ここから本文です

サウンドマート

DR ( ディーアール ) / Stringlife Liquid Polymer

DR ( ディーアール )  / Stringlife Liquid Polymer

  • DR ( ディーアール )  / Stringlife Liquid Polymer画像1
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
劣化した弦が復活するという噂のギター&ベース弦用クリーナーです。DRのStringlife(ストリングライフ)は、鉱油やシリコンで生成されたものではなく、酸/汚れ等と弦の間にバリアを形成するという特殊な分子結合液体ポリマー。弦の寿命を延ばすのに非常に効果的です。コーティング弦特有の感触が苦手という方にもおすすめ。さらにナットやサドルにご使用いただくことで チューニング安定感の向上にも繋がります。
■ストリングクリーナー

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.2)
  • レビュー数Reviews30
この商品のレビューを書く

2023/11/19

11111非コーティング弦をなるべく長持ちさせたい人向け

投稿者名Reviewed byキモ笠 【広島県】

某楽器店の動画で気になって試してみたんですが、ほんと弦が錆びにくくなりますね。
塗ってからあまり時間を置くと弦が死ぬというお話もあったので、塗布してから1時間くらいでふき取るようにしてますがそれでも十分効果があります。
自分はギブソンのレスポール弦の音がほんと好きなんですが(管楽器みたいに音に弾力というか膨らみがあるんですよ…マホネックのギター持っている方はぜひオススメしたいです)、
あれ残念なことに寿命が短いんですよね…近頃はアメリカの物価高と円安の影響で気軽に買える値段でもなくなってしまいましたし、仕方なくエリクサーのオプティウェブで音を妥協することもしばしば…
なのでなんとか延命に使えないかなと思って試してみたんですが、二週間経ってもかなり音をキープできていると感じます。
デメリットとしては特に使い始めのとき、ピッキングにすこし引っかかりみたいな感じを覚えること。フィンガーピッキングでも少し指に引っかかる感じがありました。
数回使ったくらいで滑りがよくなった気がしますが、気になる人は気になるかもしれません。
逆にこの引っかかりで生まれる音もあるかもしれませんね。
とにかく、ノンコーティング弦でお気に入りの音を出すものがあるというすべての方に一度試してみることをオススメします。

レビューIDReview ID:144850

参考になった0

2023/11/16

11111弦が死ぬことに関して

投稿者名Reviewed byHed 【東京都】

例に漏れず自分も”塗って拭くだけなら一時的に復活、放置したら弦が死ぬ”経験をしてきました。色々試して分かったことが有るので書きます。
まず、正体は恐らくですが”防錆剤入り乾性油”だと思います(あくまで予想なので注意)。
乾性油なので、塗って放置するとそれが固まり、コーティング弦の様になる一方、固まった時の厚みに応じて弦が死ぬ、という事かと思います。
塗ってすぐ拭くと一時的に復活するのは、単に汚れを落とす能力が高いからかと思います。これは2,3回繰り返すと効果が得られなくなります。
ただのオイルと違って、放置で固まってちょっと弾いたくらいでは剥がれない強固な膜になるので、ほんとに少量、触る箇所にだけ塗って、余計な分をふき取ってから1日放置する、というような用法であれば、死ぬ量を最小限に抑えてメーカーが謳っている防錆効果を最大限に引き出せるのではと思います。
ちなみにちゃんと塗膜を形成させるとツルツルになり、塗ってすぐ剥がれちゃうスプレー系や非乾性系オイルとは全く違う手触りになり、なんというか、ヌルヌルという言葉で表される、”スライドすると弦の表面が一緒についてくる感じ”は無くなり、且つ同系統のコスモトーンやDR.Ducksと比較しても良く滑ります。しっかり使えれば潤滑剤としても最強だと思います。

レビューIDReview ID:144746

参考になった1

2023/09/26

11111高い効果が実感できるがやりすぎには注意。コスト面も考慮したい

投稿者名Reviewed byVol7 【岐阜県】

某動画で紹介されていたのを拝見して試しに購入。1年半、数種類の弦に使用しました。
私の使用方法は週2回、指板に液だれしないよう弦に軽く当てて滑らせる普通のやり方ですが、
塗布後の時間経過で弦がどう変化するか色々試してみました。ざっくりまとめます。
生弦に対しては1~6弦まで効果を発揮します。使用後1時間程で少し汚れが取れる感じ。
5時間位すると薬液が乾燥していました。1時間後よりも拭き取った時の汚れは多め。
12時間とか24時間放置すると乾燥しすぎて弦にこびり付くようで、2弦、3弦辺りがザラついた拭き心地。
前2つの出音はそれなりに復活しますが半日以上放置した弦は出音が鈍くなりました。
コーティング弦については弦自体の性能差が色々あるものの基本的には大きな影響はなく、
塗ってコーティングが剝がれるわけでもなく、ちょっと贅沢なお手入れといった感じです。
経験としては、ダダリオXSEのプレーン弦は生弦と変わらない感じだったのに対し、
エリクサーのアンチラスト弦は拭いた時の汚れが比較的少なめ、長時間放置して拭いた後も
薬液がこびり付いたようなザラつきが殆どなく、出音もそこそこ復活する感じでした。
以上の経験から、塗布後4~5時間ほどで拭き上げるのが良いと思っています。
使用する弦との相性もかなりありそうですが、何れも一定以上の効果があると感じました。
費用対効果の見極めが難しいのが悩みどころですかね、本品を使う頻度、弦交換のタイミング・・・。
コイツも1年半で300円値上がりしました。出来るだけ節約してメンテナンスしたいものです。

レビューIDReview ID:142863

参考になった3

2023/07/01

11111奇跡的

投稿者名Reviewed byぽにょ 【宮城県】

某弦用クリーナーを塗りすぎて死んだような音になった巻弦にタップリ塗布したところ見事に弦が生き返りました!
元通りではありませんが普通に使えるレベルに戻ってびっくり。
滑りより弦を長持ちさせられる奇跡的な液体ですね。

レビューIDReview ID:141316

参考になった0

2023/04/22

11111某YouTubeで見て

投稿者名Reviewed byモリ 【東京都】

某楽器店のYouTubeチャンネルを見てお試し購入。
あの動画で大絶賛されてましたが、正直、ここまで凄いとは(笑)
本当は定期的に塗布するのがいいのかもしれませんが、動画でも弦交換後1度塗っただけだったので、私も同じように検証。
ほぼ毎日、ちょっと間が空いても2、3日に1度は必ず弾いてましたが、5ヶ月見た目は変わらなかったです。
とはいえ、見た目が変わらないだけで、所謂寿命は2ヶ月くらいが限界ですね。
1ヶ月は音の変化が分かりませんでした。
2ヶ月経つと音が劣化して来てる感じがしてきて。
3ヶ月でチューニングがブレブレ。
まぁ仕方のない事ですけど。
塗布した時点で、コーティング弦ほどでは無いにしろ、ある程度ツルツルな感触になるので、感触というより、生弦の音が好きだけど、なるべく長持ちさせたいとか、多少弦が死んでても見た目錆びてなきゃ良いって人には最高の一品かなと。

レビューIDReview ID:139413

参考になった2

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

DR ( ディーアール )
Stringlife Liquid Polymer

商品ID:28888

¥1,720(税込)

  • 2,000円以上で送料無料

171ポイント(10%)内訳

  • 17Pt

    通常ポイント

  • 154Pt

    ポイント10倍キャンペーン

  • 171Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram