ここから本文です

サウンドマート

BOSS ( ボス ) / BD-2W オーバードライブ

BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ

  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像1
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像2
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像3
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像4
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像5
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像6
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像7
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像8
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像9
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像10
  • BOSS ( ボス )  / BD-2W オーバードライブ画像11
4
  • メーカーサイトManufacturer Site
世界の定番BD-2が、より柔軟に幅広く対応できるモデルにカスタマイズされています。スタンダードモードはブルースドライバー特有のブルージーなクランチサウンドを新設計のディスクリート回路で再現。カスタム・モードでは繊細なピッキングニュアンスに反応する図太く粘りある極上のサウンドを創り出します。銀ネジ、日本製にマイナーチェンジ。
■ギター用エフェクター
■ブルースドライバー
■コントロール:レベル、トーン、ゲイン、モードスイッチ
■電源:9V電池または9Vエフェクター(別売)
■消費電流:18mA
■寸法、重量:73W×59H×129Dmm、430g
■銀ネジ仕様
■日本製

~メーカーサイトの解説より~
■究極のトーンを生み出す特別仕様のコンパクト・ペダル。
■オリジナルBD-2のサウンドを磨き上げ、音づくりが更に深化。
■厳選された一つひとつのパーツをくみ上げた完全ディスクリート構成のフルアナログ回路設計。
■スタンダードとカスタム、2種類のサウンド・モードを搭載。
■ピッキングの強弱やギターのボリューム・コントロールに素早く反応。
■ヴィンテージな雰囲気と心を揺さぶるクランチな歪みで世界中のペダルボードの定番エフェクターになったブルース・ドライバーBD-2。そのBD-2 を特別にカスタマイズしたコンパクト・ペダルがWAZA CRAFT BD-2W です。一つひとつのパーツをじっくり選定し組み上げた完全ディスクリート構成の回路を搭載。エンジニアの熟練した技と情熱を最大限に込めたフルアナログ方式です。
■BD-2W ではスタンダードとカスタムの2 種類のキャラクターを切り替えできるモード・スイッチを新規搭載。このモード・スイッチは、単なるパーツひとつの切り替えではなく、それぞれのキャラクターに応じて回路設計自体が最適なものに切り替わるというこだわりの仕様です。スタンダード・モードはブルース・ドライバー特有のブルージーなクランチ・サウンドを新設計のディスクリート回路で再現し、カスタム・モードでは繊細なピッキング・ニュアンスに反応する図太く粘りある極上のサウンドを創り出すことが可能です。
■技 WAZA CRAFTとは:創業以来、BOSSのエンジニアはアナログ回路設計から最先端のデジタル技術を駆使したDSPまで、あらゆる技術や培ってきたノウハウ、そして音に対する熱いスピリットを注ぎ込み、最高のギター・サウンドを追求し続けてきました。そのクラフトマンシップの結晶といえるコンパクト・ペダルが「技Waza Craft」です。熟練のエンジニアにより、一つひとつのパーツの選定からこだわり抜き、丹念に組み上げられたアナログ回路を搭載。さらに、完成品を出荷する前に日本国内で最終サウンド・チェックをするなど、細部に至るまでこだわった「技WAZA CRAFT」は、極上のサウンドと卓越した弾き心地をギタリストに提供します。
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

スタッフレビュー

オーバードライブの超定番とも言える「BD-2」のカスタマイズモデル。メーカー独自のノウハウを活かし、良質なサウンドを追及して作り上げられたBOSS正規モディファイですから、これはスルーできませんね!外見は「BD-2」とよく似ているものの、中身である回路はまったくの別物というBOSSの徹底ぶり。また、完成品の出荷前にも最終サウンドチェックをするといった、こだわりのMade in Japanのエフェクターです。「S」=スタンダード・モードと、「C」=カスタム・モードがトグルスイッチで切り替えられるのも本機のポイント!BD-2本来の音にマイルドさが加わった印象で、ピッキングニュアンスも自然に出せるのが魅力的です。元々、幅広いジャンルに対応していた「BD-2」は、進化して音作りの幅も更に拡大。ギタリストならばきっと惹かれる音が手に入るでしょう。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews23
この商品のレビューを書く

2023/09/09

11111メインの歪みに

投稿者名Reviewed bySuShiG 【福岡県】

とりまRockからJazzまでこれ一つでカバー出来る。
GtのVolとToneも使って音作りするのがコツ。バッキング6-8, リード8-10くらいが目安。
煌びやかな高域としっかりした低域は伴奏がギターだけのバンドにはピッタリ。リード弾くときはTSやSD-1などを組み合わせるのもグッド。
ブティックペダルを様々試してきたが、ボロボロのボスコンで良い音出してる人の方がカッコ良く思えてボスコンへ回帰。
ボスコンには初心者の頃の下手な演奏のせいで音がいまいちなイメージがあったけど、ある程度弾けるようになって使うと音の良さに驚いた。世界中のプロが使うクオリティだから当たり前なんだが灯台下暗し。
▼比較
Jan Rayと並べて鳴らすとかなり近い音だと気づいた。この値段の差でこの微差ならBD-2Wの方が音作りの幅が広くバンドでの抜けも良いのでJan Rayは手放した。ギター単体や静か目のトリオなんかだと柔らかいJan Rayは合うと思う。
機材相性や個体差、当たり外れももあると思うがブティック系の高額なバンドワイヤードはどこも個体差が大きくアンサンブルでは繊細過ぎる傾向があり、設備が充実して品質が安定している大手には及ばないんだと気づいた。昨今お家Gtリストが増えているから自宅用には良いと思う。
▼比較:マルチ
GT-1000 coreで聴感上ほぼ同じ音は作れるし、コンパクトでは作れない音もcoreで作れるが、バンドで鳴らすとコンパクトの方が音の密度が濃いのか抜けが良いというのかしっかり聴こえる。とは言えマルチも昔に比べて格段に良くなっており音質/音圧/抜けも問題はないがコンパクトも入れたくなる。
▼比較:同社
高域や低域の特徴からライバルはOD-1XやOD-3かな。
▼まとめ
自宅で繊細な違いや個体差を楽しむならブティック系ペダル。
実戦向けはBOSS。実戦派なら5万のペダル買うよりボスコン3-4個買った方が良いと思った。ペダル選びや音作りの時間を無くしてギター弾くことに夢中になった方が実力レベルで良い音が出るようになる。上手い人が弾いたら何でも良い音になる動画に釣られてはいけない(自戒)。
ボスコンをボロボロになるまで使い倒し最高の音を出せるようになりたい。
また使い込んで発見があれば追記する。

レビューIDReview ID:142422

参考になった10

2022/09/20

11111銀ネジ

投稿者名Reviewed byペイジ君 【京都府】

持っているOD-1の銀ネジがなくなったので銀ネジだけ保守部品で売ってください!!
ゴムはあるのに…

レビューIDReview ID:133277

参考になった3

2022/05/16

11111同社のGT持ってる方は少し注意

投稿者名Reviewed byけろぞう 【山口県】

単体の感想は皆さんとほぼ一緒なので、
所有しているGT 1000Core内蔵のモデリングBDと比べた感想を書きます。
【BD-2Wの方が良いと思った点】
・歪みのクセ具合はコンパクトの方が強い(キャラが立っている)
・Cモードにすることでかなり音のカドが丸くなる(低音も出る)
・バッファもGTほどではないが気にならないレベル
・コンパクトの方が3つツマミで感覚操作しやすい
【GTの方が良いと思った点】
・同じ値で同じ音にはならないが、Bottom、Direct Mixを調整すればほぼ同じ音が作れる。(歪みのバイト感は少しクセが薄い)
・アンサンブルでは正直GTの方が「混ざる音」を作りやすい
・費用対効果が高い
・配線を気にせず接続順もすぐ入れ替えられる
【結論】
自分の場合はGTを残してBD-2Wを売りました。音質が悪いわけではなく、GTが後発なのもあり操作次第でどうとでもできる強みがありすぎてコンパクトの旨味を金額分感じられなかった、というだけです。
コンパクトでデッキを組んでる方には絶対的にオススメですが、マルチ、しかも同社のGTシリーズ持っている場合は、「あれ、ほとんど同じ音作れるじゃん」と肩透かしを食らうかもしれません。
良い音のする商品だとは思います。

レビューIDReview ID:129768

参考になった8

2020/09/06

11111ブルースドライバー

投稿者名Reviewed byペロリアン 【宮崎県】

その音が響きわたれば ブルースは加速していく。

レビューIDReview ID:108524

参考になった54

2019/10/19

11111使いやすい

投稿者名Reviewed byKatsu 【北海道】

自分はクランチサウンド用として使用しています。
ゲインは10〜11時くらいでスタンダードモードに設定し、後ろにはMXRのCrabon Copyを繋いで若干の揺らぎを加えると、
ブルージーかつなんとなく霧がかった幻想的な感じになります。
ノイズの気にならず優秀なペダルだと思います。
これでエリック・ジョンソンを弾くと意外と相性が良かったです(笑)
1台持っていて損は絶対ないペダルだと思います。

レビューIDReview ID:96854

参考になった5

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BOSS ( ボス )
BD-2W オーバードライブ

商品ID:197482

通常価格:¥19,800(税込)

¥17,600(税込)

  • 送料無料

704ポイント(4%)内訳

  • 176Pt

    通常ポイント

  • 528Pt

    ポイント3倍キャンペーン

  • 704Pt

    合計

閉じる

限定特価

入荷未定入荷未定

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

同等品のオススメはこちら!

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram