ここから本文です

ケーブル購入ガイド

CANARE ( カナレ ) / LC05 ORANGE

CANARE ( カナレ )  / LC05 ORANGE

  • CANARE ( カナレ )  / LC05 ORANGE 画像1
  • メーカーサイト
ケーブルはフラットでナチュラルなサウンドが特徴のCANARE GS6。しなやかで取り回しも良い仕上がりとなっています。コネクターは耐久性に優れたF15を採用。ライブパフォーマンスにお勧めのケーブルです。
■楽器用ケーブル
■フォン-フォン
■5m
■橙

※画像はイメージです

関連商品

スタッフレビュー

ケーブル選びに迷ったら、このLCシリーズを選べば間違いなし。「取り回しが良い」としばしば言われているとおり柔軟性に優れ、ケーブルをまとめる際にもとても楽に行えます。それに加えて巻癖がつきにくく、まっすぐの状態が長く保たれます。ダメージを受けやすいケーブルとコネクターの接地部分にスプリングを装備することで負荷のかかりやすい部分がしっかりと保護され、耐久性もバッチリ。
音のキャラクターも癖のない特性を持ち、楽器そのものの素直な音質が感じられ、ギターやベース、キーボードなど様々な楽器に使えます。長さやカラーバリエーションも豊富にラインナップ。多くの方にオススメできるケーブルです。

営業部 / 井上 洋平営業部 / 井上 洋平

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:3
5
3件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/07/13

11111コスパ◎

投稿者名:ダック 【滋賀県】

良いケーブルです。
国産メーカーで音はフラットで癖がありません。
品質も申し分ありません、今までベルデンを愛用してきましたがここ最近はカナレのケーブルを購入する事が多いです。
安いし、安心感もあります。
カナレのパッチケーブルを自作しようかと検討中。

レビューID:93971

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/12/19

11111無難

投稿者名:T 【北海道】

カナレのケーブルは長く使っているうちのひとつです。
音質はミッドにコシがあり、高域と低域はあまり出ませんが、中音域が出ているので割かしローもしっかりと聴こえます。
リスニングもしやすく、レスポンスは今まで使ってきたどのケーブルよりもこれがいいです。硬いと感じていた弦や弾き心地ががやわらかく感じます。
逆にハイレンジ・ハイエンドなケーブルほど音の情報量が多くて、弾き心地やレスポンスがモッサリしたりします。
音抜けや輪郭はあまり期待できませんが、抜けのいいケーブルや楽器が必ずしもバンドでベストとは限りません。ワイドレンジではないケーブルの方が案外狙った音を作り易かったりします。
ケーブルは消耗品ですから、コスト面と耐久性、音色とレスポンスを考えれば十分すぎるほどではないでしょうか?

レビューID:45713

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/04/08

11111やっぱりカナレですね!

投稿者名:ピョン吉 【茨城県】

高いケーブルを良いという方も多いですが、費用対効果を考えるとこれ以上のケーブルは無いでしょう
何よりも消費者に支持されている理由がそこにあると思います。
そんなことはない!全然違う!と、のたまう方もおりますが、一般的にききくらべたら倍の値段のケーブルとの違いに気付く人はいないのではないでしょうか?

レビューID:23112

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

CANARE (カナレ)
LC05 ORANGE

商品ID:23272

¥1,620(税抜)

(¥1,782 税込)

  • 送料無料

17ポイント内訳

  • 17Pt

    通常ポイント

  • 17Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top