ここから本文です

しょうしん さんのレビュー一覧

Line 6
HX Stomp マルチエフェクター
在庫状況:未定
価格:69,000円(税抜)
(税込 75,900円)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) AllIn1ではないが、お気に入りの機材と組み合わせたい 2020/11/06
Helixのサウンドクオリティをそのまま小型化した……
と思うと、同時使用エフェクト数が最大で6個とかしか使えないので、
LineOutでの使用を目的としたアンプシミュとして使うとなると少し足りない印象があります。
私の場合は
アンプ→パラレルで2つのキャビを鳴らしてバランスをとる
ということをしたいので、それだけで3ブロック使ってしまい、最後にリバーブも入れるとエフェクターは2つしか使えません。
なので、音作りをこれで完結させる…となると1歩足りずという感覚ですが
今あるお気に入りの機材を中心としたボードの拡張にはかなりベストな機材だと思います。
それぞれのエフェクト自体のクオリティが十二分に高いことと、
フットスイッチの増設により、パッチ切り替えとスナップショット機能を併用できるので
かなりエフェクティブな用途でも対応可能だと思います。
それでいて最小限のサイズ感なので、メインの歪みとブースターがあれば後のエフェクトはHXStompに任せる形で
コンパクトで多機能なボードが構成できます。
「これがないと俺の音にならねぇ!」っていう頑固派のギタリストにこそお勧めしたい機材です。

SEYMOUR DUNCAN
SHPR-1n P-Rails Neck Black
在庫状況:在庫あり
価格:11,200円(税抜)
(税込 12,320円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 唯一無二のサウンド 2019/11/29
あまり店頭に置いてあるお店も少ないので、サウンドハウスで購入しました。
テレキャスタイプのギターにて、P-90モードとハムバッカーモードを切り替えて使用できるように使用しています。
 
P-90モードでは、P-90っぽいけどP-90よりパワー感のある感じがしました。
音の分離はそこそこ、ハイよりもミッド、みたいな感じです。
ただ、本当にパワーがあるかといわれると微妙な感じなので、
おそらくリアにハムバッカーが乗っているレスポールなどでミックスポジションにすると少し弱く感じるかもしれません。
P-90モードは仕組み的にはシングルコイルなので、ハムバッカーと違って外来ノイズをきっちり拾います。
 
一方、ハムバッカーモードは
通常のハムバッカーと遜色ないパワーで、甘い・丸いトーンとなります。
コイルの大きさ的にP-90モードに毛が生えた程度の変化かと思いきや、きっちりハムバッカーのトーンになります。
 
単純にハムバッカーが載っているギターにリプレイスすると、P-90モードやシングルコイルモードで微妙なバランスになりそうなので、
テレキャスのようにリアがシングルのギターや、HSHでセンターがシングルのギターなどにリプレイスするのがバランスがよさそうです。

SAMSON
Concert 88 ギター・システム
在庫状況:在庫あり
価格:12,800円(税抜)
(税込 14,080円)
参考になった人数:2人(2人中)
(3.0) プラグ形状以外文句なし 2019/11/29
付属のケーブルが安っぽい作りで、ストレートプラグなので
レスポールやテレキャスなどのボディ脇にジャックがあるタイプのギターだと少し不格好になります。
量産品で売っているところは見たことありませんが、ミニXLRプラグとL字プラグで自作もできますので
ケーブル自作できる方は、ケーブル用のパーツも一緒に買うと良いと思います。
 
音質自体は、少しハイが強めに出る(≒ロートミッドが減る?)感覚があります。
それが普段使っているケーブルによるハイ落ちが減った結果なのか、本機材の特徴なのかはわかりませんが
Liveだけでなく普段からワイヤレスを使用した音作りをしていれば特に問題にならないレベルだと思います。
 
あとは電源が15VDC 200mAということで専用アダプタが必要ですが
18V供給可能なパワーサプライから極反転アダプタを噛ませて動作しています。
#もちろん保証はありませんので、壊れても自己責任です。
 
最近はリチウムイオン電池内蔵の充電式ワイヤレスシステムが流行ですが、
いざライブの時に電池切れなどがあると怖いので、汎用的な単三電池で稼働する本機のほうが
ガツガツライブする人とかには合っていると思います。

IK MULTIMEDIA
AXE I/O USB接続オーディオインターフェイス
在庫状況:在庫あり
価格:41,800円(税抜)
(税込 45,980円)
参考になった人数:2人(2人中)
(3.0) 宅録ギタリスト向けのインターフェースの決定版 2019/11/29
ギタリストがオーディオインターフェースに本当に求めている質は、
いかに高音質か、という部分よりも気持ちよい音が作りやすいかだと思いました。
 
綺麗な音、正確な音を録音するのが目的であれば、
同価格帯かもしくは少し上の価格帯の別メーカーのインターフェースの方が良いのかもしれませんが、
AXE IOの売りポイントであるZ-toneによる直感的な音質の変化は、
確かに、使ってみるとギタリストにとって非常に扱いやすいUIだと思いました。
 
付属のAmplitube4deluxeは、基本的に音は良いのですが、
何か物足りずに、結局ブランド名の入ったモデルをいくつか購入しました。
初めてのプラグインアンプシミュレータとしては良いかもしれませんが、
最近のアンシミュに慣れている方だと、Deluxeに入っているモデルだけだと少し物足りないかもです。
 
その他、電源スイッチが背面にあることなど
本体側の細かい配置などに、微妙だなと感じるところはありますが
音質など信号処理においての不満は今のところありません。

ART
Tube MP/C 真空管マイクプリ
在庫状況:約1ヶ月
価格:14,800円(税抜)
(税込 16,280円)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) ベースやギターのDIとしても良し 2019/11/29
商品名やカテゴリとしては一切触れられてませんが
前面パネルにも「DI」と書いてある通り、キャラ性のあるDIとしても使用できると思います。
 
個人的には、歪みも作れる真空管プリアンプと、自然な効き方のコンプが1台で完結するため、
ベースDIとしての用途でなかなか使えそうな印象でした。
 
ゲインを上げるとノイズは多少気になりますが、
S/N比重視の繊細な音づくりというよりかは、
真空管のキャラによって変化するサチュレーション感を使って積極的な音作りを狙う機材としてアリかなと。

Quilter
OVERDRIVE 200
在庫状況:在庫あり
価格:59,800円(税抜)
(税込 65,780円)
参考になった人数:13人(13人中)
(4.0) 小さくても有能 2017/12/15
200Wとのことなので、まず音量がでかいですw
多分音量が足りないということはまずないかと

マスターを除くすべてのツマミにはクリック感があるので、セッティングの再現はやりやすそうです。


このアンプの一番気持ち良いのはクリーンとクランチの間あたりです。
真空管アンプではないですが、コテコテのトランジスタアンプのような硬さはなく、程よく温かみのある音色で、とても扱いやすいです


マニュアルをみても特に何も書いていませんが、フットスイッチはステレオジャックで接続するタイプのようです。
MarshallDSL100向けの2swタイプのフットスイッチで、リードクリーンの切り替えとクランチのオンオフが切り替えられました。
嬉しい誤算ではありますが、どこかに仕様を記載しておいてほしかったです

Noah'sark
AC/DC-1 パワーサプライ
在庫状況:在庫あり
価格:9,720円(税抜)
(税込 10,692円)
参考になった人数:4人(9人中)
(3.0) でかい重い使える 2016/11/25
でかくて重いので割りとがっつしボード組む方向けです。

その割に容量が1Aなので、
真空管搭載やデジタルのマルチをボードに組み込んでる方は注意が必要です。
2つ以上繋ぐと少し容量不足になる場合もあります。

アナログしか使わないぜ!って方は問題なく使える電源だと思います。
コンセントの分配ができる点もgood!

大きさと重さ以外は無難で使える電源だと思います

One Control
Strawberry Red Over Drive
在庫状況:在庫あり
価格:10,800円(税抜)
(税込 11,880円)
参考になった人数:73人(138人中)
(5.0) 使いどころに困らないOD 2015/03/21
サウンドハウスではない店舗で購入しました。

まずメリットから
・歪みの幅が広い
 クリーンブースターから、軽めのディストーションまでいけます。ポピュラー音楽ならこれ一台ですべてまかなえると思います。逆に苦手なのはHR・METALとかスクリーモとかエモとかハイゲインアンプを使うようなジャンルです。
クリーンブースター時でも、SRODの味付けは反映されて、聴感的な解像度の高い音担っていると思います。
・Trebleコントロールが効き過ぎなくて自然
 上げれば確かに耳に残る高音が出てきますが痛いというほどではない。そして、削っても確かに一歩引いた丸い音になりますが、こもった音と言うよりかは本当にただ丸くなっただけ。EQというよりかは、エフェクターのキャラクターを変えるコントロールという印象です。音作りはあくまでアンプのEQで行うべきです。
・ボリュームに対する反応も良い
 Driveを3時まで上げても、ギター本体のボリュームを絞るとかなりクリーンに近いクランチまで歪みが落とせます。ボリュームペダルや他のブースターと合わせても良さそうです。
・9V電池が入る
・省スペース



デメリットとしては、
・小さすぎる。
 見た目的に小さいといい音がしなさそう。(勝手な偏見)
 また、単体で使う際には小さくて軽いので簡単に動いてしまいます。本体がこけてしまうようなバランスの悪さは無いですが。
・9Vアダプターの位置
 賛否両論別れると思いますが、L字型のアダプタを付ける際に引っかかります。

まとめとして、
1台目のエフェクターとしても、ボードの補強のための2番手としても有能なオーバードライブです。
メインの歪みとして使ってよし。メインに付け足すサブの歪みとしてつかってもよし。
ブースターとして最下段に使ってもよし。ゲインブースターとして歪みの前に使ってもよし。
また、独特の味付けで聴きなじみやすく聴感上の解像度が高い、いわゆる「いい音」と呼ばれるようなサウンドになりやすいので、かけっぱなしのプリアンプ代わりとして使うのもありかもしれません。

ハンドメイドを買うほどのお金は無いけれど、BOSSを買いたくない、質の良い扱いやすいODが欲しいという人に是非おすすめしたいです。

FERNANDES
P-100SL TRIANGLE HEAVY SKY
在庫状況:在庫あり
価格:80円(税抜)
(税込 88円)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 滑らない。 2014/10/14
滑らないし程よい硬さ。
かなりいいです。
あと、この色は楽器屋さんであまり売っていないのですぐに自分のだってわかって便利です。

Line 6
M5 Stompbox Modeler
在庫状況:約1ヶ月半
価格:15,800円(税抜)
(税込 17,380円)
参考になった人数:9人(14人中)
(4.0) 便利。 2014/10/14
まず、それぞれのエフェクターの質が良くてどれを使っても不満はないです。
もっとも、元ネタをきっちり知りつくしてないからかもしれませんがw

タップとONOFFが別のスイッチになっている点も、実用的だなぁと思います。他のストンプ型マルチは一緒になっているものが多いので。

パッチ切り替えは面倒ですが、パッチを切り替えるのはあくまでおまけというか、設定の記録のためにあるのだと思ってます。

コイツのいいところは、バイパスがトゥルーバイパスとDSPバイパスの両方が選択できること。
音質劣化を気にするときはトゥルーバイパス、空間系の効果を自然にかけたいときはDSPバイパスを選択できるというのが地味に良いです。

外付けのエクスプレッションペダルをつけてからがコイツの本領発揮です。
ワウ・ピッチシフターに使うのはもちろんのこと、
その他のエフェクターも、すべてのパラメーターを同時に、好きな量動かすことが出来ます。
普通なら動かせないようなパラメーターまで動かすことができるので、可能性が無限に広がります。

クオリティも高く、操作性も高い。
買った次の日から即実戦で使えるエフェクターだと思います。

しょうしん さんのプロフィール

レビュー投稿数:10件

住所:東京都

新春セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top