ここから本文です

サウンドマート

ARIA ( アリア ) / SWB-LITE2 OAK

ARIA ( アリア )  / SWB-LITE2 OAK

  • ARIA ( アリア )  / SWB-LITE2 OAK 画像1
  • ARIA ( アリア )  / SWB-LITE2 OAK 画像2
  • ARIA ( アリア )  / SWB-LITE2 OAK 画像3
  • ARIA ( アリア )  / SWB-LITE2 OAK 画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
コンパクトなソリッドウッドベース(SWB)。通常のアップライトベースに比べてボディは小さく、簡単に持ち運べます。アップライト初心者の方にもおすすめ。SWB専用に開発されたコイルを持つピックアップを搭載し、バランスが良く、ふくよかで芯のある音色を生み出します。このサイズでは驚きの、豊かなアップライトサウンドを実現。
■エレクトリックアップライトベース
■カラー:オーク
■ボディ:アルダー
■ネック:メイプル・ボルトオン
■指板:メイプル、100R
■ピックアップ:BIS2マグネットピックアップ、Fishman MIS-CELピエゾピックアップ
■コントロール:ピエゾボリューム、マグネットボリューム、トレブル、ベース
■スケール:1050mm
■ブリッジ:メイプル
■ハードウェア:クローム
■ソフトケース付

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews1
5
0件
4
1件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2021/03/13

1111十分に現場で使える

投稿者名Reviewed byくらのすけ 【長野県】

10年以上使った感想です。
メーカーと値段でなんとなく不安に感じる方もいるかも知れませんが、全くの杞憂です。
ピックアップはピエゾとマグネットが付いていて、それぞれのボリュームでミックスするタイプになります。
ピエゾの音色はいわゆるウッドをピエゾで拾った感じがそのまま再現され、イントネーションやニュアンスがしっかり出ます。
マグネットは以外にもウッドの胴鳴り的に膨らむローが出てくれます。
僕の場合はマグネットを基本に、ピエゾを曲によって足していく使い方をしています。
EQはハイとローのブーストカットがあり、効きもしっかりしてます。
どのアクティブベースにも言えますが、基本はフラットで使う方が自然でいいです。
その他弦高調整コマやヘッドチューナー等は精度がたかいし、基本的な作りは良くできてます。
本来なら星5つと言えるくらい良いのですが問題も多少あります。
まず脚の部分は酷使するとネジ穴がばかになります、僕の場合は脚の自体にストッパー機構を作りねじ止め調整ではなく、長さ固定ではなく支える形で使うようにしてます。(語彙力)
またプリアンプのハイの成分のS/N比が正直良くないので、アンプや外部プリ側で調整をかける方が無難です。
それでもこの価格でこのクオリティなので、買って後悔はしないと思いますよ。

レビューIDReview ID:115685

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ARIA ( アリア )
SWB-LITE2 OAK

商品ID:210375

¥108,908(税抜)

(¥119,799 税込)

  • 送料無料

11,978ポイント内訳

  • 1,197Pt

    通常ポイント

  • 10,781Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 11,978Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top