ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス

  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス画像1
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス画像2
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス画像3
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス画像4
  • IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )  / AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス画像5
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
ギターレコーディングに最適なオーディオインターフェイス。
ギタリストのために作られたプレミアム・オーディオ・インターフェース!

AXE I/Oは、ギターリストのために設計された、最高品位の2 IN / 5 OUT
192kHz対応USBオーディオ・インターフェース&コントローラーです。ギター本来の音色を最大限に引き出すだけでなく、ギターのレコーディングをよりスムーズに行うために、さまざまな機能を搭載しています。

○AXE I/Oの製品概要と主な特長
AXE I/Oには、入力段だけでもギターに特化した機能が多数搭載されています。
メインインプットには、PUREとJFETの2つのモードスイッチが用意されており、味付けのない透明なサウンドと、倍音付加による温かみのあるサウンドを切り替え可能です。また、パッシブピックアップ用のPASSIVEモードと、アクティブピックアップ用のACTIVEモードが用意されています。ACTIVEモードでは不要な回路をバイパスして、ギターやピックアップ本来の音色を生かします。さらに特許出願中のZ-Toneにより、接続されたギターやピックアップの求める音色に合わせて、入力インピーダンスの調整が可能です。インピーダンス不整合による音痩せ、こもりを回避した最適なサウンドが得られます。

AXE
I/Oには、総額?1,000以上に相当するソフトウェア、プラグインがバンドルされているので、レコーディング、ミキシング、マスタリングをすぐにお楽しみいただけます。
AmpliTube 4 Deluxeは、140機種を超えるギア・モデルを搭載するギター /
ベース・エフェクト&アンプ・モデリング・ソフトウェアで、超リアルでアナログのふるまい同様のギター&ベース・アンプ、キャビネット、ストンプ・エフェクト、マイクが収録されています。プリセットの選択や値の調節をAXE
I/Oのフロントパネルのノブで操作したり、外部ペダル/フットスイッチを接続して、AmpliTube上のペダルやスイッチを操作することも可能です。また、ミックスソフトにはT-RackS
5から厳選された、10種類の人気プロセッサーもバンドルされています。ヴィンテージ・アウトボードをモデルにしたコンプレッサー、リミッターから、人気の統合プロセッサーONEまで含まれているので、ワールド・クラスのミックス、マスターを仕上げることができます。さらに、フリー版のAbleton
Live 10
Liteがバンドルされていますので、作曲やオーディオの録音に必要な、楽曲制作ソフトウェアまでもが一度に揃います。

■特長 :
【入出力】
・2 イン/5 アウト(Hi-Z AMP OUTを含む)
・2つの超低ノイズのマイク/標準バランス入力
・3種のトポロジーを備えたZ-TONEギター入力
・リファレンス・ヘッドフォン・アウト
・2つの自由にアサイン可能なコントローラー入力
・MIDI IN/OUT
・Mac/Windows USB 2.0対応

【極上のギタートーンを引き出す機能】
・ACTIVE/PASSIVEピックアップ、ディスクリートJFET/PUREを切り替え可能な楽器入力
・入力インピーダンスまで調整可能な、独自のZ-TONE技術
・グラウンドノイズを回避しながらアンプやストンプに接続できるアンプ出力(リアンプ)
・エクスプレッションペダル、2連フットスイッチも接続可能な2つのコントローラー入力
・AmpliTubeプリセット切り替えなど自由にアサイン可能なPRESETノブ
・チューナー内蔵
・堅牢でコンパクトな金属製ボディー
・AmpliTube 4 Deluxeをバンドル

【スタジオクオリティのサウンド】
・高解像度・超低ノイズのClass-Aマイクプリアンプ
・クラス最高峰のAD/DAと優れたアナログ回路設計
・非同期USBオーディオ、超低ジッターのクロックにより高音質を実現
・117dBのダイナミックレンジ
・専用コントロールソフトウェア
・最大192 kHzのサンプリングレイトに対応
・高品位な10種のT-RackSプラグインとAbleton Live 10 Liteをバンドル

■仕様
○動作環境
・Macintoshコンピューター
Mac OS X 10.11以降、空きUSBポート

・Windowsコンピューター
Windows 8以降、空きUSBポート

■最高品位のオーディオ・インターフェースをすべての人へ
117 dB のダイナミック・レンジ、3 Hz - 32 kHz の周波数特性、2.2 kΩ から 1 MΩ まで連続的に調整できる入力インピーダンス。こうした仕様は、他のオーディオ・インターフェースに見られる仕様ではありません。しかし、これらはあなたの演奏を正確に捉えるため、そしてあなたのサウンドを純粋で透明にするために、必要不可欠なのです。

■主な特徴
・入出力
2 IN/5 OUT(グランド・リフト可能な AMP OUT を含む)
2つの超低ノイズ・マイク/標準バランス入力
3種のトポロジーを備えた Z-TONE? ギター入力
2 バランス + 2 アンバランス・ライン・アウト
リファレンス・ヘッドフォン・アウト
2つの自由にアサイン可能なコントローラー入力
MIDI IN/OUT
Mac/PC USB 2.0対応
極上のギター・トーンを引き出す機能
ACTIVE/PASSIVE ピックアップ、ディスクリート JFET / PURE を切替可能な楽器入力
入力インピーダンスまで調整可能な独自の Z-TONE? 技術
グラウンド・ノイズを回避しながらアンプやストンプに接続できる AMP アウト
エクスプレッション・ペダル、2連フット・スイッチも接続可能な2つのコントローラー入力
AmpliTube プリセット切り替えなど自由にアサイン可能な PRESET ノブ
チューナー内蔵
頑丈でコンパクトな金属製ボディ
AmpliTube 4 Deluxe をバンドル
スタジオ・クオリティのサウンド
高解像度・超低ノイズのクラスAマイク・プリアンプ
クラス最高峰のAD/DAと優れたアナログ回路設計
非同期USBオーディオ、超低ジッタのクロックにより高音質を実現
117 dB のダイナミック・レンジ
専用コントロール・ソフトウェア
最大 192 kHz のサンプリング・レートに対応
高品位な10種の T-RackS プラグインと Ableton Live 10 Lite をバンドル

仕様 / 動作条件
サイズ
寸法: 23.8cm x 21.1cm x 5.3cm
重量: 1.3kg
内容品
AXE I/O本体
USB A to USB B ケーブル(1.5m)
DCパワーサプライ
動作条件
macOS 10.11 以降(64ビット)、もしくは Windows 8 以降(64ビット)
空きUSBポート
※詳細な製品仕様につきましては メーカーサイト をご参照ください。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2019/08/06

11111ギタリスト必見のI/O

投稿者名Reviewed by 【埼玉県】


今迄はGT-001→DAW(Studio One 4)でRECしていましたが、
手持ちのハードでリアンプしたくなったので新しいI/Oを探していたところ
・リアンプOUT搭載
・Z-TONEやPUによって変化させられるシステム
・更に2in 5outの入出力
他に候補もありましたが、
欲しいものが全部詰まっているAXE I/Oが見つかってからは
気が付くと他の候補は消えていました(笑)
実際に使用してみると、

・音がクリアでレイテンシーが少ない
・リアンプ機能も比較的容易
・自分が使っているStudio One 4 proと現状は問題無く機能している。
・AmpliTube 4 が使える
※ブランドアンプ等は別途追加購入しないと使えません

・モニターはDAW側フルが基本?
(DIRECTフルにするとREC時に他の音が聞こえない為
・登録が少し面倒
(マニュアル等がPDFで落とせるので登録必須!
・CPU負荷が大きい?
(BOSS TONE STUDIO for GTとの比較
 
多少不明な点や面倒さは初めに感じましたが、
使っている現状に不満はほとんど感じていません。
サウンドハウスさんの配送も
大きめのダンボールにしっかりと梱包して頂き、とても安心しました!

レビューIDReview ID:94600

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/11/29

111宅録ギタリスト向けのインターフェースの決定版

投稿者名Reviewed byしょうしん 【東京都】

ギタリストがオーディオインターフェースに本当に求めている質は、
いかに高音質か、という部分よりも気持ちよい音が作りやすいかだと思いました。
 
綺麗な音、正確な音を録音するのが目的であれば、
同価格帯かもしくは少し上の価格帯の別メーカーのインターフェースの方が良いのかもしれませんが、
AXE IOの売りポイントであるZ-toneによる直感的な音質の変化は、
確かに、使ってみるとギタリストにとって非常に扱いやすいUIだと思いました。
 
付属のAmplitube4deluxeは、基本的に音は良いのですが、
何か物足りずに、結局ブランド名の入ったモデルをいくつか購入しました。
初めてのプラグインアンプシミュレータとしては良いかもしれませんが、
最近のアンシミュに慣れている方だと、Deluxeに入っているモデルだけだと少し物足りないかもです。
 
その他、電源スイッチが背面にあることなど
本体側の細かい配置などに、微妙だなと感じるところはありますが
音質など信号処理においての不満は今のところありません。

レビューIDReview ID:98138

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )
AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス

商品ID:261008

¥37,800(税抜)

(¥41,580 税込)

  • 送料無料

2,075ポイント内訳

  • 415Pt

    通常ポイント

  • 1,660Pt

    全商品ポイント5倍キャンペーン

  • 2,075Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top