ここから本文です

サウンドマート

Mikme ( マイクミー ) / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応

Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応

  • Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応画像1
  • Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応画像2
  • Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応画像3
  • Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応画像4
  • Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応画像5
  • Mikme ( マイクミー )  / Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応画像6
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site

バリエーションを選ぶ

▼ もっと見る

ラージダイアフラムのコンデンサーマイクにbluetooth、レコーダー、USBマイクの機能を1つに詰め込んだ次世代マイク。専用アプリをダウンロードすることにより、スマートホンへbluetooth経由で音声を転送できます。高音質レコーディングをもっと身近にする大注目マイクの登場です。
  • MIKMEで集音した音声をスマホに送信

    専用アプリをダウンロードし、Bluetooth接続することで音声をスマートホンに録音することが可能

  • 動画にシンクロした高音質レコーディングが可能

    演奏動画やライブの撮影などどんな場所でもスタジオクオリティのサウンドが手に入ります

  • 1インチ ラージダイアフラム搭載

    コンデンサーマイクならではの高品質なサウンドを得られます

  • マイクスタンドやカメラ三脚に取付可能

  • アプリから様々なパラメーターを調整できます

    マイクゲイン/ボリューム/PAN(定位)/エフェクトを調整可能

  • デモ演奏

    スマートフォンのみで撮影

  • デモ演奏

    MIKMEを使用して撮影

3通りの使い方
■スマホと連動
専用アプリをダウンロードし、スマートホンとbluetooth接続することで、リアルタイムに音声が転送されます。動画撮影の際も音声が連動しているので、スマートホンで高音質なPVやライブ動画撮影が簡単に行えます。

■レコーダー機能
マイクには充電電池、16GBのメモリーを内蔵。マイク本体のみでどこでも気軽に高音質録音が可能です。また、本体にはヘッドホン端子が装備されており、リアルタイムで録音内容の確認もできます。

■宅録・配信用マイクとして
USB端子を装備しており、パソコンと接続することで高音質USBマイクとしてご使用頂けます。ボーカルや楽器のレコーディングはもちろん、ネット配信用マイクとしても活躍。

~スペック~
■ラージダイアフラムコンデンサーマイク
■指向性:カーディオイド
■周波数特性:18 to 22.000 Hz
■感度:- 18 mV/Pa
■シグナルノイズ:- 78 dB-A
■最大SPL:-125dB
■内蔵メモリー:16GB
■レコーディングキャパシティ
mp4 only, 360 hours
wav only, 34 hours
■ビットレイト:24 Sampling frequencies - 44.1 kHz, 48 kHz, 96 kHz
■内蔵バッテリー:920 mAh
■駆動時間:最大3.5時間
■出力端子:3.5mm mini jack
■マウント:3/8インチ
■ワイヤレス:BLUETOOTH2.1
■充電:USB端子
■サイズ:70×70×35mm
■重量:162g
■動作環境
Mac OS 10.8 and higher with USB 2.0
iOS 9 and newer
Windows XP and higher with USB 2.0
※スマートフォンは現在iOSのみ対応となります。

関連商品

スタッフレビュー

ありそうでなかった便利なコンデンサーマイクMIKME。スマートフォン動画に高音質なマイクの音声を組み合わせることのできる画期的なマイクです。特に効果を発揮するのが「演奏してみた」系の動画撮影。本格的に製作する場合、映像と音声を別々に録り、後で編集して組みあわせるといった作業が必要となります。このMIKMEはスマホさえあれば完結!一気にハードルを下げてくれます。その他、ライブや演奏会の撮影だったり、講演会などの撮影にもいいかもしれません。実際に社内のライブで使用してみたところ、簡単に高音質ライブ動画を録ることができました。大音量のライブなど、一般的なスマートフォンで録音すると音割れが発生しますが、MIKMEはGAIN調整ができ、どのような環境でも最適な感度で集音できます。
使い方次第で色々な可能性が生まれるクリエイティブなマイクです。

営業部 / 井上 洋平営業部 / 井上 洋平

触ってみてまず驚いたのは、サイズと軽さ。そして、手のひらに乗るコンパクトなボディから見えるのは、スタジオレコーディングにも使用される1インチラージダイアフラム。小ぶりな本体に納まっているさまは、思わず目を惹きます。気になる音は繊細なアコースティックギターの響きや歌のニュアンス、部屋鳴りもしっかりと捉えてくれるといった印象で、さすがラージダイヤフラムです。単一指向性とはなっていますが、けっこう広い範囲の音を拾ってくれる感じです。音源近くの机などに気軽にぽんっと置いて、録音を始められるのは手軽で嬉しいポイント。別途マイクスタンドに取り付け可能のため、マイキングにこだわることもできる汎用性も魅力です。

営業部 / 土屋 康雄営業部 / 土屋 康雄

手軽にいい音で録音をしたい、そんな方におすすめのマイクです。
手の平に乗るほどのコンパクトなサイズと、洗練されたデザインも魅力的です。iPadとBluetooth接続し録音してみると、クリアで抜けがよく、空気感もしっかり捉えてくれました。プロが使用するラージダイアフラムコンデンサーマイクと同等のクオリティです。MIKMEにはレコーダー機能があり、本体のボタン操作のみでパッとレコーディングできる点も嬉しいポイント。iPhoneやiPadの動画に連動した音声を集音することができるので、動画配信用マイクとしても最適です。

高岡昂平

気軽にいい音で録音できる便利なコンデンサーマイクMikme。1インチ・ダイアフラムが内蔵されているため、コンパクトサイズながらも、いい音で録音ができます。実際に使用してみると、楽器や歌声の細かい部分までしっかりと捉えてくれました。また、DTMについてあまり詳しくない私でもiPadで専用アプリに接続し、簡単に録音をすることができました。
iPadなどの内蔵マイクよりもクオリティーの高い音で動画撮影してみたい!という方にもおすすめのマイクです!

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

Mikmeは、オーストリアでデザインされたドイツ製のコンデンサーマイクです。手のひらサイズのスタイリッシュなデザインにまず目を奪われました。iPhoneとBluetooth接続し、専用のアプリを使用すると音声または動画による録音を行えます。音声の場合、ファイルに写真を紐付けすることができ、音声データをチェックするときにすぐに見つけることが可能です。アコースティクギターで録音をしてみると、指で弱く弾いた音から激しくかき鳴らした音まで見事に再現することができました。アプリの設定からマニュアルまたはオートによるゲイン調整を行えるので、大音量のライブ会場などでも手軽に録音を楽しめます。本体の上部にあるボタンを押すと、録音の開始などの状態をLEDのカラーでわかりやすく知らせてくれます。また、アプリからも録音を開始することが可能なので、マイクを録音対象の近くに設置し、離れた場所からiPhoneで動画を撮影することできます。録音したデータは、iPhone以外にDropboxなどへも保存ができ、データの共有も手軽に行えます。使い勝手が良く、高音質の録音を行えるおすすめのマイクです。

営業部 / 手塚 浩司営業部 / 手塚 浩司

急に曲が思い浮かんだ時のためにカバンに入れております。外でこっそり鼻歌を記録したり、自宅ではアコギ1本と歌だけの簡易デモを録音し、メンバーに聴かせてアレンジの意見交換をする時にも便利です。実際メンバーに聴いてもらったところ、即席のデモにしては配信できる程のクオリティに驚いていました。
コンパクト&カンタン操作でありながら高音質を実現した、どこまでも本気のコンデンサーマイクです。

営業部 / 市原 雅之営業部 / 市原 雅之

高音質でiPhoneやiPadに録音したい人必須アイテムです!まずBluetooth接続なのでストレスフリー!アコギで試したところいつも聞いている自分の演奏フレーズの録音データとの違いをまさに実感。簡単に使えてここまで高音質とは!一見マイクに見えないスタイリッシュさも魅力です。演奏動画でなくともリアルな映像を撮りたいシチュエーションで必須な万能マイクと言えます!

営業部 / 山田 真也営業部 / 山田 真也

思っている以上に録音した音が良いことに、先ずビックリ!専用アプリの動作も軽く、ただ録音するだけでなく、録音直後に手軽に編集も可能。さらにその編集機能の質の高さに1番の魅力を感じました。歌や楽器の演奏を録音したり、時には友人との会話を録音する。思いつく限り、様々な楽しみ方ができると思います。個人的には作曲用に環境音を録るなど、フィールドレコーディングにも最適かと思っているので、今度試してみようと思います!

営業部 / 影山 研太

とてもコンパクトでどこでも気軽に使えるマイク。音楽をやっている人だけでなく、家族で旅行やキャンプなど行った際、思い出を高音質で残すことができます。iPhoneとBluetooth 接続するのもアプリをダウンロードするだけなのでとても簡単。録音したいと思ったら、さっとテーブルにでも置いてスタートすれば、クリアな音で人の会話や周囲の音を記録に残してくれます。使い方次第で色々な用途に活躍してくれそうなマイクですね!

営業部 / 山崎 真営業部 / 山崎 真

録音のクオリティも上がっているiPhoneですが、音にこだわる方は未だにコンデンサーマイク、それに伴いオーディオインターフェイスやミキサーなどを別途用意されているかと思います。Mikmeは、ラージダイアフラムを搭載しており、定番コンデンサーマイクと同等のクオリティで収音することができます。BluetoothによりiPhoneと接続可能なので、他にデバイスを用意することなくセッティングできるためモバイル用途にもおすすめです。カメラの性能が向上したiPhoneとの組み合わせは最高と思います。

技術サポート / 大島 和彦技術サポート / 大島 和彦

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2020/08/11

11111クリアな音で録れます。

投稿者名Reviewed byμασα 【東京都】

1:総評
価格は少し高めですが、小さな音も逃さず、クリアに違和感ない音質で録れます。
2:バッテリー
満充電の状態であれば背面左下のバッテリーランプは緑色点滅(2時間くらいはもつ)ですが、
納品時は要充電の赤色点滅だと思います。
スマホのバッテリーを繋ぐことも可能なので、電源に困ることはないかと思います。
3:ケーブル
ケーブルも付属します。
個人的には充電用で100均の「micro USB Type-B」巻き取り式一つを愛用してます。
4:ファームウェア
音割れ回避でAutoGainを有効にするため、ファームウェアアップデートが必要でした。
アプリからのアップデートはできませんでしたが、Macを使い簡単にアップデートできました。
手順は簡単なので、Windows10でも簡単にできそうです。
5:その他
いい演奏ができなければいい機材も活かせないということ。
まずは試しに、と音階練習を録音し、自分の下手さ加減がよくわかりました。
普段からいい音を意識するようになります。いいレコーダー先生を見つけたと思います。

レビューIDReview ID:107553

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/13

1111手のひらサイズ!

投稿者名Reviewed byくも 【千葉県】

手のひらに乗るサイズで使えるのはびっくりでした。iPhoneに連動させさえすればスグに使えるので、瞬発力が必要な場面でも対応できます。いつでもポケットに潜ませて使えるマイクだと思います。

レビューIDReview ID:102625

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

Mikme ( マイクミー )
Mikme 高音質レコーディング Bluetooth転送対応

商品ID:248724

¥43,780(税込)

  • 送料無料

4,377ポイント(10%)内訳

  • 437Pt

    通常ポイント

  • 3,940Pt

    ポイント10倍キャンペーン

  • 4,377Pt

    合計

閉じる

販売終了しました

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram