ここから本文です

サウンドマート

HOME

YAMAHA ( ヤマハ ) / SLB300 サイレントベース

YAMAHA ( ヤマハ )  / SLB300 サイレントベース

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / SLB300 サイレントベース画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / SLB300 サイレントベース画像2
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
アップライトベースでベストセラーのYAMAHA SLBシリーズから最新モデルが登場。アコースティックベースに近い自然な音色と響きを実現し、アコースティック楽器のような弾き心地を体感できます。ピックアップシステム・プリアンプを搭載しており、面倒な調節は必要なく様々な機材に接続も可能。アンティーク風の塗装をしており、木目を活かした美しいデザインです。持ち運べるソフトケース付き。
■サイレントベース
■材質:
棹:メイプル
胴:スプルース&マホガニー
指板:ローズウッド
ブリッジ:メイプル(高さ調整付)
テールピース:エボニー( リバースタイプ)
ひざ当て:(別売:BKS2)
■弦:ヘリコア ハイブリッドライト<ダダリオ>
■糸巻き:ウォームギア式
■ピックアップ:ピエゾピックアップ
■コントロール:ボリューム、トレブル、ベース/バイパスボタンoブレンド/マイクタイプ切替ボタン
■電源:単3形乾電池(アルカリまたはニッケル水素)×2(別売)
■寸法・重量:1,692mm× 456mm× 330mm (側板ユニット取付、エンドピン最短状態)
      :弦長1,040mm、約7.2kg
■付属品:ソフトケース、ミュート、六角レンチ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.4)
  • レビュー数Reviews7
この商品のレビューを書く

2021/03/09

111113回の試奏を経て購入(特約店より安いよ)

投稿者名Reviewed byHTR 【青森県】

普通のコントラバスにお高いピックアップとお高いプリアンプ用意してライブに行ったのに、PA通すと音が全く違う・・・ほかの楽器と干渉を受けてノイズが…え、マイク立てなきゃだめですかやっぱり・・・とかいう現象がなくなりました。とにかく出音が安定します。バンドメンバーからも音質は好評です。楽器内部で生鳴りをシュミレートして音を出力している感じとでもいうのでしょうか。アンプ(ダークグラス)のプリアンプを経由すると音が変わるのでリターン差しで使っております。
しかしながらやはりあくまでも「超リアル」なサウンド。アルコのサウンドは本物のコントラバスには到底及びませんしウォーキングベースの指弾きサウンドはとてもリアルですがピッチカートとして聞くとなんか違います。めっちゃコントラバスっぽい音がするアップライトベースが欲しい方にはお勧めですが、この製品を運搬性に優れた軽量なコントラバスの代替品だと思ってる人は購入を控えたほうがよろしいかと思います。あと案の定(許さんぞSLB200LTD)指板が黒檀じゃないのでこれも気になる人はやめときましょう。
わたしはアップライトベースが欲しかったで大満足です。

レビューIDReview ID:115566

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/11/11

11111今使ってるコンバスとの違和感ないほっこり感

投稿者名Reviewed byほえ 【神奈川県】

すごい悩みましたが30万円ぽちりました。 数日鬱になりました。 でも届いたモノ組み立ててとてもいい感じの消音ベースと思いました。 コントラバスに寄り添う感じが本物同然です。 これめっちゃ面白いのでお勧めです。
今使ってる木のコンバスは定期修理予定。

レビューIDReview ID:110962

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/15

11111サイレントベースを買うなら

投稿者名Reviewed byポコ 【神奈川県】

今までいろんなサイレントベースを試してきましたがこれほどウッドベースに近い商品は有りませんでした。
箱なりだけではなく音がそのものですね。
弾いていて楽しいです。練習時間が増えて楽しみで仕方ないです。
ウッドベースも検討していましたが。もうこれ1本でいいです。
デメリットやケチをつけようと思うとどこですかね?
提案が有るとすればusb接続が出来て実機の音響特性をコピーする事で
音の種類を増やして育てていける機材だったらもっと楽しいかもしれませんね。
試奏もせずに動画を見て購入しましたが。満足してます。
ヤマハさんありがとうございます。

レビューIDReview ID:102675

参考になった人数:33人

33 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/10/04

1111初心者向けのレビューです

投稿者名Reviewed byRST 【神奈川県】

私はコントラバス(以下、本物)とソリッドタイプのEUBを持っていますが、ヤマハのサイレントベースは評価が高いために興味があり試奏しました。結論としては、用途が明確であれば多くの高評価どおりで代えがたいが、音を楽しむという意味での満足感は本物には敵わないと思います。
<満足できる可能性が高い方>
1.すでに本物を弾けるスキルがあり、本物との違いを感じても割り切って使える方
2.プロやハイアマチュアで、他者に聴かせることが目的の方
3.ジャズやポップスなど、本物を使う場合でもアンプを通した音が必要な方
4.フルピッキングやアルコの練習を多く必要とするが、大きな音では困る方
5.保管・運搬・メンテナンスの容易さが重要な方
<満足できない可能性がある方>
1.本物をはじめとしたアップライトベース全般をこれから体になじませていく方
2.他者に聴かせることよりも、趣味として楽しむことの比重が高い方
3.身体で感じる本物の音の響きに惚れている方
4.保管・運搬・メンテナンスの容易さが問題にならない方
SLB300は、プロレベルの方が演奏場所を変えながら現場の機材を使ってステージで演奏したり、スタジオで録音したりするのには最高です。可搬性が高く、形状・感触は本物に近いうえに、音作りやノイズ対策の容易性は本物以上だからです。
一方、楽器としての楽しさの面で評価すると共鳴胴がないことはデメリットであり、いかんともしがたいです。SLBシリーズの生音はソリッドタイプに比べると胴鳴りしますが、カサカサした乾いた音です。アンプにつなげば良い音で鳴るとはいっても結局はスピーカーから出る音なので、耳元で聞こえる乾いた生音と離れた場所にあるスピーカーからの混ざった音を聞くと「やっぱりエレキベースだな」と感じます。
共鳴胴がないので音を身体で感じることはできませんし、ちゃんとした音を出すためにはアンプにつないで鳴らすための手間とそれなりの質のアンプが必要です。本物ならば小音量でも身体で感じる満足感がありますし、思いたったときにすぐに鳴らして楽しむことができます。特に初心者は楽器との一体感を感じることが重要なので要注意です。
30万円の予算があれば本物だと「エントリークラスの全単板新品~ミドルクラスの中古」が買えますので、よく検討してください。

レビューIDReview ID:122850

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/08/23

1111アンプを通した音は快適

投稿者名Reviewed byくうくう 【鹿児島県】

購入してまだ1か月でまだまだですが…
アンプを通した音はコントラバスの低クラスのものよりもずっとコントラバスっぽい音で気に入ってます。
ヘッドフォンで練習してると気分も違いますね。
アンプとの兼ね合いではあるんですがバスとトレブルはセンターのままほぼ触ることはないです。微妙な音色はピックアップとマイクのブレンドだけで事足りる状態です。個人的に音色の部分で何も問題がないのが嬉しいです。
ただE弦の弦高が私には高すぎます。9.3㎜は学校によくある未調整のコントラバスよりも高いような気がします。
ハーフポジションも指が疲れるのでナットの溝ももう少し削った方が良いと思いますが、ジャズしか演奏しない者の意見ですので悪しからず。この弦高の高さは私にとってはハードル高いです。
因みにG弦は3.6mm D弦は4.8mm A弦は6.3㎜でG弦は逆に私には低く1弦だけサスティンが伸びすぎるように感じました。
とりあえずアジャスタータイプの駒を3000円程度で購入して自分で削って弦高を下げてみます。
4ポジションも今までのコントラバスとネックジョイントの位置が違うので戸惑います。ピッチが1/4音ぐらい高めです。
まだ指板と弦の滑りもほとんどないのでオイルを毎回塗らないとスライドが出来ないほどです。
コントラバスは下に重みがあり安定が演奏にもつながってましたが、まだ慣れないためか軽すぎてバランスが上半身にあるので、強くピッキングするとボディが回転してしまいます。弦高が高いのが原因かもしれません。身体と側板ユニットとの間に滑り止めシートでも挟もうと思います。
マイナス点を色々書きましたがエレクトリックアップライトでは一番コントラバスに近い存在なのは間違いないと思います。
単3電池は充電式を使ってます。1度購入すれば2000回は使えますから個人的には経済的で助かります。
アジャスター駒のメイプル材側面のサンドペーパー痕が気になりました。最後のひと仕上げがあると嬉しいですね。
それからアジャスターのナットがないタイプなので弦高の調整を何度もすると効きが悪くなるかもしれません。

レビューIDReview ID:121292

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

YAMAHA ( ヤマハ )
SLB300 サイレントベース

商品ID:272370

¥318,780(税込)

  • 送料無料

15,938ポイント(5%)内訳

  • 3,187Pt

    通常ポイント

  • 12,751Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 15,938Pt

    合計

閉じる

約1ヶ月半約1ヶ月半

数量

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram