ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

MOOER ( ムーアー ) / Micro PreAMP 006

MOOER ( ムーアー )  / Micro PreAMP 006

  • MOOER ( ムーアー )  / Micro PreAMP 006画像1
  • MOOER ( ムーアー )  / Micro PreAMP 006画像2
  • MOOER ( ムーアー )  / Micro PreAMP 006画像3
  • MOOER ( ムーアー )  / Micro PreAMP 006画像4
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
Mooer Micro Preamp 006は、Fender blues deluxeタイプのプリアンプペダル。FENDERならではのベルトーンから、ワイルドなドライブサウンドまでを再現。ヴィンテージライクな低音と張りのあるミッドレンジを有した、図太く抜けの良いサウンドが特徴です。
■ギター用エフェクター
■プリアンプ
■Fender blues deluxeタイプ
■コントロール
・VOL:音量を調整します。
・GAIN:歪みの強さを調整します。
・TRE:高域の出方を調整します。
・MID:中域の出方を調整します。
・BASS:低域の出方を調整します。
・CH/CAB:プッシュすることでチャンネルを切替えます。また、2秒間の長押しでキャビネットシミュレータのON/OFFを切替えます。
・フットスイッチ:2つの動作モードを備えています。動作モードを切り替えるにはフットスイッチを2秒間長押しします。
アクティブ/バイパス:フットスイッチを押すことでプリアンプのアクティブとバイパスを切替えます。通常のエフェクターのように使うことができます。
チャンネル切替え:フットスイッチを押すことで2つのチャンネルを切替えます。常時ONのプリアンプとして使う際に有効です。
■接続
・DCIN:センターマイナスDC9Vアダプターを接続します。消費電流は300mAです。
・INPUT:楽器側のケーブルを接続します。プリアンプとして使う場合、前段に歪みエフェクターなどを接続することも効果的です。
・OUTPUT:アンプやPA側のケーブルを接続します。アンプのインプットやエフェクトリターン、PAなどに接続します。空間系エフェクトなどは後段に接続すると効果的です。
■スペック
インプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:1MΩ)
アウトプット:1/4インチモノラルオーディオジャック(インピーダンス:100Ω)
電源:レギュレートされたセンターマイナスDC9Vアダプター(電池はご使用になれません)
消費電流:300mA
サイズ:93.5mm(D)×42mm(W)×52mm(H)
重量:160g

~メーカーサイトより~
■Micro Preampシリーズとは
Mooer Micro Preampシリーズは、様々な真空管アンプのサウンドをミニサイズ筐体に収録したデジタルプリアンプペダルです。"Inteligent Amplifier Modeling"テクノロジーにより、本物のチューブアンプが持つサウンド、ダイナミクス、レスポンスをキャプチャしました。

小さな筐体には機能が満載。3バンドEQを搭載し、2つのチャンネルを選択可能、さらにキャビネットシミュレータも内蔵します。フットスイッチはアクティブ/バイパスだけでなくチャンネル切替えスイッチとして使うこともできます。

Micro Preampシリーズのペダルは、エフェクターとしてはもちろんのこと、エフェクトリターンやパワーアンプインプットに接続し、アンプのパワーアンプを直接駆動させることもできます。さらにスピーカーシミュレータを使用してのラインレコーディングも可能。PAやモニターに直接出力することもできます。

■完全独立したデュアルチャンネルを装備
Micro Preampシリーズは独立した2つのチャンネルを選択することができます。操作を行うコントロールノブは共通していますが、2つのチャンネル間でノブの操作が影響することはありません。CH/CABボタンやフットスイッチでチャンネルを切替えると、現在のノブの位置にかかわらず、前回の設定がそのままロードされます。
つまり、一度作った音は、チャンネルを切替えてノブを動かしても影響することがありません。
チャンネルを切り替えるとLEDカラーが変わるため、現在のチャンネルも一目でわかります。

■キャビネットシミュレーター搭載
Micro Preampシリーズにはスピーカーから出た音をシミュレートするスピーカーシミュレータを内蔵し、PAやモニター、オーディオインターフェイスなどに直接接続することもできます。スピーカーシミュレータのON/OFFはCH/CABボタンを長押しすると切り替わります。キャビネットシミュレータがONになっている間、LEDはゆっくりと点滅します。

※画像はイメージです。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.9)
  • レビュー数Reviews8
この商品のレビューを書く

2020/09/09

11111トランジスタアンプとの相性が良い

投稿者名Reviewed byプレベのタカ 【兵庫県】

※RADARの前段に繋いでいます。
※ドライブ・クリーンチャンネルの切り替えの効果と、RADARのキャビネットの効果で楽しく遊んでます。
5Wの真空管アンプでも家族から苦情を言われるので助かりました。
※次は010のTWO ROCKバージョンが欲しいです。

レビューIDReview ID:104108

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/04/05

11111お手軽ツイードアンプ(風)サウンド

投稿者名Reviewed byボブ田ボブ太郎 【兵庫県】

我が家のアンプにはセンドリターンが無く、エフェクター的使用(本来の用法ではない)での評価です。
小型の練習用アンプに繋ぎ、クランチチャンネル、アンシュミONでテレキャスターで弾いてみると、ブルースロック好きにはたまらないトーンが飛び出してきました。5,000円のトランジスタアンプから出ている音とは思えない!
クリーンサウンドもフェンダーっぽい煌めきがあって、なんとも心地よいトーンです。
また、このマイクロプリアンプの後ろにOneControlのPurpleHumper(平たく言えばミッドブースター)を繋ぎ、薄くかけるとさらにロックなサウンドになり、最近のお気に入りサウンドです。
評価が手持ちの機材に大きく左右されそうなこの製品ですが、私的には大満足でした!

レビューIDReview ID:102348

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/11/16

11111びっくりした

投稿者名Reviewed byワディー 【大阪府】

スタジオやライブハウスに置いてあるアンプはだいたいジャズコーラスとマーシャル。
それで自前のアンプを用意するのは流石に大変なので、こちらを購入。
ジャズコーラスのリターンに直挿し繋いでみて驚きました…
ジャズコーラスがまるでfenderのアンプに…
今までアンプシュミレーターの類はわざとらしさ、デジタルっぽさがあったので避けてましたがこれは大当たり。
fenderの美しいベルトーンもうまく再現できてます。
この値段でこれは本当にありがたいです…

レビューIDReview ID:97740

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/01/08

11111まさにFenderの音。

投稿者名Reviewed byBabyStardust 【福岡県】

期待半分で購入しましたが、Fender風の音ではなくFenderアンプそのもの。
ジャズコに繋いで爆音で試してみましたが、本当素晴らしいプリアンプですね。
しかもクリーンと歪みの2CH使い分けできるのは使い勝手がいいです。
Fenderデラリバも持っていますが、持って行けない現場ではかなり重宝します。
これがあるとオーバードライブも不要ですね。

レビューIDReview ID:97651

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/10/31

11111嬉しい誤算

投稿者名Reviewed byてくの 【愛媛県】

MOOES RADERが良かったので他のはどんなかと注文。
RAIDERでも鮮度の高い充分に良い音ですが、組み合わせると更に良くなりコントロールもしやすくなります。
クリーン用にと思ってましたが、オーバードライブも素晴らしく嬉しい誤算でした。
Fender Blues Deluxeを使ったことないですが、真空管アンプ特有の透明感のある繊細でクッキリした響きがします。
ワイドレンジなため迫力ある低域は素晴らしいです。
高域が耳に痛い時があるので、使いこなすにはコツが必要かも?
オーバードライブもブースターも売り飛ばしました。(笑)
これまで、抜け悪い->音大->ボーカル聞こえない->音大->悪循環
でした。
ライブで使いましたが、抜群の抜けのためボーカルもギターもこれまでにない程、はっきり聴こえました。
チャンネルがもう少しあれば最高です。

レビューIDReview ID:95182

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

MOOER ( ムーアー )
Micro PreAMP 006

商品ID:235117

¥8,900(税抜)

(¥9,790 税込)

  • 送料無料

978ポイント内訳

  • 97Pt

    通常ポイント

  • 881Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 978Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top