ここから本文です

EBOW ( イーボウ ) / E-BOW PLUS

EBOW ( イーボウ )  / E-BOW PLUS

  • EBOW ( イーボウ )  / E-BOW PLUS 画像1
  • EBOW ( イーボウ )  / E-BOW PLUS 画像2
  • EBOW ( イーボウ )  / E-BOW PLUS 画像3
  • EBOW ( イーボウ )  / E-BOW PLUS 画像4
  • メーカーサイト
弦に近づけるだけでサスティンをコントロールできるアタッチメントです。バッテリー駆動でバイオリン、ホーンや木管楽器のようなハーモニーを奏でることができます。

[直輸入品]

■EBOWプラス
■振動電流の作用により弦振動を起こし、ロングサスティーンを生み出すアタッチメント。PLUS E-BOWは、HA-RMONIC MODEを搭載しています。
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.8)
  • レビュー数:6
この商品のレビューを書く

2015/10/14

11111充電池をためしてみようかと

投稿者名:qwer 【東京都】

電池の電圧が落ちてくると、鳴りも弱くなります。
新品の9Vアルカリ電池が
(たしか)1日4、5時間使ったところ
10日ほどで使えなくなりました。
また、電池つかいはじめと
ある程度使っていての鳴りが違いすぎるので
充電池を試してみようと思っている現在です。
(電圧が心配ですが)

ピックアップ近辺で急激に音量が上がります。
その音は、ニュアンスにかける音だとは思うのですが、弦移動時には、利用できる特性だと思います。
ピエゾがあるエレキギターだと、微妙なニュアンスもつけやすいですし、向いていると感じます。
1、6弦は、コントロールが厳しいです。
練習次第だとは思うのですが
私の場合、大抵スライドバーで、演奏するので
1、6弦が使えないことに問題は感じていません。
スチールギターにて使い出があると思っていたのですが
ピエゾのついたエレキギーターの方が
今のところ、満足度が高い現状です。
アームも使えると面白いのですが
その辺は、moog guitarのようには、いきませんが
これはこれで、moog guitarにない
独特に表情が出るようで非常に楽しめます。
ps
商品名:充電式IMPULSE 充電池 ニッケル水素電池 6P形 6TNH22A 購入。
満充電でも、やはり(当然ですが)
アルカリ9V電池ほどのパワーはなく
感覚的には、
アルカリ乾電池満タン時と比較して7割・・
という感じです。
とはいえ、アルカリ乾電池の
7割から使えなくなるまでの
時間と内容を考えると
7割でも充電池に軍配です。
練習にもなるし・・・ということで。

レビューID:58990

参考になった人数:13人

参考になりましたか?
Yes
NO

2008/07/02

11111使いこなすのは大変ですが

投稿者名:Jizi 【東京都】

確かに奥の深い機材ですね、これはやはりフレットのあるギターよりもフレットレス・ギターに向いて居る様に感じます。スライドさせた時なども自然な感じで鳴ってくれると思いますが、通常のギターの場合スライドさせても各フレットの音階をハンマリングしてしまいスラー奏法のニュアンスがどうしても出せません。その内フレットレス・ギターを手に入れて克服したいものです。

レビューID:7009

参考になった人数:258人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/03/08

1111懐かしい。。。面白いエフェクターですね♪

投稿者名:じじメタル 【】

サウンドハウスさんからの購入ではありません。ごめんなさい。

某楽器店でウロチョロしているとこれを発見。かなり前に、VOWWOW時代の山本恭二氏が使っているのをTVで観て、これは何だ?とポン友達と話題になったのを思い出し懐かしくなって衝動買い。

アルバム”VOWWOW Ⅲ”に収録されている”SHOCK WAVES”という曲のギターソロでこのEBOWを使用してます。
1990年の武道館ライブに行きましたがその時の”SHOCK WAVES”では使わなかったので少し残念な思いをした覚えがあります。
記憶が曖昧なのでもしかしたら他のソロで使ったのかもしれません。彼が使用していたのはシルバーだったと思います。

当時の楽器店では扱ってなかった記憶がありますが、ポン友の一人がこれを何処かでゲットしてきて皆で使って適当に遊んでました。

使いこなすには、結構センスがいると思います。
テルミンに似た感じなのかな~、、、ピッキングしないで音を出すので、ギターからの音だと信じない人もいたりします。

LIVEで使うとインパクトがあるかもです。
音が云々ではなく、何だそれ?という意味ですがw

興味がある方は使ってみては如何でしょうか?使いこなせなくても遊べるので、気分転換になります。あくまでも私が使いこなせていないだけなので、個人的な意見と御理解ください。長々と失礼しました。

レビューID:70901

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2008/11/13

1111慣れれば面白い使い方ができそうです

投稿者名:うっちー 【長野県】

底部にはストリングガイドのような溝がありますが、プラスチック製の機材ですので
弦に当たるとピッキングノイズのような耳障りな音が出てしまいます。
スライドバーを併用することで簡単に二胡のような音を出せたりしますが、
実際に使ってみると、さすがにyoutube等にあるデモ演奏のようなプレイは無理だろう!と思います。
特に弦移動は激ムズです。
電池交換してから半年ほど経ちましたが、まだ電池切れが起きる気配はありません。
結構な長時間駆動できるんじゃないでしょうか。

レビューID:8268

参考になった人数:254人

参考になりましたか?
Yes
NO

2007/03/30

1111使い方次第です

投稿者名:失平 【神奈川県】

ずいぶん前からあるエフェクターですが、これは実に奥が深いです。
本当の「電気弓」としての使い方からまるでシンセサイザーや
テルミンの様な音まで出す使い方まであります。
要するに使い手側の技量次第ですが、使用している人は少なくない不思議なエフェクターですね。
価格的にはとんでもなく高価というものではないので、試してみる価値は
十分にありますよ。

レビューID:2068

参考になった人数:318人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

EBOW (イーボウ)
E-BOW PLUS

商品ID:30925

¥11,000(税抜)

(¥11,880 税込)

  • 送料無料

118ポイント内訳

  • 118Pt

    通常ポイント

  • 118Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top