ここから本文です

HOME

IMAGE-LINE / FL STUDIO エディション別機能比較表

作曲や編曲、ミキシングなどあらゆる編集作業を、直感的かつスピーディーな操作可能なFL STUDIO。特にEDM/ダンス系ミュージック制作ソフトとして国内外問わず著名なクリエイターから絶大な支持を得ています。
デフォルトのエフェクト、インストゥルメントを数多く搭載し、外部音源や外部ミキサーが無くてもFL STUDIOだけで音楽制作を実現可能です。さらに、他のDAW上におけるプラグインでの動作やReWireを使用した連動など拡張性にも優れています。しかし、実際どのエディションを買うのが良いのでしょう?そんな疑問を解消するため、ここではFL STUDIOのエディション比較表を公開します!

Signature

Producer

Fruity

対応OS 最新の動作環境は下記ページをご覧ください。
https://hookup.co.jp/products/image-line-software/fl-studio/spec
読み込み可能な
ファイル形式
AIFF, DS, DWP, FLAC, MID, MP3, OGG, SF2, Speech, SYN, XI, WAV
DirectSoundのサポート
ASIOのサポート
.WAV、.MP3、.OGGへのレンダリング
ReWire(Macバージョンでは非対応)
FL Studioを
VSTとして使用(MacバージョンではAUとしても使用可)
オーディオクリップ(編曲画面へサンプルをドラッグ&ドロップ) ×
オーディオ録音 ×
ステップシーケンサー
ピアノロール
イベントエディター
FL Keys※プラグイン・インストゥルメント:キーボード音源
Boo Bass※プラグイン・インストゥルメント:エレクトリック・ベース音源
Fruity Kick※プラグイン・インストゥルメント:キック専用ドラム音源
3x OSC※プラグイン・インストゥルメント:減算合成シンセサイザー
Sytrus *1※プラグイン・インストゥルメント:ハイブリッド・シンセサイザー(FM/RM/減算) ×
Harmless *1※プラグイン・インストゥルメント:加算合成シンセサイザー × ×
Edison(オーディオエディター&レコーダー / Macバージョンでは一部機能が対応準備中)※エフェクトプラグイン: 波形編集エディター ×
NewTone(ピッチ&タイムエディター)*1※エフェクトプラグイン: ピッチ補正ツール × ×
Audio Clip Generator※エフェクトプラグイン:波形編集ツール ×
Slicex *1※エフェクトプラグイン:波形スライスツール ×
Peak Controller※エフェクトプラグイン:サイドチェイン、コンプレッサー
Vocodex※エフェクトプラグイン:ボコーダープラグイン ×
Hardcore*1
(11 Guitar FX)※エフェクトプラグイン:バーチャル・ギターエフェクター
× ×
Maximus※エフェクトプラグイン:マキシマイザー ×
Fruity 7 Band EQ※エフェクトプラグイン:グラフィックEQ
Fruity Parametric EQ2※エフェクトプラグイン:パラメトリックEQ
Pitcher*1※エフェクトプラグイン:リアルタイムボーカルピッチ補正プラグイン × ×
Reeverb 2※エフェクトプラグイン:リバーブ
Gross Beat*1※エフェクトプラグイン:ピッチ・ボリューム制御プラグイン × ×
Soundgoodizer※エフェクトプラグイン:マキシマイザー+エンハンサープラグイン
Fruity Dance※エフェクトプラグイン:デフォルメキャラクターのダンス
ZGameEditor Visualizer※エフェクトプラグイン:ムービージェネレーター(レンダリング可)
必要USB端子 - - -
含まれるコンテンツ 著作権フリーの
サンプル
ドラム、シンバル、ハット、キック、パーカッション、スネア、タム
ループ
SFX
ボーカル
おすすめコメント FL STUDIOのフラッグシップ版であるSignatureは、FL STUDIOが持つ、殆どのプラグインが付属しています。超強力な加算合成シンセサイザー「Harmless」、リアルタイムピッチ・ボリューム制御プラグイン「Gross Beat」、ピッチ調整プラグインなどが付属し、収録されているオーディオ素材の良さを引き立て、一歩先の音楽制作を楽しむことができます。
またSignatureのみクロスグレード版が存在するため、他社製DAWから乗り換える方はこちらをお選びください。
ProducerはFL STUDIOのスタンダードなグレード。プラグインの数がSignatureに比べ主要なものに絞られています。きらびやかなベルから凶暴なワブルベースまで、様々な音を作成可能な、FM/リングモジュレーター/減算合成のハイブリッド・シンセサイザー「Sytrus」やフォルマントやステレオ感などを自由に細かく調整可能なボコーダープラグイン「Vocodex」といった主要なシンセサイザー、プラグインが揃っています。FL STUDIOの世界を存分にお楽しみいただけます。 Fruity はオーディオ機能には対応していませんが、上位エディションと同一のシーケンサーと、基本的なソフトシンセが装備されたエントリー向けのエディションです。
鍵盤楽器のサンプリング音源「FL KEYS」やキック専用ドラムシンセ「Fruity Kick」, シンプルな見た目で簡単に操作できる減算合成シンセサイザー「3x OSC」といった基本的な音色は揃っているため、まずは打ち込みから始めたいという方にお勧め!

*1 付属するプラグインは、FL Studio 内でのみ動作します。FL Studio 以外のDAWなどで動作するVST版は、メーカーサイトより別のパックまたは個別のプラグインとしてご購入頂けます。

これらのプラグインの内、いくつかはVSTバージョンが存在しないものもあります。

FL Studio 20 Macバージョンでは使用できない、もしくは対応準備中の機能がいくつかあります。詳細はこちらのリストをご覧下さい。

* 上記比較表でご紹介したプラグインは、Producerエディションでも80種類以上あるため、一部抜粋したものです。より詳細な比較につきましては、メーカーサイトをご確認ください。

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top