ここから本文です

形状の違い

ジャズベースタイプ

ジャズベースタイプ

クリアなサウンドが特徴のジャズベースタイプは、フロント、リアの組み合わせで幅広いサウンドメイクが可能になります。

プレシジョンベースタイプ

プレシジョンベースタイプ

1,2弦、3,4弦でスプリットタイプのマグネットを直列配線させたピックアップ。ジャズベースタイプに比べ、太くストレートなサウンドが特徴です。

ハムバッカータイプ

ハムバッカータイプ

ピックアップのコイルを2つにすることによってパワーを増すとともにノイズを打ち消す構造となっているピックアップ。高出力でノイズが少なく、中低域が強調されたサウンドが特徴です。


セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top