ここから本文です

BEHRINGER ( ベリンガー ) / FBQ2496 Feedback Destroyer Pro

BEHRINGER ( ベリンガー )  / FBQ2496 Feedback Destroyer Pro

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / FBQ2496 Feedback Destroyer Pro画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / FBQ2496 Feedback Destroyer Pro画像2
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / FBQ2496 Feedback Destroyer Pro画像3
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / FBQ2496 Feedback Destroyer Pro画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
BEHRINGER/FBQ2496は迅速なフィードバック検知 (0.2 秒) が可能なデジタルフィードバックデストロイヤー。1/60 オクターブまでの非常に狭いノッチフィルターが効果的にフィードバックを抑制、音質は最大限に保たれます。

ハウリングサプレッサーの大定番「BEHRINGER/FBQ2496」は、1チャンネルあたり24個のフィルターを搭載した2chハウリングサプレッサーです。最先端のフィードバック除去技術を搭載し、非常にシンプルかつ直感的に操作が可能です。最小1/60octのノッチフィルターは、固定またはライブモードから選択でき、PEQとしても使用することができます。幅広い用途に対応し、特にライブPAにおいてはマストアイテムと言えるモデルです。

■タイプ:デジタルフィードバックデストロイヤー、パラメトリックイコライザー
■THD+ノイズ:0.007%
■消費電力:10W
■入力端子:XLR×2、TRSフォン×2
■出力端子:XLR×2、TRSフォン×2
■寸法:48.3×4.5×19cm
■重量:1.9kg
■MIDI:IN、OUT、THRU
■レベル切り替え:+4dB、-10dB
■ダイナミックレンジ:107dB
■チャンネルごとに 20 周波数までを自動的かつ知的に検知し、除去
■FFT シグナルアナリシス機能によって迅速なフィードバック検知 (>0.2 秒) が可能
■1/60 オクターブまでの非常に狭いノッチフィルターが効果的にフィードバックを抑制、音質は最大限に保たれます
■ディフォルトの "Set-and-forget" 設定とパニックボタンを使えば、即座にフィードバックディストロイヤーとして機能
■オートモードが継続的にミックスをモニター、自動的にプログラムしたフィルターをリセット
■シングルショットモードが自動的に周波数を検知し、これを除去。手動でリセットするまでフィルターはロックされます
■マニュアルモードによって周波数、バンドワイズおよびゲイン調整を含めた最大
40 パラメトリックフィルターまでの個別設定が可能
■32bit DSP 内蔵の超高解像 24bit/96 kHz A/D-D/A コンバーターで究極のオーディオパフォーマンスを実現
■ソフトウェアのアップデートおよびデジタル機器との柔軟なコミュニケーションを可能とするオープン MIDI 構造
■最大限の柔軟性を発揮するインターナルスイッチモードパワーサプライ (100 -
240 V) 、ノイズのないオーディオ、トランジェントレスポンス、消費電力の節約
■長年に渡る確かな操作を保証する高品質なパーツ類と非常に頑丈な構造

※よくある質問
Q:フィードバックサプレッサーが作動しません。
A:LEDに「S0」と表示されている場合シングルショットのフィルターが設定されていない状態となり、動作しません。1-20のフィルターを設定していただく必要がございます。また、フィルターがPEQに設定されていると動作しません。右ディスプレイにrunが表記されている状態でPEQボタンを長押しし、ジョグホイールにてPEQが設定されているフィルターをクリアしてください。

Q:楽器を直接接続できますか?
A:こちらの製品はPA機器での使用が前提であり、楽器を直接接続した場合、正常に動作いたしません。

Q:背面にあるOPERATING LEVELスイッチ(-10db/+4db)はどのように切り替えたらいいですか?
A:一般的に業務用機器を接続される場合は+4、民生品のオーディオ機器を接続される場合は-10に設定していただきます。

関連商品

スタッフレビュー

フィードバックデストロイヤーという必殺技みたいな響きのこの機材ですが、あのハウリングのキーンという音を自動で消し去ってくれる超便利なプロセッサーなんです。グラフィックイコライザーでハウリングを抑えることもできるんですが、どの周波数が原因かわからず、両手の指をフル動員していろんな周波数を手あたり次第にカットすることになってしまい、出音が変な音になってしまったなんてこと経験したことありませんか?FBQ2496は、超狭い幅をピンポイントでカットしてくれるので、出音への影響を最小限に済ませることができるんです。固定フィルターは動かないマイク用、自動フィルターは動くマイク用と考えてください。ちなみに私のオススメは半々からスタートです。フロアモニター用パワーアンプの直前に接続してあげれば、ハウリングを気にせず、音量を上げることができるので、その結果、ステージ上のメンバーがしっかり聴けるようになり、良いパフォーマンスに繋がります。PA側も1つ心配事が減るので、ミキシングに集中できてまさにWinWinなおすすめアイテムです。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.3)
  • レビュー数:14

2017/08/28

11111ちゃんと機能します

投稿者名:tomo 【鳥取県】

よくある質問のところにあるようにフィルターがPEQになっていると自動検知やシングルショットフィルターが動作しないのでクリアにする操作が必要です。最初、試しにいろいろ操作したせいでフィルターがPEQになってました。クリアして何の問題もなく自動検知してくれます。練習部屋は狭い環境なのでバンド演奏時のハウリングに役立ってます。

レビューID:75239

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/09

11111ハウリングマージンの向上

投稿者名:suwakawa 【長野県】

トーシローのPA屋で、地区のイベント等の音響をボランティアでやってます。
地区のイベントではマイク慣れした人は少なく、音量がとれない場合も多く、ゲインを上げ気味になり、そこでハウリング対策として購入しました。
購入後使い方がわからず他の人のコメントを参考に試行錯誤し、単純にハウリングしたらPANICボタンを押し、FREEZEボタンで維持させる。状況が変わってハウリだしたらFREEZEを解除し、再びPANIC、FREEZEを行う。これで結構音量とハウリングのバランスがとれると思います。
グライコも所有してますが、ハウリング対策としてのスキルがなさ過ぎ、エンハンサーと共に音作りに音作りに使用してます。
ハウリング対策が簡便化され、地区のイベントでは、プログラムに従ってた音楽出しプロジェクターの映像出しに専念でき大変重宝しています。
経験が少なく、他の方法との比較ができませんが良いツールに出会えたと感謝してます。

レビューID:71813

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/04/24

11111大変優れていて使いやすいです

投稿者名:Just Friends 【神奈川県】


狭いスタジオ内でのリハーサルで、ボーカル、楽器
などを、ミキサーによるミキシングでのハウリング
対策に、長年悩まされていましたが、FBQ2496の
おかげで、一発で解決できました。
その影響でしょうか、ボーカル、各楽器の音が
明瞭になり演奏しやすくなりました。
ミキサ-のINSERTに接続して使用しています。
パラメトリック・イコライザー【PEQ】としても設定
できますので、大変便利です。
【フィードバック検知の使用方法】
ミキサ-に入力している、ボ-カル、各楽器の
音量をフェ-ダ-で最大にしておきます。
すでに、この時点で大音量のハウリングを
起こしています。
LEARNボタンを1秒以上押すと、自動的に
スキャンニングして、ハウリングを起こしている
フィードバック周波数を検知してカットしてくれ
ますので、ハウリングは収まります。
SPEECHを押すと、すばやくフィードバック周波数
を検知するので併用すると良いでしょう。
ハウリングが収まったら、FREEZEボタンを押せば、
その状態を維持できます。
ハウリングが収まりましたら、ミキサ-のフェーダ
を”0”の位置戻し、後は、各入力を任意で音量を
調整してください。
PANICボタンは、現場での急激なハウリング対策
で使用します。
FILTER LIFTは使用していませんが、
フィルターリフティングタイムといって、
調整された自動フィルターが、どのくらいの時間を
無効にするかのボタンです。
これを使用すると、フィードバック検知が解放
されてしまいますので、その時の状況に応じて、
使い分けるとよいと思います。
(無効設定時間:0分、1分、5分、10分、30分、60分)
【PEQの使用方法】
PEQボタンを押す。
ダイヤルで表示を”20”に合わせる。
GAINボタンを押し、
-36dB~+15dBの範囲で設定する。
BANDWIDTHで、1/60~10の範囲で設定する。
FREQUENCYで、EQの周波数範囲を任意に設定
する。
同様な手順で、ダイヤル設定にて、
12プリセット(20~9)まで、
GAIN、BANDWIDTH、FREQUENCYを設定します。

レビューID:48717

参考になった人数:33人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/05/06

11111これの

投稿者名:桐丸 【和歌山県】

使い方マニュアルをサウンドハウスさんが作ってPDFで配信して下さい。
未だにセッティングがわかりません…

レビューID:40654

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/05/06


BEHRINGER FBQ2496のマニュアルにつきましては、下記URLにてご覧いただけます。その他、ご不明な点がございましたら、弊社サポートまでお問い合わせ頂きますようお願い致します。

http://www.behringer.com/EN/downloads/pdf/FBQ2496_P0315_M_JA.pdf

2010/12/14

11111ハナモゲラ語の説明書

投稿者名:宇宙人 【愛知県】

効果と音質は、合格です。たしかに、信じられないほど意味不明の説明書ですね。皆さんのレポートを拝見して良かったとつくづく思います。まだ限られた条件でのテストですが、ハウリングを抑圧する効果はたしかにあります。動き回るマイクに追従することも、予想していたより自然に働いているように思います。ただ、コンプレッサーと併用すると、コンプレッサーが動作するほどのハウリングでは、原理的には予想していたのですが、効果が薄れることがありました。コンプレッサーと併用する場合には、設定であれこれ工夫するより、パワーアンプ前と、ミキサーのマイク入力に分けて設置したほうがよさそうです。マイクを持ってスピーカー前を動き回って色々な周波数のフィルターが働くようにさせてみたところ、フィルターが近接した周波数に林立した場合にはわずかに特定の音の減衰が分かりました。普通の使い方なら小生の耳では音質劣化は分かりません。

レビューID:20381

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

BEHRINGER (ベリンガー)
FBQ2496 Feedback Destroyer Pro
パラメトリックイコライザー

商品ID:19146

¥21,800(税抜)

(¥23,544 税込)

  • 送料無料

235ポイント内訳

  • 235Pt

    通常ポイント

  • 235Pt

    合計

閉じる

お取寄せお取寄せ

数量

お気に入りに追加

ASK

カテゴリーから選ぶ

マンガン電池9vワケあり品 25円
recruit2019新卒採用
ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
夏休みだ!Let's DIY!オリジナル楽器プレゼント SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
音楽ライター募集
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
ショールーム営業時間
平日 10:00~17:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top