ここから本文です

キャンペーン

BEHRINGER ( ベリンガー ) / DEQ2496

BEHRINGER ( ベリンガー )  / DEQ2496

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / DEQ2496画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / DEQ2496画像2
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
PAシステムに必要な多くの機材がこの1台で完結、短時間で簡単にセッティングしたい人に最適なデジタル・プロセッサーBEHRINGER DEQ2496。イコライザー、コンプレッサー/リミッターはもちろん、自動で周波数の補正や、フィードバックを取り除いてくれる機能も備えた便利なアイテムです。
  • PAシステムをオペレートする際、これまで複数のプロセッサーを必要としていましたが、BEHRINGER/DEQ2496はその機能を一台にまとめた画期的なデジタルイコライザーです。イコライザーの他、コンプレッサー/リミッターはもちろん、自動で周波数の補正や、フィードバックを取り除いてくれる機能も備え、セッティングも簡単に行えます。幅広いニーズに対応し、現場でも大いに活躍してくれるDEQ2496の機能やセッティング方法をムービーでご覧ください。

■タイプ :デジタルイコライザー、フィードバックデストロイヤー、アナライザー
・EQ/RTA/ダイナミックアプリケーション用超高解像デジタル24bit96kHzプロセッサー
・同時使用可能な4種類のEQモジュール
31バンドグラフィックイコライザー
10バンドパラメトリックイコライザー
フィードバックデストロイヤー
各ステレオチャンネルに3つのダイナミックイコライザー
・ピークリミッター搭載の柔軟なコンプレッサー/エキスパンダー機能、ステレオイメージャー、ステレオディレイ
・最新のVPQ(バーチャルグラフィックイコライザー)オプションでグラフィックイコライザーのパラメトリックコントロールが実現
・EQ機能付高解像度61バンド・リアルタイムFFTアナライザー
・独立RTA/マイク入力、AES/EBU及びS/PDIF入出力端子、ワードクロック入力、MIDIコネクター

■周波数特性:
20Hz~20kHz(GEQ、PEQ、DEQ、Real-Time Anlyzer)
10Hz~35kHz(96kHzサンプリングレート時)
■THD+ノイズ:0.007%
■消費電力:10W
■入力端子:XLR×2
■出力端子:XLR×2
■寸法:48.2×4.5×21.7cm、1U
■重量:2.0kg
■S/N比:113dB
■レンジ:±15dB
■インプットレベル:+12dBu、または+22dBu
■AES/EBUデジタル入出力:XLR×1
■測定マイク用XLR入力端子、ファンタム+15V
■ワードクロックBNC端子
■MIDI IN、OUT、THRU端子
■24-bit/96 kHz
■EQ/RTA
■マスタリングプロセッサー

関連商品

スタッフレビュー

大きなオレンジ色の液晶ディスプレイを持ち、設定時の信号の流れやEQのカーブを1つの画面の中で確認できるほか、周波数帯毎の信号レベルを細かく表示できる61バンドのリアルタイム・アナライザーとしても機能します。また、入出力はアナログ・バランス信号、デジタル信号(AES/EBU、S/PDIF)に対応、Wordclock入力による外部同期機能も有し、正確なタイミングでA/D変換可能。PA現場での使用のみならず、レコーディング環境でも活用できます。

技術サポート / 木内 正明技術サポート / 木内 正明

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.4)
  • レビュー数:35

2017/06/04

1111良い機種ですね

投稿者名:1kHz 【】

価格・機能・音質、優れた機種だと思います。

多機能ですが、音楽機材の扱いに慣れた人であれば、10分15分あれば一通り流して試せるくらい操作性が良いです。

逆に機材の操作に慣れていない人、信号の流れや結線などに疎い人は扱うのが難しいかもしれません。

良い機種だと思いますが、いくつか気になった点を挙げるとすれば、リミッターがコンプのページの少し奥まった階層にあったので少し探したことと、バグなのかステレオイメージャーのパラメーターを可変させるとほんの若干音像が崩れ、値を元に戻してもその崩れが戻らないことです。(再起動すると元に戻る)

ただ、こういったクセのようなものは、把握していれば良いだけの話で、さほど大きな問題ではないかと思います。

マスタリングにも使えるかな?とも思いましたが、コンプがマルチバンドでないですし、今時のプラグインは優れたものが多いので、実際にマスタリング用途で使用したことはありません。

様々なタイプのメーター表示ができるのがとても便利です。一番活用しているのはメーター類かもしれません。

レビューID:73216

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/24

1設定困難

投稿者名:ハナコ 【滋賀県】

取説をメーカーサイトからダウンロードして設定を試みましたが取説の説明不足で設定ができません。よって、私には使い物になりません。失敗でしたアナログタイプにしておけばよかった。

レビューID:72222

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/24


ご不便をおかけし、誠に申し訳ありません。ご使用方法に関してご不明な点がございましたら弊社担当がご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

2016/11/15

1111素人PAや自宅スピーカーの必需品

投稿者名:K 【愛知県】

とにかくこの自動イコライジングはとんでもない、訓練しなくても学校出てなくても簡単に音場設定、スピーカーチューンが可能。明らかに出音がくっきりとします。中古の安物スピーカーでもそこそこ使えるようになります。
ただ他のコメントでも見かけましたが電源関係の初期不良が結構あるのかな?うちも買ってすぐに一度おかしくなりましたが、2日程度で即対応、修理して返送してくれました。

レビューID:67894

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/10/13

11値段相応

投稿者名:Misora 【東京都】

あまりにも評判が良いので買ってみました。

使用用途はPAの現場。

確かに機能は豊富。

しかし、AutoEQでの出音は「?」な感じでした。
下手にAutoEQするよりも自分の耳でデジコン内臓のGEQでチューニングした方がまだ良い。

家庭でじっくりと何時間もかけて同じ環境でチューニングできるなら良いかもしれませんね。

dbxのDriveRackPA2の方が現場では遥かに良いです。
慌ただしく設置しなければならない現場ではかなり重宝してます。
ただ、これもSX程度でまかなえるイベント系のPAやキャパが100人程度くらいのハコでしか使ってないのでそれ以上大きな現場ではどうなるかは不明です。

レビューID:59059

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/05/22

11111ホームオーディオ用におすすめ

投稿者名:ジャズ猫 【奈良県】

設計者はホームオーディオ用途も強く意識してたとしか思えないほど、使える機能が過不足なくあります。オートEQだとグライコ機能でしか補正されないので、PEQを使うと低音域の凸凹がかなり緻密に補正出来ます。耳探りでですが。プリ→DEQ2496→パワーとアナログ接続で使ってる場合、レベルメーターを使うと左右ボリュームのバランス補正が正確にできます。あまり使われてない機能としてMAIN OUTとAUX OUTの間のディレイ。AUXの方にサブウーファーを繋いだときにメインとの間のタイムアラインメントができます。

レビューID:56262

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO

BEHRINGER (ベリンガー)
DEQ2496
デジタルイコライザー

商品ID:19062

通常価格:¥32,800(税抜)

¥29,800(税抜)

(¥32,184 税込)

  • 送料無料

321 Pt

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top