ここから本文です

AKG

SENNHEISER ( ゼンハイザー ) / HD 579

SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 579

  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 579 画像1
  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 579 画像2
  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 579 画像3
  • SENNHEISER ( ゼンハイザー )  / HD 579 画像4
  • メーカーサイト
上位機種と同等クラスの音質を実現するミドルクラスのヘッドホンHD579。大口径のドライバーユニットを採用し、HD500シリーズの中でも音のバランスが良く、低音から高音まで自然で艶やかな音を再生。耳をすっぽりと覆うイヤーパッドはふんわりとした弾力があり、装着感が抜群です。

[直輸入品]

<特徴>
■ゼンハイザーが独自に開発したトランスデューサー技術Ergonomic acoustic refinement (E.A.R.)を採用。卓越した音の定位は空間表現に優れ、原音本来のニュアンスを正確に再生します。
■低音から高音まで、すべての周波数帯クリアで鮮明な音で出力。オープン型(開放型)特有の抜けの良いサウンドは、繊細な音を事細かに再現します。
■装着感に優れた大口径イヤーパッドを採用。ヘッドバンド部もたっぷりとした厚みのクッションを採用し、長時間の使用でも快適にリスニングできます。
■ハウジング等のカラーリングは、艶消し加工されたメタリックグレイ。シルバーのフレームと相まって、とてもスタイリッシュに仕上がっています。

<仕様>
■ヘッドホン
■型式:ダイナミック、開放型
■インピーダンス:50Ω
■周波数特性:15~28,000Hz
■感度:106dB
■歪み率:0.2%未満
■付属品:標準ステレオケーブル(3.0m)、変換プラグ

関連商品

スタッフレビュー

マットグレイの質感が新しい、ゼンハイザーHD500シリーズのミドルグレード・モデル HD579。
オープンエア型らしい音場の拡がりと中低域の暖かみを残しつつ、抜けの良いすっきりとしたサウンドが特徴的です。ボーカルは透明感があり、心地の良い上品さがあります。ボーカルやヴァイオリンなどの繊細なニュアンスを大事にして音楽を楽しみたい方にぴったりなサウンド。
デザイン面では、HD500らしい面影を残しつつ、随所に配置されたシルバーのパーツがお洒落。前モデルのHD598はアイボリー×ブラウンのカラーリングから、ヘッドホン好きの間で「プリン」と呼ばれていましたが、HD579はグレイ×ブラックなので「黒ごまプリン?」といったところでしょうか。。
新境地のゼンハイザーサウンドを楽しむには十分なポテンシャルを秘めたヘッドホン。発売されて間もないので、音質もデザインもこれから話題になりそうですね。

営業部 / 山崎 真営業部 / 山崎 真

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

SENNHEISER (ゼンハイザー)
HD 579

商品ID:227814

¥15,800(税抜)

(¥17,380 税込)

  • 送料無料

173ポイント内訳

  • 173Pt

    通常ポイント

  • 173Pt

    合計

閉じる

販売終了しました

この商品に関連するセレクション

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top