ここから本文です

サウンドマート

DADDARIO ( ダダリオ ) / ECB80 Chromes Bass Light 40-95

DADDARIO ( ダダリオ )  / ECB80 Chromes Bass Light 40-95

  • DADDARIO ( ダダリオ )  / ECB80 Chromes Bass Light 40-95画像1
  • DADDARIO ( ダダリオ )  / ECB80 Chromes Bass Light 40-95画像2
4
  • メーカーサイトManufacturer Site
滑らかな感触と温かみのあるまろやかなトーンを実現する、フラットワウンド弦。ヘクスコア(六角芯線)の周りに下地の巻弦を施し、その上からフラットなリボン形状の巻弦を巻きつけた特殊な構造を採用。滑らかな感触でフィンガリングノイズが少なく、芯のあるトーンは多くのベーシストを魅了します。
■ベース弦
■クロームフラットワウンド
■SUPER LIGHT
■LONGSCALE
■.040、.060、.075、.095
■ダダリオのフラットワウンド弦は、その滑らかな仕上げと優れた音色で定評があります。へクスコアの芯線に土台となる巻き弦をワウンドし、さらに高精度に仕上げたフラットなリボン形状の巻弦をワウンドした後、3段階に研磨して滑らかな表面に仕上げています。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(4.8)
  • レビュー数Reviews5
この商品のレビューを書く

2022/10/07

11111もうラウンドには戻れないかも、、、

投稿者名Reviewed byゲイブ 【東京都】

D’Addarioの製品内で比較すると4弦全体にかかるテンションは次のとおり。
(1)EXL 170 (45,65,80,100)=約75kg:ラウンドワウンド
(2)EXL 165 (45,65,85,105)=約80kg:ラウンドワウンド
(3)ECB 80 (40,60,75,95)=約77kg:フラットワウンド(本製品)
つまり、この製品(3)は(1)と(2)の中間のテンション(テンション感ではなく実際に楽器・ネックにかかる理論上のテンション)ということになります。
引き心地も決して細い弦という印象ではなく、このデータと同等の感覚を感じます。
楽器に張って丸1年。まだイケてる音が出ます、、、、
つまり、演奏後、汗のふき取り等手入れをきちんとやれば驚異のコスパです。
ラウンドしか使ったことのない方は試す価値十分あると思います。
ちなみにアクティヴ・ジャズべに張っています。

レビューIDReview ID:133769

参考になった5

2022/03/20

11111妥協を許さない

投稿者名Reviewed byフナッキー 【千葉県】

自家改造フレットレスでの使用です。
これとアーニーボールの弦は手に入りやすいので共に愛用しております。
比較してみますと、少々ネック状態が良くなくてもそこそこ鳴ってくれるアーニーボール、こちらは楽器の状態が良くなければちゃんとした芯の音が出ません。音の出が悪ければ弦も硬く感じます。
しかしながらロッド調整、指板調整、ナット調整、これらをちゃんとすれば素晴らしい音を出してくれます。弾き心地も軽快になります。
難があっても無難にしてくれるアーニーボールという事なら、
ダダリオのこの弦はダメ出しをしてくれますので、楽器の健康状態チェックに最適なのと、ちょっとしたピッキングニュアンスや押弦の微妙な違いといった音の表現が敏感で繊細です。
蛇足ながら、寿命が長く値段の高いフラットワウンドを運用するにあたり、この40-95という細いゲージに関して言える事としては、メーカー問わず1弦2弦のペグ巻き付けやナットに乗る部分から劣化が始まりますので、1弦2弦のバラ予備弦も用意しておくと効率的な運用になるかもしれません。
最後に、表面の研磨がとても良いと思います。滑らかです。

レビューIDReview ID:128178

参考になった0

2013/12/18

11111明るいベースにピッタリ

投稿者名Reviewed byクスマー ルッフィ 【東京都】

フラットワウンドデビュー!
ベースなのに、明るいとか、
スラップの音が痛いとか
の悩んでるあなたに
プリアンプをいじるより
フラットワウンドお勧めします。
丸い音、まろやかな味
普通の弦が出せない音
いかがでしょうか
お問い合わせ
こちらw笑
ーーーーー
改めて
自分はジャズベース使ってて、
新しいベースなんで、まー明るいでしょう。
いろいろ調べて、
フラットワウンドがいいっていう話きいて
使ってみました。
満足です。
他のシングルピックアップあなたに
プレべにもオススメです。
ハムピックアップはオススメしないですね。
音がモコモコ可能性があります。

レビューIDReview ID:45688

参考になった4

2011/08/01

11111好き嫌いはありますが

投稿者名Reviewed byまじばら 【北海道】

ラウンド弦やコーティング弦が嫌いでこれに辿り着きました。アニーボールも使いましたがこっちの方が良いです。ロトのは使ったことがありません。フラット弦は倍音の整理された芯のある音が出ます。また独特のコンプ感があります。あとラウンド弦のように余計な音が出ません。アン直でもノイズゲートを通したかのように演奏出来ます。僕的にこれが一番魅力的。すごくいい。ハウリングにも強い。さわり心地はサラサラ。またフラット弦は張力が強いのでこれでもラウンド弦のレギュラーくらいの張力はあるっぽいです。細い弦を使えるので若干弾きやすくなります。フレットにも優しい。唯一の欠点はスラップ。本当冴えません。まぁ独特っちゃ独特なんですが。ギラギラじゃなくてバコバコします。

レビューIDReview ID:25642

参考になった16

2016/01/05

1111へたりはじめが本番かも

投稿者名Reviewed byみさきよし 【神奈川県】

想像していたより、ブライトなフラットワウンドでした。ただ、これ以上太いゲージとなるとネックが心配で。他のフラットワウンドと同様、へたりはじめが本番かもしれません。

で、ずっと以前のフラットワウンドからすると現在のものは、これより太いゲージでもブライトで、しかもDADDARIOであってもテンションが低めです。なので、ベース側のトーンを絞り、その先でいろいろ工夫しないと、モータウン風のもったりぶりぶり音は張ったその日から無理かもしれません。

とはいえ、手に入れやすいことや、価格がこなれている点は助かります。実際に使用してみないと弦の個性はわからないので。ひとそれぞれのセッティングがあると思いますが、組み合わせとして4弦、3弦はひとつ太いゲージのほうがよいかもしれません。

レビューIDReview ID:60864

参考になった7

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

DADDARIO ( ダダリオ )
ECB80 Chromes Bass Light 40-95

商品ID:26490

¥6,900(税込)

  • 送料無料

276ポイント(4%)内訳

  • 69Pt

    通常ポイント

  • 207Pt

    ポイント4倍キャンペーン

  • 276Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram