ここから本文です

サウンドマート

PLAYTECH ( プレイテック ) / PTK200II ポータブルキーボード

PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード

  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像1
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像2
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像3
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像4
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像5
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像6
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像7
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像8
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / PTK200II ポータブルキーボード画像9
5
  • 動画を見るMovie
  • 製品マニュアルProduct Manual

バリエーションを選ぶ

▼ もっと見る

多くの機能を搭載した高コスパポータブルキーボードです。最適な伴奏を付けてくれるアルペジエーターにより、初心者でも手軽に楽しめます。そのほかキーボードの基本的な機能は網羅していてこのお値段はお得です!
----------
■PTK200との主な違い
・最大同時発音数・音色数・リズム数が多い
・ピアノモード搭載
・マイクイン端子搭載
・よりコンパクトになりました!
----------


※※マニュアルについて訂正※※
パフォーマンスメモリーについて、電源OFF後も保存されるような記載がございますが、実際は電源を切るとパフォーマンスメモリーは初期化されます。

マニュアル16ページ
誤)電源をOFFにすると、呼び出した設定は初期値に戻ります。電源投入後、再度呼び出してください
正)電源をOFFにすると、保存した設定は初期化されます。

■パネル
言語:英語

■鍵盤
鍵盤数:61
タッチ感度調整可能

■ペダル
ペダル用端子あり。別売りペダルをご使用ください。

■音源
音色数:プリセット480音色
最大同時発音数:64
レイヤー:〇
スプリット:〇

■スタイル(リズムパターン)
パターン数:160

■スタイルコントロール
Start/Stop
Sync Start
Intro/Ending
Main A / Fill in A
Main B / Fill in B
Chord Mode
Fade in / out
Quick Setting

■エフェクト
DSPオン/オフ

■機能
トランスポーズ:〇
オクターブシフト:〇
チューニング:〇(2セント単位)
メトロノーム:0~9拍子

■その他機能
アルペジエーター(自動伴奏)
ピアノモード
コード辞典
レッスン機能
オートパワーオフ
録音・再生

■外部接続
USB MIDI
マイクイン
フォンジャック(ヘッドホン)
サステインペダル(別売)用端子
INPUT(ミニジャック)

■出力
定格出力:2.5W×2
スピーカー:12㎝×2

■電源:DC12Vもしくは単三電池6本

■寸法
946*316*101㎜
質量:4.0㎏

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews3
5
3件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2022/02/26

11111子供用に購入

投稿者名Reviewed bykabasan 【茨城県】

子供にロールピアノを買ったところ、結構よろこんで弾いていたのですが、幾つかの鍵盤の音が出なくなったとのことで、今度は少しグレードアップしてこちらを購入。ロールピアノと比べて、こちらは鍵盤が本物なので弾きやすいそうです。また、スマホのヘッドフォン出力をINPUT端子に繋げば、スマホに入っている音楽がスピーカーから聴こえるので喜んで使ってます。この値段でこの機能とクオリティーには驚きます。プレイテックの楽器は既に何個か買ってますが、どの楽器も予想した以上にしっかりした作りでただただ驚くばかりです。全部プレイテックで揃えれば、5万円もせずにほとんどの楽器が揃ってしまう。すごい時代になったものです。

レビューIDReview ID:127410

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2022/01/31

11111MIDI「打ち込み」用途としての評価

投稿者名Reviewed byTARO 【長野県】

「M-AUDIO / Keystation 61 MK3(以下 Keystation)」 を半年ほど使ってから「 PTK200II(以下、本機) 」を購入。「Keystation」は打ち込みには良い製品だが、あえて本機 を買った理由。メインはDAW打ち込みだが、打ち込みとは別に、ピアノ(キーボード)練習するため、毎日10時間以上弾き続けたたところ、指が痛くなり長時間の練習は無理だと分かった(指が鍛えられていないだけか?)。それなら鍵盤が軽ければと本機を買ってみた。「Keystation」より30%~50%位軽く、本機なら長時間の練習でも指が持ちそう。
 さて本来の目的である「MIDIキーボード」として使える?。1週間使用した範囲での印象⇒「MIDI としても使えるぞ!」 「Keystation 」から本機に変えてもベロシティの強弱など違和感は感じない。
モジュレーションホイール、ピッチベンドは付いていないが、僕は「リアルタイム入力」しないため特に必要無い。打ち込みメインだが毎日10時間ピアノ練習という条件があるため、鍵盤の軽い本機が好適。
 「Keystation」は純粋なMIDIキーボード用途としては、本機より有力な選択肢には違いない。しかし、僕は長時間ピアノ練習でも指が痛くならない、という絶対条件があるため本機を選ぶ。
 「 Keystation 」より鍵盤は軽いが質感は同レベル。付属の500近い音色は、安物ラジオに等しい狭い空間に12㎝スピーカーという悪条件にしては許容できる音質で、スマホに100~2000円イヤホン直付けの人なら「良い音!」かも知れません。よく言えば「クリアー、軽い」悪く言えば「重厚さに欠ける」ですが好みの問題です(しかしMIDI打ち込みとして使うなら、DAW側音源(キューベースだとハリオンなど)での出音なため本機の音色は関係ないが)。見た目の質感も「Keystation 」と同レベルで値段を考えるとこれ以上望むのは無理なな完成度。本機のカテゴリーはあくまでも演奏用途ですが打ち込みでも問題なく使えます。僕も、指が痛くなるほど練習しないなら、元来打ち込みがメインなため「 Keystation 」1択で良いのですが、長時間練習を止めるつもりはないため、本機になります。耐久性が心配ですが使い倒してからどうなるかです。

レビューIDReview ID:126359

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2022/01/05

11111プレイテック2台目

投稿者名Reviewed bytayon3 【鹿児島県】

1年前にptk300を購入して問題なく楽しんでいますが、ptk200-2が出てきて欲しくなりまた購入しました。音質もよく機能も充実しており、最高です。

レビューIDReview ID:125607

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

PLAYTECH ( プレイテック )
PTK200II ポータブルキーボード

商品ID:294043

¥9,800(税込)

  • 送料無料

490ポイント(5%)内訳

  • 98Pt

    通常ポイント

  • 392Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 490Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram