ここから本文です

JET CITY AMPLIFICATION ( ジェットシティアンプ ) / GS Overdrive

JET CITY AMPLIFICATION ( ジェットシティアンプ )  / GS Overdrive

  • JET CITY AMPLIFICATION ( ジェットシティアンプ )  / GS Overdrive 画像1
  • JET CITY AMPLIFICATION ( ジェットシティアンプ )  / GS Overdrive 画像2
  • JET CITY AMPLIFICATION ( ジェットシティアンプ )  / GS Overdrive 画像3
  • JET CITY AMPLIFICATION ( ジェットシティアンプ )  / GS Overdrive 画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
アレックス・バイロットによってデザインされた「ギター・スリンガー・オーバードライブ」。貴方のアンプのクリーンチャンネルをファットなクランチへ、またリードチャンネルにはよりへヴィなサウンドをもたらします。更にブライトスイッチは更なる透明感ときらびやかさを加えます。

100%アナログ回路、トゥルーバイパス仕様のJET CITYギター用オーバードライブのご紹介です。きめ細やかな歪みで自然なブーストが得られ、トーン切り替えスイッチにより多彩なサウンドを楽しむことができます。シンプルなデザインで優れた視認性の高輝度LEDを搭載しています。

■ギター用エフェクター
■オーバードライブ
■コントロール:ゲイン、トーン、ボリューム
■トゥルーバイパス仕様
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.8)
  • レビュー数:5

2015/08/04

111112台目を購入しようか悩みます

投稿者名:www 【富山県】

安さが目を引き外れでもいいかな……ぐらいの感覚で購入したところ当たりでした!

まずトーンシフトスイッチが素晴らしい機能ですね。

offならば中低音が適度に削られて高音が前に出る感じ。
中音域にモコモコした癖のあるアンプやハムバッカーのフロントを使いたいときは、これを通してあげれば手軽に軽快なクランチが作れます。

onにすると全く別のエフェクター。
中低音がグッと上がり歪みの量も増えます。
リアでザクザク弾くと気持ちいい音ですね。
ただ、歪み方は少しもの足りないかな?っと感じますね。

トランジスタアンプでも同じような効果が見られますが、出来れば「クリーンに近いクランチ」をチューブアンプで作り、そこに本機でブーストする形が一番いい音を感じれると思います!

騙されたと思っておひとつ購入されてみてはどうでしょうか?

レビューID:57799

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/03/08

11111チューブっぽさを殺さない気持ち良い歪

投稿者名:冬は芋焼酎 【長野県】

ブルースjrをクリーンから軽いクランチに設定して使用
またはマーシャルの現行DSL系をヘビーに歪ませて使用

①クリーンブースターとして
アンプの出音をそのまま増幅してくれてる感じ
素直な優等生みたい。

②ゲインブースターとして
アナログ仕様のおかげかな?
チューブの歪感をそのままゲインUPする感じ。
トランジスタっぽくならないのが好感もてます。

③単体オーバードライブとして
ゲインをフルにしても、耳や頭が痛くなる様な暴力的な歪にならないのが良い。
とは言っても、ジャンルによるけど歪が足りないって訳ではないですね。

④トーンシフトスイッチ
VOXのブライトスイッチと言うか、いや、ブルースjrに付いてるファットスイッチの方が似てるかな?
切り替えるとミドル付近が持ち上がって結果、ゲインも上がる的な。
ガラッと音の雰囲気が変わるので結構使える。
アンプのファットスイッチと合わせて使うと音の種類が増えて楽しいDeath

⑤作りや外観
なかなか堅牢なつくりに、なんか違和感のあるポップな外観……見た目はどぅでもいいですね。
堅牢であれば

結果として、アンプのプリ部が増えたような気分で使えるのが楽しくも便利。

on/off時のノイズはトゥルーバイパスの仕様なので素直に割り切りましょう。
とわ言っても、ライブ時なんかは音にかき消されるから気にならない範囲のノイズかと

出音の質的にはキラキラした感じがつよいかな?綺麗な歪って言うか艶っぽい歪?けっして高音が耳に痛いとかじゃないです。可愛い女子大生が喘いでみたら色っぽかったみたいな……
なんだこの例えは!?・_・?

盛りの着いた女子高生や猫、またはSM嬢みたいな
いやらしい歪、暴力的な歪、下品な歪……そんな歪を求める用途には向かないDeath

総評としては、DSLよりブルースjrのが相性良いと思います。
多chで歪が強いアンプより、1ch仕様でシンプルなチューブアンプとの相性が良いペダルなのかな?ってのが個人的感想です。
なんにせよ中々お気に入りです。

レビューID:54892

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/08/12

1111Fender スイッチ

投稿者名:プレテクバースト 【埼玉県】

スイッチが大きめで切り替えやすい。切り替えてキャラクター変化にFenderのノブを付けたくなります。TONEをフルにすると耳に痛くトレブルブースター的にも。

レビューID:74864

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/10/05

1111コストパフォーマンスが凄い

投稿者名:TN 【大阪府】

ツヤッツヤな音です!
TS系ですが、透明感があって艶感のある素晴らしいエフェクトです。
ゲインは決して高くはないですが、ブースターとしても単体のODとして使ってもかなり優秀
ブライトスイッチがあるので、トーンの幅も大きくていいです。
これがこの値段は安すぎる

レビューID:44053

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/04/15

1これは酷い!!

投稿者名:エレキ軍 【北海道】

かなりショックです。買って損しました。レビューがなく少し心配で、とにかくオーバードライブがほしくて購入しました、が、期待に裏切られました。まずアンプに接続しオンにした時にボォチッと凄くでかい音がするのです。
ホントに買って損をしました。それにスイッチの部分の接着が不安定でこれもマイナスポイントオンにするのに強くふまないとオンにならない。もう絶対にこの製品は買わない!! 返品したいくらいです!!

レビューID:40118

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/04/15


当製品はトゥルーバイパス仕様で機械式スイッチを採用しているため、スイッチングノイズが発生します。これは不具合ではなく製品的なものです。スイッチの接着部分が不安定という点につきましては、直接ご連絡の上対応させていただきます。

    • この商品のレビューを書く

JET CITY AMPLIFICATION (ジェットシティアンプ)
GS Overdrive
オーバードライブ/ブースター

商品ID:170201

通常価格:¥5,480(税抜)

¥4,580(税抜)

(¥4,946 税込)

  • 送料無料

49ポイント内訳

  • 49Pt

    通常ポイント

  • 49Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top