ここから本文です

DTMセール情報まとめ

M-AUDIO ( エムオーディオ ) / M-Track Duo USBオーディオインターフェイス

M-AUDIO ( エムオーディオ )  / M-Track Duo USBオーディオインターフェイス

  • M-AUDIO ( エムオーディオ )  / M-Track Duo USBオーディオインターフェイス画像1
  • M-AUDIO ( エムオーディオ )  / M-Track Duo USBオーディオインターフェイス画像2
  • M-AUDIO ( エムオーディオ )  / M-Track Duo USBオーディオインターフェイス画像3
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
M-Track Duoは、ポータブルな筐体に充実の基本性能を凝縮。ファンタム電源の供給に加えてダイレクトモニター、入力ソースとしてマイク/Line/インストゥルメントと柔軟に対応可能なオーディオインターフェイスです。音楽制作はもちろん、高音質のライブストリーミングやポッドキャストなどにも最適です。

同等品の
オススメは
こちら!

2チャンネルUSBオーディオインターフェース
48kHz、2チャンネルUSBオーディオインターフェース
クリスタルプリアンプ内蔵コンボ入力2系統
ファンタム電源搭載

クリアな音質を可能にするコンパクトなオーディオインターフェース
M-Track Duoは、同クラス中でもポータブルなレコーディング・オーディオインターフェースです。コンパクトでシンプルなデザインに加え、16bit/48kHzでの高解像度レコーディングを実現。Mac/PC/iOSデバイスでの音楽制作に最適です。あらゆるオーディオソースのレコーディングに対応。ファンタム電源付きクリスタルプリアンプを内蔵したコンボ入力を2系統搭載し、様々なマイクからのレコーディングにも対応可能です。また、電子ピアノやドラムマシーンなどと、ギター/ベースなどのダイレクト入力用に、切り替え可能なLine/インストゥルメント入力端子を搭載しています。外部電源アダプターを必要としない USBバスパワー駆動で可搬性にも優れ、レコーディングする場所を選びません。M-Track Duoとラップトップさえあれば、podcastや楽曲製作、ミキシングがどこでも行えます。

ヘッドホンでのダイレクトモニタリング
1/4インチヘッドホン端子とRCAメイン出力端子の両方で、マイク/Line/インストゥルメント入力を遅延のないゼロレイテンシーでモニタリングすることが可能です。 また、USB/Directスイッチを使用して、ダイレクト入力とコンピュータ上で使用するソフトウェアの音量バランス調整ができます。これらの機能を駆使することで、作成中のプロジェクトに追加する新たなパートのレコーディングも簡単に行えます。

すぐにでもレコーディングが開始できる
すぐにレコーディングを開始できる2種類の優れたDAWソフトウェア (Pro Tools | First M-Audio Edition、 MPC Beats)が付属しており、Mac/PCでのPodcast、音楽制作も簡単です。

20種類のAVID製エフェクト
Podcast、ギターのレコーディングや音楽制作に役に立つソフトウェアが付属されており、ProToolsで有名なAVID製の20のエフェクトプラグインもその一つです。この独占的で多様なコレクションには、リバーブ、イコライザー、ディレイ、フィルターなど、クリエイティブな制作、ミキシング、マスタリングに必要なすべてが揃っています。

ワールドクラスのバーチャル・インストゥルメント:Xpand!2
AIR Music Tech製のXpand!2は、シンセ、ストリングス、パーカッション、オルガン、ピアノのサウンドなどを簡単に作成できる優れたサウンドのシンセプラグインです。Air Music TechのエキスパートサウンドデザインチームがウェーブテーブルやFMシンセサイザー、サンプルなどあらゆるものを駆使して設計したXpand!2のサウンドプリセットを使用すれば、すぐにオリジナルのパッチの作成することもできます。

Eleven Lite guitar ampプラグイン
ひらめいたギターリフをプロジェクトに取り込むのに最適なEleven Lite guitar ampプラグインは、モダンからビンテージまで、あらゆるアンプやキャビネットを再現したプラグインを使用することでクリーンなサウンドからラウドでアグレッシブなサウンド、もしくはその中間のサウンドなどレコーディングに応じたサウンドを表現することができます。

Crystalプリアンプ、優れたA/Dコンバーターとプレミアムコンポーネント
Crystalプリアンプはマイクからのサウンドをクリアかつ低ノイズでキャプチャします。また、M-Track Soloの優れたA/Dコンバーターは、演奏の繊細なニュアンスを捉えるダイナミックレンジを備え、16bit/48kHzでの高解像度レコーディングを実現します。

M-Track Duoの主な特長
・2チャンネルのUSBオーディオインターフェース(mac/PC)
・クリスタルプリアンプ内蔵高音質コンボ入力x1
・マイク、インストゥルメント、ラインレベル切替スイッチ搭載
・コンデンサーマイク用 +48Vファンタム電源
・1/4インチRCA出力端子(ステレオ)、レベルノブ付き1/4インチヘッドホン端子搭載
・マイク、ライン、インストゥルメント入力のダイレクトMono/ダイレクトStereoを切替えるDirect Mono/Direct Stereo/USBスイッチ

付属ソフトウェア - Pro Tools | First M-Audio Edition、MPC Beats、AIR Music Tech Xpand!2、Eleven Light guitar ampプラグイン、20種類のAvidエフェクト/li>

■仕様
Mic入力(バランスXLR)
周波数特性:20Hz - 20kHz (+0.1dB)
S/N比:109dB (A-weighted)
THD+N:0.003% (min. gain, 0dBu out, A-weighted)
プリアンプEIN:-128dBu (max. gain, 40Ω source, A-weighted)
ゲインレンジ:Direct Mono: 0dB to +54dB / Direct Stereo: 6dB to +60dB

Line入力(バランス1/4インチTRS)
周波数特性:20Hz-20kHz (+0.1dB)
入力感度:-43dBu
THD:0.002% (min. gain, 0dBu out, A-weighted)
ゲインレンジ:Direct Mono: -10dB to +44dB / Direct Stereo: -4dB to +50dB

Instrument入力(アンバランス1/4インチTS)
周波数特性:20Hz-20kHz
THD+N:0.005% (min. gain, 0dBu out, A-weighted)
入力インピーダンス:1MΩ
ゲインレンジ:Direct Mono: -10dB to +44dB / Direct Stereo: -4dB to +50dB

Main出力L/R (インピーダンス・バランス1/4インチTRS)
周波数特性:20Hz - 20kHz (+0.1dB)
S/N比:109dB (A-weighted)
THD:0.002% (0 dBu out, A-weighted)
最大出力レベル:+4dBu

ヘッドホン出力(1/4インチTRS)
出力:60mW/Ch, 32Ω
周波数特性:20Hz - 20kHz (+0.5dB)
THD+N:0.02% (A-weighted)
S/N比:100dB (A-weighted)

一般
電源:USBバスパワー
サイズ(W x D x H):19.1 x 11.1 x 5.5cm
重量:0.4kg
仕様は断りなく変更になる場合がございます。

※YAMAHA SYNCROOMではご利用いただけません。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews6
この商品のレビューを書く

2021/10/09 

11111スペックよりも大事な事は・・・

投稿者名Reviewed byのん 【沖縄県】

 とても高音質です。この価格で素晴らしい!
主な目的は、サブのPCオーディオ用DAC、ZOOM会議用、イヤホンで高音質なASMRを聞く、iPadガレージバンド作曲などです。なので、DTMの機能がどうとかではなく、音質についてのレビューになります。まず、うちのFOSTEX PM0.4Cが楽しい音楽を聴かせてくれます。カタログ上の仕様スペックは、今どきの1万円以上のオーディオ・インターフェイスと比べると見劣りするように感じますが、あまり意味ないと感じます。私は、3万円のオーディオ・インターフェイスも所有しておりますが、それと比較しても正直、ほとんどの人は音の違いがわからないと思いますし、分かったとしても、この価格でCD並みの高音質ですから、文句は言えないでしょう。それよりも、大事な事は、この製品に限らず、USBケーブルやオーディオ変換ケーブル、スピーカーケーブルなどは付属品は使用せず、ネットなどの評判を頼りに、例えば、エレコムのDH–AB10 1.0m。オーディオ・テクニカのAT581A。AT544A。BELDEN8470などをサウンドハウスで安く購入し交換しましょう♪そして、スピーカーの電源もコンセントから直接取る。なるべく電源延長コードやUSBハブは、使わない。windowsのサウンド設定を32bit :48khzに変更する。これらの事が高音質で聴くためにはより重要です(オーディオに少しでも詳しい人には常識ですが)あと、コンデンサーマイクのボリューム位置は、9と10の間がちょうど良い感じ。じゃあ頑張ってね、バイバイ!

レビューIDReview ID:122251

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/04/07

11111サブとして購入しました

投稿者名Reviewed bypsylliumsan45 【栃木県】

この価格にしては信じられないくらい良い音質です
初心者は1〜2万円のオーディオインターフェースを買えばいいなんて聞きますけどコスパのいいこっちを買う方が圧倒的にいいです

レビューIDReview ID:116560

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/03/26

11111全然良いんで笑ってしまいました

投稿者名Reviewed byN 【大阪府】

 実測369gの軽量ということなので、iPhoneと組み合わせて録音するのに良いかなと思って、ダメ元で買ってみました。
 
 ところが、何これ?マイクプリなんか、価格10倍のと比べてもほとんど遜色ないじゃないですか。実質的なS/Nはこっちの方が良いぐらい。
 
 INPUTを絞って録音しても、A/Dの性能がいまいちで-80dBまではノイズになるんですが、INPUT最大でも入力ショートならノイズは-70dBぐらいで、ほとんど変わりません。マイクプリ自体のノイズがいかに低いかと言うことです。あとは音色の好みですが、ちょっとマイクをつないでモニターしてみたら、なかなか良い感じ。
 
 iPhoneでは、ライトニングUSB3カメラアダプターで電源供給しなければ使えませんが、Androidのスマホにつないだら、ファンタム電源含めてそのまま使えました。もちろん、電源供給できるハブを使っても問題なし。
 
 PCにつないだだけで使え、デバイス名はUSB AUDIO CODECと表示されます。詳細で1chを選択すると左右に同じ音が入ります。ASIOドライバーをインストールすると、M-Audio...と名前が変わります。24bit, 32bitの録音ができるようになりますが、逆に1chは選択できなくなります。
 
 さらに、USBから給電だけすれば、単独のマイクプリアンプとしても使えます。その出力をさらに高性能のA/Dにつなぐこともできます。(S/Nがさらに良くなります)
 
 使いにくい点があるとしたら、電源の表示ランプがない点と、INPUTレベルが9と10の間で急激に上がることぐらいですが、とにかく録音するだけならこれで48kHz/24bitで録音すれば十分。高いオーディオインターフェースいりません。とにかくすごいの一語に尽きます。
 
 なお、出力は「最大」で+4dBuであり、「+4dBuラインレベル」ではありません。基準レベルとしては一般的な民生用機の-10dBVより少し低い程度です。

レビューIDReview ID:116012

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/02/24

11111コスパ良し

投稿者名Reviewed byJJDTMC-HST 【宮城県】

藤本健さんの「DTMステーション」の記事を見て興味が出たので購入しました。
上位機種と比べると劣るところもあるでしょうが、この値段でこの機能なら十分すぎます。
はじめてのオーディオインターフェースならこれで決まりでしょう。

レビューIDReview ID:115079

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/02/28

1111困惑

投稿者名Reviewed byTakashi 【栃木県】

他店にて購入。すみません。
YAMAHAのSYNCROOMで使用する目的で購入したのですが、ASIOデバイスとして認識せず使えませんでした。
出力が+4dbとありますが、実際の音は-20dbくらいしか出てないです。
ダイナミクスレンジが価格相応に薄い。
自分の場合、SYNCROOMで使えないとなると、録音や再生に使うにはものたりないですね。
バンドルされているソフトはいいと思います。
プラスチックのケースをアルミに変えれば、倍近い価格になるのでしょうか。
追記します。
後にM1MacBookを買いました。
SYNCROOMで問題なく使えました。
Macでは、音質も良く聴こえました。
出力レベルも上がりました。

レビューIDReview ID:114598

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

M-AUDIO ( エムオーディオ )
M-Track Duo USBオーディオインターフェイス

商品ID:287098

¥6,010(税込)

  • 送料無料

60ポイント(1%)内訳

  • 60Pt

    通常ポイント

  • 60Pt

    合計

閉じる

入荷未定入荷未定

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

同等品のオススメはこちら!

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram