ここから本文です

サウンドマート

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / QUARTER POUND P-BASS 5-Strings

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / QUARTER POUND P-BASS 5-Strings

  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / QUARTER POUND P-BASS 5-Strings 画像1
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
■タイプ:ベースピックアップ
■スプリットコイル
■5弦プレシジョンベース用
■QUARTER POUND
■マグネット:.25 Alnico V
■D.C.RESISTANCE:12.50k
■RESONANT PEAK:10.20kHz
■ケーブル:Single Conductor Pvc
■OUTPUT:High

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews1
5
0件
4
1件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2020/04/11

1111ドンシャリ・ダーク系 大人し目だが圧がすごい

投稿者名Reviewed byk.i.a 【埼玉県】

5弦アクティブプレベ購入のついでにポイントで購入、自身で換装、エフェクターはサンズ等を使ってます。
最近のサウンドハウスのクーポンはかなりお得で助かりますね…お陰様で毎月大きい買い物をしている気がします…
説明書通り白がHotでした。5-3弦側のPUには、アルニコ磁石の裏にPUカバーへ内側から沿う形のヨークの様な鉄板が取り付けられています。
4弦用のSPB-3ではPUカバーは艶出し処理になっていましたが、こちらは艶消し処理(梨地)です。
概ねSPB-3と特性は同じに感じます。それに5弦が追加された様なPUです。
ロックを弾く上では芋っぽいローミッドは邪魔になることが多いですが、このPUでは控え目です。
モダンでダークな音に感じます。アタックは強く出て主張はあります。しかし高域は安定感があり、まとめると”慣らされた音”という表現が似合うかもしれません。
音成分としては、他のPUに比べて基音と2次倍音をよく拾っている印象があります。そのため、アクティブではBassをブーストするとエグいくらいのローエンドになります。耳より体で感じる様な低音です。
この低音域の影響で、サンズで使うと歪方が汚くなるので、Bassブーストをやめるかサンズの前に弱いハイパスフィルタが欲しくなります。
アクティブには合わないかもしれない…?ベースアンプから壊れるようなボトムの轟音を出したい・クリーン寄りで使う なら良い選択だと思います。

レビューIDReview ID:102551

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )
QUARTER POUND P-BASS 5-Strings

商品ID:239717

¥14,364(税抜)

(¥15,800 税込)

  • 送料無料

1,580ポイント内訳

  • 158Pt

    通常ポイント

  • 1,422Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,580Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top