ここから本文です

サウンドマート

HOME

LYNX STUDIO TECHNOLOGY / Lynx AES16-e PCIeオーディオインターフェイス

LYNX STUDIO TECHNOLOGY / Lynx AES16-e PCIeオーディオインターフェイス

  • LYNX STUDIO TECHNOLOGY / Lynx AES16-e PCIeオーディオインターフェイス 画像1
  • メーカーサイトManufacturer Site
■オーディオインターフェイス

・PCI Expressバスに対応した米Lynx Studio Technology社の16ch入出力AES/EBUオーディオインターフェース

・双方向で2.5 Gbit/sという転送速度を誇るPCI Expressバスの利点を活かすと共に最適化されたDMAエンジンにより、安定度を増したパフォーマンスをASIO、WDM、CoreAudioドライバーで実現しています。Windows/Macintoshの両環境でお使いいただけます。

・オプションのLS-ADATドーターボードにより、ADAT入出力を追加することもできます。

■仕様

・PCI Expressを1スロット(x1~x16)のみ占有(MacintoshまたはWindows PC)
・最大24ビット/192 kHz、AES/EBUフォーマットにて16(モノ)チャンネルの入出力、シングルワイヤー/デュアルワイヤーともに対応
・入出力はトランス結合
・高性能なオンボードミキサー装備
・外部同期の際のジッターを3000:1で軽減するSynchroLockシステム
・複数カード内部同期(CBL-ICCケーブル使用)
・PCI Expressデータ転送を効率化するDMAエンジンに最適化
・5.1や7.1などのサラウンドマルチチャンネルのサポート
・AES16e-SRCモデルの場合、最大16倍のサンプルレイト変換が可能(144 dBのダイナミックレンジ)
・Windows/Macintosh両プラットフォーム対応
 Windows XP/XP x64/Vista/Vista x64:WDM、DirectSound、ASIO 2
 Macintosh OSX 10.4以降:CoreAudio(PowePC、IntelMacサポート)

■別売りケーブル

CBL-AES1604
※AES16eのDB26(D-Sub26ピン)コネクターからXLRコネクター(8イン/8アウト = XLRオス×4/XLRメスx4 + 外部クロック用BNC)に変換、約1.8m。

CBL-AES1605
※AES16eのDB26(D-Sub26ピン)コネクターからヤマハデジタルフォーマットDB25(D-Sub25ピン)コネクター(8イン/8アウト)に変換、約3.5m。Lynx社のAD/DAコンバーターAURORA 8/AURORA 16のデジタルI/Oにも直結。

■最低動作環境

Windows
・Windows 98/ME/2000/XP
・MME/DirectSound/ASIO
・NT/2000/XPのASIO 2.0
・Intel 純正Chipset のみ動作保証

Macintosh
・OS9 ; ASIO 2.0
・OSX ; CoreAudio
(要ファームウェア・アップデート)

関連商品

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

LYNX STUDIO TECHNOLOGY (リンクススタジオテクノロジー)
Lynx AES16-e PCIeオーディオインターフェイス

Item ID:126903

112,800 yen(excl. tax)

(124,080 yen incl. tax)

  • Free Shipping

1,240PtDetail

  • 1,240Pts

    通常ポイント

  • 1,240Pts

    Total

close

お取寄せBack Order

Qty

Add to Wishlist

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top