ここから本文です

サウンドマート

KORG ( コルグ ) / minilogue-xd-module

KORG ( コルグ )  / minilogue-xd-module

  • KORG ( コルグ )  / minilogue-xd-module画像1
  • KORG ( コルグ )  / minilogue-xd-module画像2
  • KORG ( コルグ )  / minilogue-xd-module画像3
  • KORG ( コルグ )  / minilogue-xd-module画像4
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
アナログ・シンセサイザー回路 + デジタル・マルチ・エンジン搭載。

構成は2VCO + MULTI ENGINE、1VCF、2EG、1VCA、1LFO。オシレーターの倍音を形成するウェーブ・シェイプや、シンク/リング・スイッチ、などシリーズ共通の特徴的な回路に加え、クロス・モジュレーションや効きの鋭い2ポール・ローパス・フィルター、サウンドに太さを加えるドライブ・スイッチを搭載。そのサウンドはアナログならではの暖かみを感じるパッドからファットなベース、抜けの良いリードまで、あらゆるバリエーションをカバーします。

2つのアナログVCOに加え、3つめのオシレーターとして搭載されたマルチ・エンジンは、デジタル・サウンドの魅力を提供します。ノイズ、VPM、ユーザー・スロットという3つの異なる音源タイプを搭載したこのエンジンは、アナログとは違うサウンドの特色を活かして、アナログ・エンジンと一緒に鳴動させることで、ハイブリッドな音作りの可能性を無限に拡げます。

高品位なデジタル・エフェクト。

32bit float処理のハイクオリティなデジタル・エフェクトが、minilogue xd moduleのサウンドをさらに磨き上げます。モジュレーション・エフェクト、リバーブ、ディレイの3系統を同時使用可能で、コーラスやアンサンブル、暖かみのあるテープ・ディレイ、多彩なリバーブなど、幅広いバリエーションから選ぶことができます。またユーザー・エフェクト・スロットには、自作のエフェクト・プログラムをロードすることが可能です。

無限の可能性を引き出すユーザー・カスタマイズ。

minilogue xd moduleは、オープン環境によるカスタマイズの可能性を提供します。16個のユーザー・オシレーター・スロットと16個のユーザー・エフェクト・スロットを、カスタマイズのために本体に予め用意。専用のライブラリアン・ソフトウェアを経由して、SDK(Software Development Kit)で作られたオシレーターやエフェクト・プログラムを本体へロードすることが可能です。

ポリフォニック・ステップ・シーケンサー。

minilogue xdシリーズの大きな特徴である16ステップのステップ・シーケンサー。全てのファクトリー・プリセット・プログラムには、アイデアが広がるシーケンス・パターンが1つずつ埋め込まれています。

このステップ・シーケンサーは、リアルタイムRECとステップRECに対応。16個のステップ・ボタンをダイレクトに選択できるため、ステップの音の差し替えやミュートなど素早いエディットや即興パフォーマンスが可能です。さらにノブの動きを4つまで記憶してサウンドに時間的な変化を与えるモーション・シーケンスは、連続的な値の変化だけでなく、ステップごとに断続的に値を記憶することが可能に。各ステップにそれぞれ異なる音作りをして配置できるため、例えば一つのプログラムからドラム・パターンやSEを作るなど、アイデア次第で使い方も拡がります。

この16個のボタンは、KeyboardモードをOnにすることにより、1オクターブ強の鍵盤としても機能するので、サウンドの確認にも便利です。

ポリ・チェインに対応。

minilogue xd moduleは、minilogue xdシリーズ(※1)と組み合わせることで(※2)、ポリ・アサイン設定が可能。コントロールのマスター(主)とスレーブ(従)を設定することで、8ボイスのポリフォニック・シンセサイザーとして発音します(※3)。minilogue xdのボイス追加音源として、あるいはDAWを中心とした制作システムの音源としてなど、様々な用途に対応します。

※1:鍵盤付きモデルはSystem v1.1以降。
※2:xd、xd moduleはどの組み合わせでも可能。
※3:2台のxd本体から4ボイスずつ、最大で計8ボイス発音可能。マスター側の発音を優先し、5ボイス目以降がスレーブ側に割り振られる仕様。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2020/12/21

11111素晴らしき超コンパクトアナログシンセ♪

投稿者名Reviewed bynetonikki 【東京都】

Minilogueを購入して気に入り、xdでの操作性や拡張された部分が正に欲しかった機能だったのでこの度このモジュール型を購入。
サウンドや性能は98%申し分ないです!(←LFOのRate等の分解能が少し低いので)何て恵まれた時代になったんだろうと弾きながら改めて実感。これが1970年代に出てたら間違いなく名機となっていたでしょう!‥と言いたいですね。直感的でパネルレイアウトも良くサウンドバランスは綺麗に整っていて、可能性は無限大な感じがします。更に超コンパクトで持ち運びも楽なのでどのキーボードにも拡張音源として常に繋ぎたいと思わせる本格的なアナログシンセです。最大4音ポリですが普通に演奏して割り振りの反応が良いのか殆ど気にならないで演奏できます。
‥寒い日はオシレーターのチューニングが一度では合わないので電源を数分毎に入れ直すと段々と安定していきます。ん〜生き物みたい‥(^^;)
このシンセ、良いですよー!v(^ ^)

レビューIDReview ID:112444

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/04/29

1111拡張性の高いシンセ

投稿者名Reviewed byDSK 【東京都】

一見、シンプルすぎて物足りないと思う人もいるだろうけど、このシンセの特筆すべき点はCV INとSDKによる拡張性の高さだと思う。オシレーターやエフェクトの追加、モジュラーシンセとの組み合わせによって様々な音を作り出すことが可能。この価格帯でこれだけ可能性に満ちたアナログシンセはなかなか無いのでは。半年くらい使っているけどまだまだ遊べる。
本機はMonotronから再開された(VolcaやLogue含めた)新生KORGアナログシンセシリーズのひとつの到達点と言えるのかも。
ただKORGはソフトウェア周りがまだ発展途上という感じがする。ElektronのOverbridgeのようなものを開発できるようになれば良いのだけど。せめて純正エディターくらい作ってくれてもいいような。(海外のサードパーティ製エディターはすでにあるわけで)せっかくの利点であるSDKもそこまで普及しているわけではないしね。

レビューIDReview ID:117300

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

KORG ( コルグ )
minilogue-xd-module

商品ID:265254

¥56,980(税込)

  • 送料無料

2,848ポイント(5%)内訳

  • 569Pt

    通常ポイント

  • 2,279Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 2,848Pt

    合計

閉じる

入荷未定入荷未定

数量

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram