ここから本文です

SONY ( ソニー ) / WH-1000XM2 BM ブラック Googleアシスタント対応

SONY ( ソニー )  / WH-1000XM2 BM ブラック Googleアシスタント対応

  • SONY ( ソニー )  / WH-1000XM2 BM ブラック Googleアシスタント対応画像1
  • SONY ( ソニー )  / WH-1000XM2 BM ブラック Googleアシスタント対応画像2
  • メーカーサイト
Bluetoothでハイレゾ相当の音を楽しめる高音質ヘッドホン。ノイズキャンセリング機能の他、音楽を聴きながら周囲の音も聞けるアンビエントサウンドモードを搭載。
<特徴>
■業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能でこだわりの高音質に浸れる
* ヘッドバンド型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2017年8月31日時点、ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る
・ユーザーの装着状態や環境にノイズキャンセリング機能を最適化する「NCオプティマイザー」
・より静かな環境で音楽を楽しめる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」
・周囲の騒音に適したモードを自動で選択する「フルオートAIノイズキャンセリング機能」
■ワイヤレスでもハイレゾ相当(*)の高音質
* ハイレゾコンテンツをLDACコーデックで最大転送速度990kbpsで伝送する場合
・高音質コーデック「LDAC」に対応
・CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高音質に。「DSEE HX」
・ハイレゾ音源のディテールを忠実に再現する「S-Master HX」
■外音取り込み機能
・ヘッドホンを外さずに瞬時に周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」
・音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」
■専用アプリ「Headphones Connect」(*)に対応。外音取り込みのレベル調整やサウンドエフェクトのカスタマイズが可能
* アプリはBluetooth接続時のみ使用できます。有線接続時は使用できません
・外音コントロール
・アダプティブサウンドコントロール
・サラウンド(VPT)
・イコライザー
・サウンドポジションコントロール
・その他
■高音質を実現する本体設計
・専用設計40mmHDドライバーユニット
・アルミニウムコートLCP振動板
■耳元でスマートフォンなどのプレーヤーをかんたん操作
■便利なBluetooth機能
・ハンズフリー通話
・ワンタッチ接続(NFC)機能搭載
・マルチポイント
・マルチペアリング
■快適な装着性
・低反撥ウレタンフォームを採用した立体縫製イヤーパッド
・包み込む装着感を実現するエンフォールディングストラクチャー
・可動部のガタつきを低減するサイレントジョイント
・インワードアクシスストラクチャー
■外出先での利用も快適
・長時間の外出も心配いらない最大30時間(*)ロングライフバッテリー
* ワイヤレス接続時連続音楽再生時間:デジタルノイズキャンセリング機能ON時
・持ち運びに便利なスイーベル&折りたたみ構造
・充実した付属品
バッテリーが切れたときも安心の、有線視聴用のヘッドホンケーブル。
飛行機でも高性能のノイズキャンセリング体験を実現するための航空機アダプタなど。


<ヘッドホン部 仕様>
■型式:密閉, ダイナミック
■ドライバーユニット:40mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用)
■感度:103dB/mW(有線接続、POWER ON時 1kHzにて)、98dB/mW(有線接続、POWER OFF時 1kHzにて)
■マグネット:ネオジウム
■再生周波数帯域:4Hz-40,000Hz
■インピーダンス:46 Ω (有線接続、POWER ON時 1 kHzにて)、14Ω(有線接続、POWER OFF時 1 kHzにて)
■コード長:約1.5m、OFC線、金メッキステレオミニプラグ(ヘッドホンケーブル)
■コードタイプ:片出し(着脱式)
■入力プラグ:金メッキL型ステレオミニプラグ
■質量:約275g

<その他 仕様>
■電源:DC3.7V 内蔵充電式リチウムイオン電池
■充電時間:約4時間
■充電方法:USB充電
■電池持続時間(連続音声再生時間):最大30時間(NC ON時)、最大38時間(NC OFF時)
■電池持続時間(連続通話時間):最大30時間(NC ON時)、最大38時間(NC OFF時)
■電池持続時間(待受時間):最大40時間(NC ON時)、最大200時間(NC OFF時)
■周波数特性:4Hz-40,000Hz
■対応インピーダンス:46 Ω (有線接続、POWER ON時 1 kHzにて)、16 Ω (有線接続、POWER OFF時 1 kHzにて)
■音声入力端子:ステレオミニジャック

<マイクロホン部 仕様>
■型式:エレクトレットコンデンサー
■指向特性:全指向性
■有効周波数帯域:50Hz-8,000Hz

<付属品>
■USBケーブル:有り
■保証書:有り
■キャリングケース:有り
■航空機用プラグアダプター:有り
■接続ケーブル:有り
■取扱説明書:有り

<Bluetooth>
■通信方式:Bluetooth標準規格 Ver.4.1
■出力:Bluetooth標準規格 Power Class2
■最大通信距離:見通し距離 約10m
■使用周波数帯域:2.4GHz帯(2.4000GHz-2.4835GHz)
■対応Bluetoothプロファイル:A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、 AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)、 HFP(Hands-free Profile)、 HSP(Headset Profile)
■対応コーデック:SBC, AAC, aptX, aptX HD, LDAC
■対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
■伝送帯域(A2DP):20Hz - 20,000Hz(44.1kHzサンプリング時) / 20Hz - 40,000Hz(LDAC 96kHzサンプリング、990kbps 時)
サウンドハウスはソニー特約店です。
ご購入いただいたソニー製品に添付される保証書には、ソニー特約店としての販売証明を付しますので、ご安心ください。

関連商品

スタッフレビュー

ヘッドホンはもっぱら有線派でした。WH-1000XM2を購入したのもデザインの良さと有線での使用が目的。今ではBluetooth接続ばかりです。WH-1000XM2を有線で使うシチュエーションは、遅延を極力抑えたいゲームの時くらいですね。無線で使っても最高なのに、いざという時にケーブルを繋げられるため、隙がありません。
操作性も良く、左ハウジングに内蔵されたタッチセンサーで音楽コントロールが可能。物理ボタンが無いから使いづらい?かと思いきや、中央を叩けば再生/停止、前になぞれば曲送り、後ろになぞれば曲戻しと誤認識しにくい設計になっています。上下をなぞることにより、ヘッドホン内部の音量設定のアップ/ダウンを操作することもできます。
操作性も良く、Bluetoothワイヤレスヘッドホンにおける最高クラスの音質を体感できる一品です。

営業企画部 / 中村営業企画部 / 中村

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:1
5
0件
4
1件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/04/18

1111かなり良いですが

投稿者名:dig-it 【埼玉県】

ノイズキャンセリング機能は優秀ですが、「サー」ノイズがけっこうあって、そこはBOSEに負けています。音楽が鳴ってしまえば気になりませんが、自分は「ノイズキャンセリングだけ」という使途もあるので、価格や評判からすると、今一でした。

操作性では、右カバーを指でなぞるボリューム機能と長押しの電源ボタンが使いにくいです。

音はいいです。レンジの広さや音の分離も、自分が経験したワイヤレス機では一番。

装着感も良い意味で密閉度高いですが、自分の場合は1時間くらいでしんどく(若干痛く)なってきます。これはノイズキャンセリングという構造上しょうがないことだと思いますし、人によって大丈夫だったりもすると思います。

作りはしっかりしていて、質感も満足です。

レビューID:81597

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

SONY (ソニー)
WH-1000XM2 BM ブラック Googleアシスタント対応

商品ID:242151

通常価格:¥35,800(税抜)

¥31,800(税抜)

(¥34,980 税込)

  • 送料無料

349ポイント内訳

  • 349Pt

    通常ポイント

  • 349Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top