ここから本文です

BOSS ( ボス ) / FV-30H ボリュームペダル

BOSS ( ボス )  / FV-30H ボリュームペダル

  • BOSS ( ボス )  / FV-30H ボリュームペダル 画像1
  • BOSS ( ボス )  / FV-30H ボリュームペダル 画像2
  • BOSS ( ボス )  / FV-30H ボリュームペダル 画像3
  • BOSS ( ボス )  / FV-30H ボリュームペダル 画像4
10
  • メーカーサイト
アルミ・ダイキャスト製ボディのコンパクトで頑丈なボリューム・ペダルです。スムーズなペダル動作によりプレイヤーの微妙なニュアンスも表現します。
■ボリュームペダル
■ハイインピーダンスタイプ
■アルミダイキャストボディ
■チューナーアウト
~メーカーサイトより~
タフでコンパクトなボリューム・ペダルの新定番。
FV-30Hはスペース確保に苦労するペダルボード・システムへの組み込みにも最適な省スペース設計のボリューム・ペダルです。過酷なツアーや激しいステージでのパフォーマンスにも十分に耐えられる堅牢なボディは、アルミダイキャストを採用。プレイヤーの微妙なニュアンスをスムーズに伝えられる設計になっています。コンパクトなサイズでも BOSS 伝統の信頼性と耐久性はもちろんそのままです。ハイ・インピーダンス用の FV-30H ではペダルで音をミュートした状態でもチューニングできるチューナー・アウトを装備。プロ・スペック・モデルとして長く愛用して頂ける 1 台です。
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:5
5
5件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/07/03

11111高品質そして軽い

投稿者名:xing 【長野県】

見た目のイカつさとは裏腹に、軽量でコンパクトです。実物の方がいいです。写真写り悪い子なんだな、きっと。
重量もペダルも軽いです。クライベイビーとか踏んでこの後踏むと、なかなか微調整が難しい。それは踏む側の問題なので、おいといて。
肝心な音は、全然劣化なく、これ一個だけかまして、自宅練習も快適ですよ。チューナーアウトも着いてるしね。
前に黒とブルーのボリュームペダル使った時とは全然違う。あれでしばらく遠ざけてたんですが、年取ってボリュームもいじりたくなって、そこでコレ見つけてレビューも良くて。って色々重なって購入しましたが、もっと色んな人に手にとって否、足で踏んで欲しい逸品です。
マジでいいぜ、このクオリティで一万切るのは安い。

レビューID:83506

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/03/15

11111質の高いボリュームペダルです。

投稿者名:秋刀魚の味 【東京都】

軽量で省スペースのボリュームペダルですが、筐体はしっかりとしていて音質的にも問題ないです。痩せは当然ありますがそれほど気になりませんでした。強いて言えばキラキラとしたところがおとなしくなるような印象です。低音が比較的軽くならないのでベーシストに向いていると思います。

ペダルの動きはアーニーと比べると軽めで、減衰のカーブはマックス付近で急な感じに増減します。

レビューID:80676

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/11/05

11111小さいけれど

投稿者名:@3104 【神奈川県】

昔からボリュームペダルは大きくて頑丈、ボードの幅をとる。これが常識でした。
またエフェクターも小さい=大したものじゃないということが多かったですが、昨今のミニマム化は素晴らしいものです。

操作性は全然問題ありません。
エフェクター含めて全部小さくしていこうと思います。

レビューID:67654

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/08/24

11111とてもいいペダルです。

投稿者名:おっちゃん 【東京都】

ボリュームペダル遍歴
Sho-Bud Volume Pedal
ErnieBall VP Jr. (初期大型POT)
BOSS FV-500H, FV-50H, PV-1, etc...
AMT LLM-2
いずれも大きさ・重さ、音量減少・音質劣化、感覚の鈍くさい左足での操作性のすべてを満足できるものがなかったのですが、これはスタイリングも含めて満点に近いペダルです。
単体でも前段にバッファー・オーバードライブを繋いだ状態でもループボックスで厳密に有無のテストをしましたが、これは音量・音質の変化が最も少なかった。
かなり軽いけれど操作もしやすいので、最近はBD-2w -> DM-2w -> FV-30H というお手軽セットとして使っています。
この組み合わせだと電池も長持ちします。

レビューID:58151

参考になった人数:13人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/05/07

11111思ったより小さい

投稿者名:ニコやん 【群馬県】

EMGアクティブピックアップ搭載のベースで使用。
同社製FV-500Lも持っていますので比較レビューです。
まず第一印象は思ったよりも小さいこと。500は扁平で横幅が大きかったものの、30は高さもやや小さくなっているものの、何より上から見た面積がおよそ倍くらい違います。
重量は0.8kg前後でした。ボディはアルミ製で信頼感があります。足を置くと靴に完全に隠れるサイズですが、踏みにくいという事は特にありません。
踏み心地はややザラッとした質感があります。踏んでいくうちにこなれてくるかもしれません。
不満点はありませんが、スムースさや踏み心地、安心感を考慮するなら500を選択すべきかと。
肝心の音ですが、やはり信頼のBOSS、音質面での不満はありません。ベースの低音も問題無く綺麗に出ます。このあたりは500と全く同等です。
当方アクティブベースでローインピーダンスのためエフェクターの後段セット推奨の30Lと迷いましたが、チューナーアウトがあったためこちらを選択。エフェクターの後段に繋いで使用していますが、気になるほどの音痩せは感じません。(多少は痩せます)キーボードやセンドリターンならともかく、エフェクター程度の出力差ならハイインピーダンスの30Hでも問題ないのかもしれません。
チューナーアウトの位置も使いにくかった500Lよりもはるかに使いやすいです。
軽く小さくなって荷物負担も減り、現状満足しています。

レビューID:56000

参考になった人数:15人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

BOSS (ボス)
FV-30H ボリュームペダル

商品ID:200850

¥8,363(税抜)

(¥9,032 税込)

  • 送料無料

900ポイント内訳

  • 90Pt

    通常ポイント

  • 810Pt

    人気ブランドポイント10倍キャンペーン

  • 900Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top