ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / 477R305 PRIMETONE SHARP

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / 477R305 PRIMETONE SHARP

  • JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / 477R305 PRIMETONE SHARP 画像1
  • JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / 477R305 PRIMETONE SHARP 画像2
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
■ギター用ピック
■Primetone
■3mm
■黒
■6枚セット

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2019/04/07

11111ベスト!(とりあえず)

投稿者名Reviewed byzzrabio 【東京都】

このたびは、お取り寄せいただき有り難うございました。
ジムダンの本国のHPで見つけてピンと来るものがあったもので。
結果、大正解。スタビーをはじめて握った以来の感動でした。形状は205と同じですが、厚みの分グリップに大きなへこみがあります。これがスタビーに欲しかったものです。まだ届いてない5mmのタイプが楽しみです。おそらくそれがベスト・ピックになりそうです。1枚220円ほどで、ピックとしては高額ですが高いとは思えません。
アタック時にピックが反るのがイヤで尚且つしっかりホールドして当たりをコントロールしたいギター弾きには自分の知る限りこれ以上のものはないような気がします。
音屋さんのページを見ていたら、久しぶりに自分のレビューを目にしたので、前回から4年後にレビューを追加します。
またメインのスタビー3mmとの比較です。
現在、この2種類の大きな違いはピッキングの強弱によるニュアンスの違いだと思ってます。
スタビーはピッキングの強弱がルーズでもわりと弦が鳴ってくれますが、これは気をつけないと特にピッキングが弱い時ほぼ音が出ない感じになります。
感覚としては、強弱のダイナミックレンジがスタビーより大きく感じます。
おそらく、材質上高音域が出やすいスタビーとナイロン系で高音域が抑えられ出音が丸いこれの違いが上記のキャラクターの原因かな?と思います。
意図的にピッキングの強弱でニュアンスを出したければ、すごく使いやすいピックだと思います。
普通、常用のピックはしばらく使っているうちに固定されるものですが、いまだにこの2種類を使い分けてます。
基本、フェンダー系やエレアコはスタビー。フルアコはこれといった傾向はありますが、テレやセミアコはその時々で両方使います。ストラトはこれだとハーフトーンが弱いのでスタビーですが。
同じギターでも使うピックで音のニュアンスや出音の音域が別物になるのですが、かなり違いが実感できます。

レビューIDReview ID:55230

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2015/11/12

1111一枚違うのが入ってた

投稿者名Reviewed byJichael Mackson 【東京都】

6枚入り中、1枚だけ306が・・・
ところがこの306がマイベストピックになっちまったぁ。
音家さん、お願いです。306もゼヒ取り扱いを!!

レビューIDReview ID:59642

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )
477R305 PRIMETONE SHARP

商品ID:201340

¥1,380(税抜)

(¥1,518 税込)

  • 2,000円(税込)以上で送料無料

151ポイント内訳

  • 15Pt

    通常ポイント

  • 136Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 151Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top