ここから本文です

サウンドマート

La Bella ( ラベラ ) / 760F-MUS Stainless Steel Flat Wound 30″ Scale

La Bella ( ラベラ )  / 760F-MUS Stainless Steel Flat Wound 30″ Scale

  • La Bella ( ラベラ )  / 760F-MUS Stainless Steel Flat Wound 30″ Scale画像1
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
Fender / Mustang Bassや30インチスケールのスルーボディに対応したエレキベース弦。スムースな演奏性、ディープな低音など、この弦でしか手に入れらない至高のサウンドを提供します。
■フラットワウンドベース弦
■ショートスケール(Fender / Mustang Bass対応)
■ゲージ:.043、.060、.082、.104
■ステンレススチール

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2023/12/31

11111いいですね

投稿者名Reviewed by痛風 【北海道】

現行の弦裏通しムスタングベースに張ってみました。
弦裏通しのムスタングベースはその設計上、特に4弦でブリッジに十分なテンションがかからずピッチが不安定になりがちですが、この弦はしっかりとブリッジサドルの支点からナットまでを直線で結んでくれるので、懸念していた4弦のピッチも安定しています。
他の弦ではありがちな「長すぎる or 短すぎる」といったこともなく、弦の巻き太り部分の始点がしっかりナットとペグポスト間に収まり、ペグポストに太い部分がかかってしまうこともないので、そういったところもピッチの安定につながっているのだと思います。
手触りは以前張っていたフェンダーのフラットワウンド弦に比べると、つるつるとして滑らかです。フェンダーの弦がサテン仕上げだとすると、ラベラの弦はグロス仕上げといった感じ。弾き心地はどちらも悪くありません。
音質はフェンダーの弦に比べて、より角が落ちた印象です。ですが「ハイが削れる」というよりは「ガッツが出た」程度の変化で、骨太で芯のある音になりました。特に1弦や2弦は意外なほど音が抜けて前に出るようになったと感じます。
価格が高いのだけがネックですが、フラットワウンド弦の寿命の長さも考えれば現行の弦裏通しムスタングベースにはこの弦が最適解だと思います。流石にムスタングベース用を名乗るだけはありますね!

レビューIDReview ID:145907

参考になった1

2020/07/14

11111安定のラベラ・サウンド

投稿者名Reviewed byBOGIE 【鹿児島県】

今回、エピフォンEB3(ショートスケール・メイドインジャパン)を手に入れ
ピック弾きで使用している他のベース同様、このフラット・ワウンドを張りました
ラベラらしい、余計なサスティンを抑えた、でも芯のある音色で、大満足です。
唯一の要望は、もう少し価格がやすかったらな・・・

レビューIDReview ID:106412

参考になった1

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

La Bella ( ラベラ )
760F-MUS Stainless Steel Flat Wound 30″ Scale

商品ID:249373

¥8,620(税込)

  • 送料無料

861ポイント(10%)内訳

  • 86Pt

    通常ポイント

  • 775Pt

    ポイント10倍キャンペーン

  • 861Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram