ここから本文です

Rolandプラグイン

ZOOM ( ズーム ) / R16 マルチトラックレコーダー

ZOOM ( ズーム )  / R16 マルチトラックレコーダー

  • ZOOM ( ズーム )  / R16 マルチトラックレコーダー画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / R16 マルチトラックレコーダー画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / R16 マルチトラックレコーダー画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / R16 マルチトラックレコーダー画像4
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
コンパクトボディにマルチトラック・レコーダー、オーディオ・インターフェース、コントロール・サーフェスの3つの機能を統合したZOOM「R16」。8トラック同時録音に対応し、バンド演奏の一発録りやドラムのマルチマイク録音など、本格的なレコーディングが可能。135種類の内蔵DSPエフェクトを駆使し、スタジオクオリティのサウンドにミックスダウンできます。
■マルチトラック・レコーダー/オーディオ・インターフェース/コントロール・サーフェス

【概要】
レコーダー機能
・フィジカルトラック:16
・最大同時録音トラック数:8
・最大同時再生トラック数:16
・録音フォーマット:44.1kHz、16/24bit WAVフォーマット
・録音時間:200分/GB(モノラルトラック換算)

オーディオインターフェース機能
・録音チャンネル数:8
・再生チャンネル数:2
・量子化ビット数:24bit
・サンプリング周波数:44.1、48、88.2、96kHz

コントロールサーフェス機能
・Cubase、Logic、Sonar等の主要なDAWソフトに対応。
Cubase LEバンドル※ダウンロード提供

【製品仕様】
・マイク入力8チャンネル(ファンタム電源5/6chのみ対応)
・電源:DC 5V 1A ACアダプタ(AD-14)、単3電池6本
・電池寿命:4.5時間(アルカリ電池使用時:バックライト点灯、ファンタム電源OFF)
・外形寸法:376(H)×237(W)×52(D)mm
・質量:1.3Kg
・付属品:ACアダプタ(AD-14)、USBケーブル

■動作環境

・Windows
Windows XP SP2以降 / Windows Vista SP1以降 / Windows 7 / 8 /8.1 / 10
Intel Pentium 4 1.8GHz以上
RAM 1GB以上

・Intel Mac
OS X 10.4.11以降 / 10.5 / 10.6 / 10.7
Intel Core Duo 1.83GHz以上
RAM 1GB以上

※上記動作環境は、本体の動作環境になります
詳しくは、下記メーカーサイトをご確認ください。

http://japan.steinberg.net/jp/support/downloads/cubase_le_7.html

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

R-16の基本的な使い方としては、DAWでの音源制作があります。8インのオーディオインターフェースとしてだけでなく、フィジカル・コントローラーとしても使えます。音源を流しながら操作できるので、オートメーションなどは単純にマウスで書くよりも感情が入り、自然な仕上がりになるかと思います。R-16は、マルチトラックレコーダーの機能を搭載しているところが何かと便利です。特に助かったと思ったのは、バンドの曲のドラムを録音するために練習スタジオへR-16とノートパソコンを持参したのですが、プロテクトキーを忘れてしまったので、DAWを使うことができませんでした。そんなとき、R-16単体で録音できたので、スタジオ代を無駄にせずに済みました。また、先に音源を作ってあれば、オケを流しつつ録音することも可能です。私自身もそうですが、ZOOMの過去のMTR,HDRを使っていた世代のミュージシャンは問題なく使えるのではないのでしょうか。録音した後は、SDカードにより、データをパソコンに転送できますし、SDカードスロットがなくても、USB接続でR-16本体はSDカードリーダーとして使えます。

作った音源をもとに同期演奏したいときにもR-16は使えます。ヘッドフォンのみに、クリックを流すことで可能。制作から公開と、最後までR-16は付き合ってくれます。ライブで使うときは、ステレオアウトがフォンであるのも嬉しいです。1台で2度も3度もおいしい。

別売りのソフトケースSCR-16は本体の他に、15インチのノートパソコンがちょうど入る大きさ。ノートパソコンとこれだけでスマートに持ち運べますし、ポケットにはUSBケーブルやプロテクキーなどが入ります。(私は多少無理をしてコンデンサーマイクを入れています。)

サウンドハウスサウンドハウス

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.6)
  • レビュー数:20

2018/08/31

11111未だに選択肢の筆頭機種

投稿者名:DEG 【熊本県】

流石に10年前の商品なので、MAXで32GBのSDカードしか使えないとか、データ転送速度がもたつくとかはありますが、ドラムなど複数Chの同時レコーディングを必要とする環境では、かなり重宝します。
電池駆動可能ですが、単3×6本で4時間程度しかもたないのはきつい・・・
自分は手持ちのモバイルバッテリー(5v,容量12000mAh)を電源に使っていて、1日4時間の使用で数日は余裕で持ちます。これだと電源を確保する必要がないので、どこでも手軽にレコーディング出来てかなり実用性が上がります。
ちなみに暗所では、モバイルバッテリーや本気のUSBポートにLEDライトを挿して使えるので便利です。
機能的には外部入出力やモニター周りがもう少し充実していると良かったんですが、MTR+簡易的なミキサー用途としては、同時入力Ch数、機動性、価格面で未だに選択肢の筆頭機種ではないでしょうか。
強いて気になる点を挙げると、ディスプレイが小さいのと、コントラストが弱くて若干見にくいという点かな。
総じて満足度は高いです。
自分はドラマーですが、主にバンドのレコーディング全般に使っています。

レビューID:84994

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/04/26

111118Tr同時録音機としてはお得。

投稿者名:ぼう゛ 【長野県】

フラッシュメモリMTRのTASCAM,BOSSも同様で、単体で「同時録音」が2Tr迄のZOOM R8と、2tr以上録音出来るフィールド録音機 TASCAM DR-680,Edirol R4等、価格が10万円超えの機器。
この価格帯の間を埋めるのが、R16であり、R24。
しかも R16 は実質3万円を切る値段で同時8Tr録音可能。単体で同時8Tr録音可能な物を絞り込むと R16 が最安です。
Ableton Live の自動テンポ判定の癖で、R16で8Tr同時録音した物を直接インポートすると、1Tr目から順に一定間隔でファイル冒頭がずれる点は戸惑います。
ファイルごとに開始リージョンを冒頭まで揃えれば問題ないですが。
音に関しては2Trハイファイ録音機迄は望めなくとも、非同期のMP3レコーダー4台で録音と比較して、記録用としても充分使用可能で同期済の録音が出来、リカバー可能な素材が得られるので大満足です。
くまちゃんガムさん
内部エフェクトの幾つかは周波数が固定になります。録音時一旦解除すれば、MTRモードで最高24bits,48KHz録音設定が可能。セットアップ画面で設定可能です。説明書をご覧下さい。

レビューID:23522

参考になった人数:26人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/06/20

11111いいとおもいます。

投稿者名:pokosuka 【愛知県】

少なくとも私には十分なスペックです。
PCとの連携ができるのが大きいですね。むしろ、ほとんどMTRとしては使ってません。
ただ筐体が軽い分、全体的にチープな印象も否めません。良くも悪くもZOOMらしいです。とはいえ、人に見せて使うようなものでもないので問題ありません。音質もよく、内臓エフェクトも結構使えたりして、満足です。

レビューID:17020

参考になった人数:49人

参考になりましたか?
Yes
NO

2009/09/17

11111これはいいです♪

投稿者名:ちろた 【】

入荷してもすぐ売切れてしまう様です。
8ch同時録音可能はうれしいです。
前身のMRS-8を使っていましたので大分良くなっています。
電池駆動可能な上、USB端子からも電源を入力することができます。
素人の私には十分すぎるスペックです。

レビューID:12345

参考になった人数:197人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/12/09

1111会議録音に使ってます

投稿者名:MUR 【神奈川県】

会議形式のイベントで、ミキサー兼レコーダーとして重宝しています。
演壇、司会、質問用WLなどに加え、野次などを録るためのワンポイントステレオで、7~8チャンネルのマイクを使うので、絶好です。特に、野次マイクは、録音だけして会場PAに流さない、という設定ができるのが好都合です。
ただ、フェーダーがエンコーダータイプのようで(フィジコンになるのだから当然か)、電源投入当初の位置が保証されないようです(見た目と違う)。私は一度、これで失敗しました。野次マイクのフェーダーが絞り切った位置なのに、会場PAに流れてしまい、盛大なハウリングを出してしまいました。電源投入したら、まずすべてのフェーダーを動かした方が良いです。

レビューID:45463

参考になった人数:20人

参考になりましたか?
Yes
NO

ZOOM (ズーム)
R16 マルチトラックレコーダー
USB接続オーディオインターフェイス

商品ID:138621

¥26,300(税抜)

(¥28,404 税込)

  • 送料無料

1,420ポイント内訳

  • 284Pt

    通常ポイント

  • 1,136Pt

    ポイント5倍

  • 1,420Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top