ここから本文です

DTMセール情報まとめ

IMAGE-LINE ( イメージライン ) / FL STUDIO 20 Producer DAWソフトウェア

  • 動画を見るMovie
EDM制作の決定版DAW・FL STUDIOの最新版。FL STUDIO 20 Producerはオーディオ機能を含む、FL STUDIOの基本エディションです。洗練されたワークフローにて、トラック製作が行えます。
■統合型音楽制作ソフト
■PRODUCER

"STUDIO"の名前が表わしているとおり、音楽制作に必要なものをソフトウェア的にワンパッケージにしたバーチャルスタジオがFL STUDIO20です。シーケンサー、シンセサイザー、サンプラー、ドラムマシン、エフェクト、オーディオレコーダー、ミキサーなどを完全一体化。外部音源や外部ミキサーがなくてもFL STUDIOだけで音楽制作を実現します。しかもFL STUDIO単独で完結するのはもちろん、FL STUDIOが普段お使いのDAWのプラグインとして動作したり、ReWireで連動するなど拡張性も抜群。また、もしお気に入りのプラグインをお持ちならば、それらも無駄にせずにFL STUDIOで活用できます。作曲、編曲、エディット、レコーディング、ミキシング、マスタリング等、あらゆる場面で直感的かつスピーディーに操作可能で、特にEDM/ダンス系ミュージック製作ソフトとして国内外を問わず著名なクリエーターから絶大な支持を得ています。

FL STUDIO 20 には、エントリー版のFruity、スタンダード版のProducer 、最上位版のSignatureの3つのバージョンがラインナップ。Producer にはFL STUDIO 20の主要機能のほとんどが備わっています。Producerは、上位エディションのSignatureと比べ7種類のプラグイン(NewTone、DirectWaveFull、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、Pitcher、GrossBeat)が非搭載ながら80種以上のプラグインが付属。その他の機能はSignatureと同等のFLSTUDIOの基本エディションです。

※エディションごとの機能差につきましては 各エディションの主な機能 をご参照ください。

・オーディオ編集とマニュピレーション:
ピッチ補正、ピッチシフト、ハーモナイゼーション、タイムストレッチ、ビート検出&スライス、オーディオワープ、そして標準的なオーディオマニピュレーション(カット/ペーストなど)。
・ほとんどの操作子とプラグインパラメーターのオートメーション:
 レコーディング、ドローイング、スプライン曲線やオートメーションジェネレーターなど様々な方法で設定。
・他のDAWと統合可能:
 VST/AUプラグインとして、またReWireで他のDAWとインテグレート可能。
・ライブパフォーマンス:
 ビデオエフェクトも含む、リアルタイムなミュージックパフォーマンスが可能。
・マルチタッチサポート(Windows):
進化したマルチタッチ機能により、フィジカルな音楽制作が楽しめるだけでなく、FL Studio をライブパフォーマンスツールとして使うこともできます(マルチタッチ対応のデバイスが必要です)
・ミックスとリミックス:
 ディレイ、リバーブやフィルターなどのリアルタイムなオーディオエフェクトの使用可。
・マルチトラックオーディオ録音:
同時録音トラック数は、お使いのオーディオインターフェイスの入力数次第。
・MIDIの録音と再生:
 MIDIキーボードやドラムパッド、あらゆるコントローラーから入力可能。
・シーケンスとアレンジ:
 パターンベースの作業による効率的なワークフロー。
・ベクトル・インターフェース:
ユーザーインターフェイスのサイズを変更、並べ替えが可能。
・高度なヘルプシステム:状況に合わせたマニュアル表示(F1キー)
・MIDIラーン:MIDIコントローラーを介した強力なリンクオプション
・ライフタイムフリーアップデート:永続的に最新バージョンをダウンロード可能(日本語マニュアルと日本語ヘルプは付属しません)



■V20での主な新機能
・Mac環境への対応
FL Studio は、本バージョンより待望の Mac(macOS 10.11 以降)環境対応を果たしました**。ネイティブの64ビットアプリケーションとして、VSTはもちろん、AUプラグインもサポートします。制作したプロジェクトは Windows と Mac 間で互換性を持ち、この相互運用性は両プラットフォームにインストールされている使用可能なサードパーティ製プラグインにも及びます。

・タイムシグネチャー(拍子記号)
プレイリストとパターンの両方で無制限の拍子記号を設定可能です。FL Studio のユニークなパターンシステムにより、プレイリスト中に異なる拍子記号を混在させることも可能です。

・In-situ レンダリング(フリーズ)
選択したオーディオやパターンクリップをオーディオにバウンスします。共有のためにオーディオテイクを1つのオーディオクリップにまとめステムを作成したり、エフェクトやバーチャルインストゥルメントをオーディオにレンダリングすることでCPU負荷の軽減も期待できるでしょう。

・プレイリストの「アレンジ」機能
プレイリスト中に複数の「アレンジ」を持たせることができるようになりました。複数のバージョンを差し替えることにより、納得いくまでアレンジのアイデアを練ることができます。

・プラグインの遅延補正(PDC)
今日の複雑なワークフローをサポートするために、PDCは完全に再構築されました。マニュアルでもオートでも、様々なオーディオバスにおいて補正が適用できます。

※最新の動作環境につきましては メーカーサイト をご参照ください。

EDM制作の決定版DAW!FL STUDIO 20 Signatureは、基本エディションであるProducerにさらにパワフルな7種類のプラグイン(NewTone、DirectWaveFull、Harmless、Fruity Video Player 2、Hardcore、Pitcher、Gross Beat)を追加したフラグシップ・モデルのDAWソフト。直感的なトラック作成に最適です。ライフタイムフリーアップグレード付属。

■DAWソフトウェア・解説本バンドル
※日本語の解説本が付属しています。
(インストールから各種ツールの使い方、曲作りの手順、新機能の活用法などを、詳細に解説した紙面)

■統合型音楽制作ソフト

■Signature

※最新の動作環境につきましてはメーカーサイトをご参照ください。

IMAGE-LINE / FL STUDIOとは

FL STUDIOとは

“STUDIO”の名前が表わしているとおり、音楽制作に必要なものを“ワンパッケージ” にしたバーチャルスタジオがFL STUDIO20です。外部音源や外部ミキサーがなくてもFL STUDIOだけで音楽制作を実現します。しかもFL STUDIO単独で完結するのはもちろん、FL STUDIOが普段お使いのDAWのプラグインとして動作したり、ReWireで連動するなど拡張性も抜群。また、もしお気に入りのプラグインをお持ちならば、それらも無駄にせずにFL STUDIOで活用できます。作曲/編曲/エディット/レコーディング/ミキシング/マスタリング等、あらゆる場面で直感的かつスピーディーに操作可能で、特にEDM/ダンス系ミュージック製作ソフトとして国内外を問わず著名なクリエーターから絶大な支持を得ています。

  • FL STUDIOとは

    マルチトラックレコーディング、タイムストレッチ、ピッチシフトといった本質を押さえながら、さらに使いやすく進化したオーディオ機能*。

  • FL STUDIOとは

    業界をリードするピアノロールエディター、MIDIレコーディング、パターン制御によるリニアなワークフロー。

  • FL STUDIOとは

    マルチトラックミキサー、オートメーションコントロール、VSTプラグインのサポート。

FL STUDIO 20 は、エントリー版のFruity, スタンダード版のProducer, 最上位版のSignatureの3つのバージョンがラインナップ。Signatureには、Producer が備える機能にさらなるプラグインが追加されています。

  • Fruity

    Fruity

  • Producer

    Producer

  • Signature

    Signature

※エディションごとの機能差につきましては各エディションの主な機能をご参照ください。

Fruity

◆永久アップデート無料!

FLSTUDIOはどのエディションを購入しても、今後のアップデートはすべて無料で入手できます。

※アップデートに関する日本語マニュアルと日本語ヘルプは付属しません

◆FL STUDIOの特徴

  • ミキサー

    エフェクトチェーン、オーディオセンド、サイドチェーンコントロール、高度なオートメーション、プラグイン遅延補正など、現代の複雑なプロダクションに不可欠な機能によってプロの基準に合わせた音楽をミックス、マスタリングを行えます。

    ミキサー
  • ブラウザとプレイリスト

    FL Studio のプレイリストの柔軟性に匹敵するDAWは他にありません。最終的な楽曲はプレイリストで制作され、トラックにはノート、オーディオ、オートメーションを配置することができます。任意のデータを任意の場所に置き、それらをオーバーレイすることも可能です。ブラウザではプロジェクト内の全データを管理します。

    ブラウザとプレイリスト
  • ピアノロール

    FL Studio のピアノロールは、さまざまなDAWの中でも最高のピアノロールのひとつとして評価されています。ピアノロールは、ノートとオートメーションデータをプラグイン・インストゥルメントに送信するために使用されます。複雑なシーケンスの編集や操作をサポートする幅広いツールが含まれます。

    ピアノロール
  • 80種以上のプラグインが付属(Producer Edition)

    FL Studio 20 Producer Edition には、オートメーション、サンプルエディター/レコーダー、シンセサイザー、コンプレッサー、ディレイ、EQ、フランジャー、フェイザー、コーラス、リバーブ、ディストーション、ビットクラッシュなどを含む、80種以上のインストゥルメントとエフェクトプラグインが含まれます。幅広いスタイルの楽曲を制作する準備がすぐに整います。

    ※他エディションのプラグイン数は各エディションの主な機能をご参照ください。

    プラグイン

◆バージョン20での主な新機能

  • ・Mac環境への対応

    FL Studio は、本バージョンより待望のMac(macOS10.11 以降)環境対応を果たしました。ネイティブの64ビットアプリケーションとして、VSTはもちろん、AUプラグインもサポートします。制作したプロジェクトはWindows とMac 間で互換性を持ち、この相互運用性は両プラットフォームにインストールされている使用可能なサードパーティ製プラグインにも及びます。

  • ・タイムシグネチャー(拍子記号)

    プレイリストとパターンの両方で無制限の拍子記号を設定可能です。FL Studio のユニークなパターンシステムにより、プレイリスト中に異なる拍子記号を混在させることも可能です。

  • ・In-situ レンダリング(フリーズ)

    選択したオーディオやパターンクリップをオーディオにバウンスします。共有のためにオーディオテイクを1つのオーディオクリップにまとめステムを作成したり、エフェクトやバーチャルインストゥルメントをオーディオにレンダリングすることでCPU負荷の軽減も期待できるでしょう。

  • ・プレイリストの「アレンジ」機能

    プレイリスト中に複数の「アレンジ」を持たせることができるようになりました。複数のバージョンを差し替えることにより、納得いくまでアレンジのアイデアを練ることができます。

  • ・プラグインの遅延補正(PDC)

    今日の複雑なワークフローをサポートするために、PDCは完全に再構築されました。マニュアルでもオートでも、様々なオーディオバスにおいて補正が適用できます。

関連商品

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

IMAGE-LINE ( イメージライン )
FL STUDIO 20 Producer DAWソフトウェア

商品ID:252245

¥19,360(税込)

  • 値下げしました
  • 送料無料

967ポイント(5%)内訳

  • 193Pt

    通常ポイント

  • 774Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 967Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram