ここから本文です

サウンドマート

PRESONUS ( プレソナス ) / Audiobox USB 96 USBオーディオインターフェイス

PRESONUS ( プレソナス )  / Audiobox USB 96 USBオーディオインターフェイス

  • PRESONUS ( プレソナス )  / Audiobox USB 96 USBオーディオインターフェイス画像1
  • PRESONUS ( プレソナス )  / Audiobox USB 96 USBオーディオインターフェイス画像2
  • PRESONUS ( プレソナス )  / Audiobox USB 96 USBオーディオインターフェイス画像3
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
24bit/96kHz対応、更にMIDI入出力端子も備えるオーディオインターフェイス。豊富なソフトウェアが付属し手軽に扱える人気のモデルです。

同等品の
オススメは
こちら!


ハイレゾ対応で640g、そしてタフ。
音楽制作を始めたいミュージシャンやコンパクトなI/Oをお探しの方に理想的なAudioBox USB 96は、レコーディングや制作に必要なベーシック機能を搭載し、ハイレゾ対応の24BIt 96kHzクオリティ、そしてDAWソフトウェアStudio One Artist(12,800円相当)もバンドルし圧倒的なコスパを誇ります。シンプルで軽量、タフでUSBバスパワー駆動にも対応したAudioBox USB 96ならば、いつでもどこでも音楽制作環境を連れ出せます。

ちょうどいいサイズ感。
AudioBox USB 96のフロントパネルに搭載されたマイク/インストゥルメント・コンボ入力2系統は、シンガー/ソングライター、Webキャスト、ギターとベースのコラボレーションなどに最適です。2本のマイクロフォンを接続するだけで、簡単にステレオ・レコーディング・システムが完成です。ミックス・コントロール・ノブでは、入力音声とコンピューターの再生音バランスをコントロールできます。ハードウェア・ベースなのでレーテンシーもありません。バランス・ラインレベル出力、超大音量で超クリアなヘッドフォン出力、MIDI I/Oが搭載されているため、お気に入りのシンセサイザーやMIDIコントローラーも接続可能。AudioBox USB 96は、シンプルで、高いコストパフォーマンスとモビリティに優れたレコーディング・ソリューションとなっています。

タフな本体、いつでもモバイル。
AudioBox USB 96の本体はタフなスチール製シャーシとなっており、衝撃に強く完全な信頼性を提供します。ハイパワーのヘッドフォン出力では、周りがうるさくてもクリアに作品をモニター可能。そしてUSBバスパワー駆動なので、ラップトップさえ使用できればいつでもどこでもレコーディング/制作ができます。ラップトップと一緒にバッグに入れておくことも、さっと設置するのも超簡単です。

ワールドクラスのDAWソフトウェアをバンドル
AudioBox USB 96は一般的なDAWソフトウェアで使用できますが、コンプリートなレコーディング・ソリューションを提供するPreSonus Studio One Artist(12,800円相当)のライセンスがバンドル。クリエイティブなチームがクリエイティブな音楽制作のために開発したStudio Oneは、素早く操作を習得でき、ツールに煩わされることなく、最高傑作を作曲、録音、制作できます。また、Studio Oneには強力なオンライン・コミュニティもあり、困ったときにアドバイスを求めることができます。

スタジオでもツアーでも活躍。
DTMが初めての方にも、モビリティを高めたいミュージシャンにも、AudioBox USB 96はいつでもどこでもハイレゾ対応の24Bit 96kHzサウンドを提供し、さらに外部電源不要のUSBバスパワー駆動とタフなシャーシ。どこへでも音楽制作環境を連れ出せます。あらゆるレコーディング・ソフトウェアと組み合わせられるAudioBox USB 96には、Studio One Artistソフトウェアも収録。これ1台でコンプリートなレコーディング・ソリューションを提供しています。

Studio Magicソフトウェア・スイート収録
PreSonusの対象ハードウェアの登録ユーザーに、ソフトウェア・ベンダーと連携した「Studio Magicソフトウェア・スイート」を無償提供中です。Arturia、Brainworx、Cherry Audio、Ghosthack Essential Sounds、iZotope、Klanghelm、KV331 Audio、Lexicon、Maag Audio、Melodics、Native Instruments、Output、Soundsnap、Plugin Alliance、UJAM、UVIによる17社のベンダーがコラボし19種のソフトウェア/コンテンツを収録!DAW、レッスン・ツール、サウンド・パック/エフェクト、7種類のバーチャル・インストゥルメントおよび9種類のエフェクト・プラグインが収録され、総額10万円以上ものバリューを誇ります。
Studio Magicソフトウェア・スイートの詳細を見る

■特徴
・コンボ・マイク/インストゥルメント入力2系統
トリム・コントロール(0 - 35dBuマイク・ゲイン幅)
コンデンサー・マイクロフォン用48Vファンタム電源
・ミキサー・コントロール(入力音声をコンピューター再生音声にミックスしゼロレーテンシー・モニタリングを実現)
・ヘッドフォン端子とレベル・コントロール
・メイン出力レベル・コントロール
・各チャンネルにLEDクリップ・インジケーター搭載

入出力
・USB 2.0ポート
・XLR/"コンボ・マイク/インストゥルメント入力2系統
・バランス"メインL/Rライン出力2系統


サイズ
・1/3Uラックマウント可能(オプションの3UMRラックマウント・システム使用)
・頑丈な構造、フルメタル・シャーシおよびメタル・ノブ
・質量わずか640g(1.4lbs)
・USBバスパワー駆動で外部電源不要

■技術仕様
マイク・プリアンプ
タイプ XLR、メス、バランス
周波数特性(±3.0dB) 20Hz-20kHz
入力インピーダンス(バランス) 1200Ω
THD+N(unwtd, 1 kHz @ +4 dBu Output, Unity Gain) < 0.008%
S/N比(ユニティゲイン、Ref. = +4 dBu、20 Hz-22 kHz) > 95dB
同相信号除去比(1 kHz、55dBゲイン) > 45dB
ゲイン幅(± 1dB) 0dB - 35dB
最大入力レベル(UG, 1kHz @ 0.5% THD+N) -3dBu
ファンタム電源(±2VDC) +48VDC

■インストゥルメント入力
タイプ TS、メス、アンバランス
入力インピーダンス 0.5MΩ

■ライン出力
タイプ バランス
出力インピーダンス 51Ω

■ヘッドフォン出力
タイプ " TRSアクティブ・ステレオ
最大出力 60mW/ch @ 60Ω load
周波数特性(±1.0dB) 20Hz-30kHz

■MIDI入出力
タイプ デュアル5ピン、メス、DIN

■デジタル・オーディオ
ADCダイナミック・レンジ(A特性、48kHzサンプル・レート) 105dB
DACダイナミック・レンジ(A特性、48kHzサンプル・レート) 105dB
ビット深度 24
基準レベル(0dBFS) +4dBu
内部サンプル周波数(kHz) 44.1、48、88.2、96
電源 USBバスパワー駆動

■サイズ
外寸 1/3U(スチール・シャーシ)
高さ 44.45mm(1.75")
奥行き 139.7mm(5.5")
幅 139.7mm(5.5")
質量 640g(1.4lbs)

※最新の動作環境につきましては メーカーサイト をご参照ください。
※Studio Oneの動作環境につきましてはこちらの Studio Oneシステム必要環境 をご参照ください。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11000(2.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2020/12/01

111付属するStudio Oneは良いソフト

投稿者名Reviewed by南の島のラジオマン 【沖縄県】

Studio One Artistが付属するので購入してみましたが、このオーディオインターフェースは使いにくいです。
まず、音声を再生するとプッと鳴ってから音が出ます。
音を出さない状態がしばらく続いて、音を出すと必ずこのノイズは出ます。
また、すでにレビューにもありますが、MixerつまみをPlayback側に回しきってもInput側の音が漏れます。
これらの症状は他のコンピュータに変えても起こるので、これはオーディオインターフェースの不具合だと思います。
ヘッドフォン端子が背面にあるのは、不便です。ほとんどの機材でヘッドフォン端子が前面にある意味がわかりました。
ですが、付属するStudio One Artistは非常に使いやすく気に入ってしまったため、
Studio One Professionalにアップグレードしてしまいました。
今まで使用していた他のDAWソフトから乗り換えるぐらい良いです。
Studio Oneとなんでもいいからオーディオインターフェイスが欲しいという場合は良い選択かもしれません。

レビューIDReview ID:111717

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/07

111NetDuetには十分な性能

投稿者名Reviewed byhide_bow1091 【神奈川県】

欲しい機種が皆売り切れており辿り着いた機種がこれで、値段もそこそこ安く、マイク+楽器、楽器+楽器、マイク+マイク等、計2チャンネル入力可能で、InputとPlaybackの比率調整も有り、購入しました。WIn10-64bitで問題無く作動してます。
良い所)とりあえずドライバダウンロードも問題無く、コツなど無し。インストール後、再起動したら使える様になりました。機械の造りは、ほぼメインフレームは全て金属製で、PVの通りかなり頑丈で、且つ、コンパクト。好感が持てます。
悪い所)前掲レビューの『わ』さんも書かれてますが、MixバランスをPlayBack側へ完全に振り切っても、微妙に楽器の音がPHONE出力から聞こえます。確かにレコーディング等で使う場合は、難有なのかもしれませんが、NetDuet等で使うぶんには、十分過ぎる性能です。また、海外の各社の各種エフェクターを使用出来ますが、その会社ごとにメンバー登録をしてインストールしなければならない事が面倒なのと、海外企業のサイトに、多数の個人情報を何度も登録する事には、抵抗がありました。また、いくつかの会社は契約が終了しており、メンバー登録して、シリアルを登録しても、『提供出来るアプリは無い』と表示される物もあり、ソフト面での全体評価はイマイチです。英語に拒絶反応のある方にはエフェクト系は、全く使いにくいと思います。
Zoom社のGuiter Labみたいに、相手ソフトを選ばず、常駐させて常にエフェクトが効けば最高なんですが。

レビューIDReview ID:103658

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/01

1Playbackに回しきってもInputが漏れる

投稿者名Reviewed by 【東京都】

現在サウンドハウスさんのサポート経由で輸入代理店確認中ですが、MixerのつまみをPlaybackに回しきっても、Inputした音声がOutputとヘッドフォン出力に少し漏れます。複数台購入して全てですので、個体差の範疇ではありません。
※回答あり、仕様とのこと。ですが、メーカーの製品サイトにはmixerを回しきった状態でのセパレーションのデータなど当然載っていません。
同価格帯の他社製品だとヤマハURシリーズではそのようなことはないですし、1世代前の22VSLでもそんなことはありませんでした。
そもそもInputとPlaybackをミックスして聴きたい人には問題ないかと思いますが、InputとOutputを完全にセパレートしたい用途では使用できません。安価な製品とはいえ、不具合と言って差し支えないスペックを仕様と言い張り取り合わない対応(これはサウンドハウスさんではなく、Presonusの輸入代理店のほうです)にはかなり不信感を覚えます。

レビューIDReview ID:103056

参考になった人数:16人

16 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

PRESONUS ( プレソナス )
Audiobox USB 96 USBオーディオインターフェイス

商品ID:256556

¥10,450(税抜)

(¥11,495 税込)

  • 送料無料

1,148ポイント内訳

  • 114Pt

    通常ポイント

  • 1,034Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,148Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top