ここから本文です

お得なクーポン配布中!

ESP ( イーエスピー ) / TREMOLO TONE SPRINGS Type-1

ESP ( イーエスピー )  / TREMOLO TONE SPRINGS Type-1

  • ESP ( イーエスピー )  / TREMOLO TONE SPRINGS Type-1 画像1
  • ESP ( イーエスピー )  / TREMOLO TONE SPRINGS Type-1 画像2
  • メーカーサイト
■トレモロトーンスプリング
■5本セット
~ESP社 webサイト解説より~
■弦のテンションを支えるトレモロスプリングが音に及ぼす影響に着目し、独自の理論に基づく専用スプリングを開発。スプリングも弦振動の倍音構成を築く重要なファクターであり、特にボディーに弦振動を伝える支点の少ないフローティングトレモロにおいては、スプリングの数を増やし、その基盤を強固にする事で音像は太く変化します。またトレモロユニットの安定度が増す効果も見逃せません。しかし、単純にスプリングの数を増やすと、フローティングが不可能になったり、アップ時にスプリングが縮みきって外れる等のトラブルが起こります。Custom Labでは ソフトでしなやかなスプリングを開発し、それらの問題を解決しました。
■平均的なセッティングのギターに4~5本張る事を前提に設計しています。好みに応じて加減してください。
■他のスプリングとの併用も可能です。フローティングセッティングや音質の調整用としても有効です。
■ノンフローティング・セッティングのトレモロにも効果があります。
~スプリングとアームテンションの関係とトーンスプリング開発秘話~
■引きバネ(トレモロ用のスプリングのほとんどは引きバネです)のバネ力は、伸ばし具合によって違います。縮んだ状態から伸ばす時が最もやわらかく、ある程度伸びると少し硬くなります。ギターのトレモロにおいてはスプリングが少しだけ伸びた状態(ほぼ縮んだ状態)であれば、アームの使い始めは非常にやわらかくなります。これは、チョーキング時や押弦時に指が感じるテンションもやわらかいという事です。ただし、縮んだ状態を作るには、スプリングを数多く張る必要があり、そうすると、アームを大きく動かすときには硬いという事になります。その一方、ほぼ縮んだ状態は、バネ力としては不安定なのも事実です。これらの使い心地は好みの部分でもあるので、正解はありません。それ故にスプリング選びやセッティングの迷宮に入り込んでしまっている人は、アマ・プロ問わず多いはずです。実は、Custom Lab Tremolo Tone Springsの生い立ちは、セッティングに迷い、困っているミュージシャンのために、バネ力の違う追加調整用スプリングの開発をした事に端を発します。試行錯誤するうちに、使い心地に加え、音響にも良い効果を与えることに我々自身がおどろき、追加のみにとどまらず、全て張り替えても優れた効果をもたらすスプリングを開発することができました。「スプリングだけでこんなに変わる」「5本張っても使いやすい」この驚きと効果を、多くのギタリストに味わってもらいたいと思います。
※アンプのセッティング、音量等によっては音質的に効果がわかりにくい場合があります。

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.6)
  • レビュー数:33
この商品のレビューを書く

2019/08/30

11111良いです 機能優先。(ビンテージとかはどうでも良い...)

投稿者名:mshiose 最近引っ越しました 【東京都】

4本以上張りたいので選択しました
音質改善は目的じゃないです
トレモロのアクションは良くなりました。
スプリングやサドルを交換したぐらいで、ビンテージ ストラトの音になる...訳ないじゃん! ねぇ〜

レビューID:95343

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/03/03

111111番

投稿者名:アナ 【東京都】

色んなスプリングを試したけどこれが最高だね!!!!間違いないよ、フローティングにしたらどうなるかは分からないけど操作性が素晴らしい👏

レビューID:70771

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/01/09

11111しっかり鳴ります

投稿者名:サマー 【東京都】

ESP SNAPPER (フロイドローズ、フローティング)に元々付いていたTone Springs Type-2 (4本掛け) からType-1 (4本掛け) へ交換。

増したもの
• 弦のテンション
• それに伴いサステイン
• 低域

減ったもの
• スプリングリバーブ
• 超高域
• 倍音

印象として、概ねメーカー説明にある通り。
Type 1はバランス良く、ギターが低域からしっかり鳴る印象。対して、type 2は低域、サステインがなく、倍音とスプリングリバーブが豊かで、全体的にシャラシャラした印象。

私はメタルで、低音からしっかり鳴らしたいのでtype 1をチョイスで狙い通りです。
Type 2はクランチでブルース等、渋めのサウンドに適してるかな?

スプリング交換だけで結構印象かわります。
Type 1に交換したギターはこれが2本目で、勿論使用ギターによって程度の差はありますが、同様の効果がみられました。

レビューID:69207

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/12/04

11111全てに良い訳ではありません。

投稿者名:。・ω・。 【東京都】

先ず、自分のギターがどんな音がするのか?を知っていないと話しに為りません。
このアイテムはドンシャリ系のギターまたはシャリシャリの高音域しか出ない様なギターに取り付けると効果は得られるかも知れないが、例えばマホガニー等のギターに取り付けると逆効果に為る恐れがある。
ホワイトアッシュにも逆効果だった。
元々低中音域があるギターには逆に張りが出るチューニングを施さないと行けませんね。

裏技でN4はコレでしかも2本張りです。
何故2本張りなのか?っと言うと....思い切り奥まで引っ張っているのですw
所謂...ヴァンヘイレン張りです。
コノ張り方にすると、倍音がより出ます。
ボクはフローティング派なので、このスプリングの張りで張力が合うのです。

ノンフローティング派だったらもう少し強めのスプリングで良いと思います。
アッシュ+ダンカン78+コノ張り方をやるとアノ音が出るぉw
スプリングの種類や張り方で色々なニュアンスが調整出来ます。
タッチやニュアンスが関係無い位歪ます方には全く利益に為らない情報ですが・・・・

( *・ω・)ノ

レビューID:57774

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/02/15

11111これはコレ

投稿者名:3323 【愛知県】

全体にフクヨカな音がします、シャラシャラ感も出ます、ちょっとコーラスっぽい雰囲気も出ます。
弦のゲージや、テンションを下げた時の雰囲気に似てます。
逆にカキンとしたアタック感や、音の芯は失う気がします。
使い方しだいですね。

レビューID:38735

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

ESP (イーエスピー)
TREMOLO TONE SPRINGS Type-1

商品ID:97198

¥1,970(税抜)

(¥2,167 税込)

  • 送料無料

21ポイント内訳

  • 21Pt

    通常ポイント

  • 21Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top