ここから本文です

tc helicon

Black Lion Audio ( ブラックライオンオーディオ ) / Micro Clock MkIII

Black Lion Audio ( ブラックライオンオーディオ )  / Micro Clock MkIII

  • Black Lion Audio ( ブラックライオンオーディオ )  / Micro Clock MkIII画像1
  • Black Lion Audio ( ブラックライオンオーディオ )  / Micro Clock MkIII画像2
  • Black Lion Audio ( ブラックライオンオーディオ )  / Micro Clock MkIII画像3
  • メーカーサイト
■マスタークロック

・超低ジッター倍音強化ワードクロック信号生成
・明るさ調整可能な周波数ディスプレイ
・8つのサンプルレートから選択可能(44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz、352.8kHz、384kHz)
・6つのBNC出力、それぞれ独自のドライバーで最大限の分離を実現
・RCA S/PDIF出力
・オプティカルS/PDIF出力
・AES出力
・取り外し可能な1Uラック耳

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/03/26

11111海外の評価見た事とモバイル性から

投稿者名:HG 【埼玉県】

オーディオインターフェイスにUniversal Audioの初代Apollo twin duoを使っていて、出音の丸みが気になり音質の改善目的で買いました。

以前はrmeのbabybeface proを使っていて出音はこちらの方が良かったのですが、apollo twinのユニゾンが素晴らしかった為買い換えた次第です。

ワードクロックは上を見たら果てしない金額になるので最悪RMEのstedy crockでやろうと思っていたんですが、海外のレビューやエンジニアさんのコメントなどを見てこの価格でこの音は驚異という内容を目にして値段もまずまずなので勢いで買いました。

結果から言いますと、素晴らしいです。
Apollo twinにワードクロック端子がない為adatからクロックを受けていますが、切り替えた瞬間から天井と底辺が広がり音像が広がります。

同じスピーカーで聞こえない高音と低音が聞こえて来ます。綺麗な高音と低音が追加されるような感じです。
明らかにDAが変わったかのような音です。
とても地味な差ではあります。
しかしこの差は制作やMIXには大きく影響する差であり作り手のテンションにも関わる所だと思います。
ただ音楽を聞くだけでも上記の変化を感じ取れると思います。
ただし、元々高性能なDAやクロックを使用されている方々にはどこまで変わるかは未知数です。

また、ワードクロック端子の場合には更に高精度なクロックが出るようになっていているので、ワードクロックがある機器ではさらに効果があると思います。

元気な音、パンチのある音、アメリカンなサウンドとも言えるかなと思います。

本体はコンパクトで軽くLEDの明るさを変えることが出来るので机においても問題ありません。
またサンプルレートの変更は簡単で二年以上使っていますが非常に安定しており、不具合は一度もありませんでした。

最後に、自分はrock.metal系などのバンドミックスを基本的にやってます。
出音の評価はそれらで聞いて感じたものです。

(追加)
Apollo twin mk2に変更しで音の良さにびっくりしたんですが、この製品を通すとやはり上と下が伸びパンチのあるサウンドになりました。これからも手放せない一品です。

レビューID:80433

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

Black Lion Audio (ブラックライオンオーディオ)
Micro Clock MkIII

商品ID:230656

¥109,800(税抜)

(¥118,584 税込)

  • 送料無料

1,185ポイント内訳

  • 1,185Pt

    通常ポイント

  • 1,185Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top