ここから本文です

XOTIC ( エキゾティック ) / X-Blender

XOTIC ( エキゾティック )  / X-Blender

  • XOTIC ( エキゾティック )  / X-Blender 画像1
  • XOTIC ( エキゾティック )  / X-Blender 画像2
  • XOTIC ( エキゾティック )  / X-Blender 画像3
  • XOTIC ( エキゾティック )  / X-Blender 画像4
  • メーカーサイト
ギターのダイナミックレンジを保ちつつ、エフェクト音をMIX可能なループボックス。シリーズ、パラレル切替、TONE補正機能も搭載。ループOFF時はトゥルーバイパス回路により、原音に変化を与えません。

[直輸入品]

■ギター用エフェクター
■エフェクトループ
■シリーズ、パラレル切替可能
■トゥルーバイパス・スイッチング
■電源:DC9Vセンターマイナス(別売り)、電池006P×1
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.9)
  • レビュー数:7
この商品のレビューを書く

2016/01/08

11111素晴らしい

投稿者名:ナッツ 【岩手県】

エフェクターのせいで音が細くなるといった悩みとおさらばです。
音作りの幅が無限に広がりますね。
特にベーシストの方におすすめです。

レビューID:60954

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/06/30

11111これわ!

投稿者名:deep 【宮城県】

まだ使いきれていませんが・・・
何より楽しいです
使ってみる価値ありますよ!

レビューID:49963

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/11/19

11111間違いない

投稿者名:ラーメン屋 【東京都】

ベースのダイレクト音とコンプのブレンド用に購入。
BOSSのラインセレクターも試したのですが上手く混ざらず、X-Blenderの「位相逆転スイッチ」のおかげで上手くブレンドできました。
簡易EQも付いているので最良の逸品です。

レビューID:36494

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/06/17

11111世界に認められた実力

投稿者名:gaburi 【福岡県】

エレキベースで使っています。
組み合わせの考えられるエフェクターとしてはリヴァーブ、歪み系、フィルター系ワウなどではないでしょうか。
トゥルーバイパス、9V駆動。それにボリュームがついてます。
TrebleとBassの2バンドEQがついているのも素晴らしいです!
リアルタイムに足で大きいノブを回してブレンド量を決められます。
1ループのラインセレクターがブレンド機能を持った。と考えてもいい製品です。
■リヴァーブやディレイなど空間系エフェクトは音の劣化がなくエフェクト量を決められます。素晴らしい組み合わせです。
■ディストーションを単体で使うと、良い音が作れてもバンドの中で埋もれてしまいがちです。それに歪ませすぎて低音が損なわれることも。しかし、原音ドライ音を混ぜることでピッキングタッチ・アタック・輪郭が残せたまま裏では歪んでいるという音が作れます。ブレンド量で気に入った音を作れます。
■ワウ系も同じで、単体で使うとピーク音に比べ引っ込んだ時の音が埋もれます。原音があることで、しっかりとしたベース音の上にフィルター効果が得られるのでオススメ。
このX-Blender以上のブレンダーを見かけません。あらゆる可能性を秘めたペダルだと思います。
YouTubeないしXoticのウェブサイトで多くの動画がみられます。世界中のプロにも絶賛されています。気になる方はチェックしてみては。
使わなくなったエフェクターに再び出番がくるかもしれない。
あきらめていた理想の音が現実になるかもしれない。
そんなペダルです。

レビューID:24663

参考になった人数:39人

参考になりましたか?
Yes
NO

2009/02/25

11111う~ん!!いいねぇ!!

投稿者名:マー坊 【静岡県】

今まで5台のコンパクトエフェクターをつないでいましたが、これを使ってパラレルにして、ギターの原音にコーラス、ディレイの音を混ぜてみましたが、今までシリアルでつないでいたときに比べ音やヤセがなくなり、コイツの前につなげてあるオーバードライブの掛かりも綺麗になりました。
いろいろ試せそうなのもいいです。
しいて言うなら多少ノイズが出たかな?って所ですが、まだ使って一日か二日なので慣れていませんので、これからいろいろやって見たいと思います。

レビューID:9524

参考になった人数:66人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

XOTIC (エキゾティック)
X-Blender

商品ID:89360

¥18,800(税抜)

(¥20,680 税込)

  • 送料無料

206ポイント内訳

  • 206Pt

    通常ポイント

  • 206Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top