ここから本文です

「音楽を創る」ための新世代のレコーダー

TASCAM ( タスカム ) / DP-24SD マルチトラックレコーダー

TASCAM ( タスカム )  / DP-24SD マルチトラックレコーダー

  • TASCAM ( タスカム )  / DP-24SD マルチトラックレコーダー画像1
  • TASCAM ( タスカム )  / DP-24SD マルチトラックレコーダー画像2
  • TASCAM ( タスカム )  / DP-24SD マルチトラックレコーダー画像3
  • TASCAM ( タスカム )  / DP-24SD マルチトラックレコーダー画像4
10
  • メーカーサイト
8トラック同時録音、24トラック同時再生に対応したマルチトラックレコーダーTASCAM「DP-24SD」。複数の専用操作子を搭載しアナログライクな操作性を実現しました。ファンタム電源の供給やギターの直接入力もに対応。パソコン無しでも直感操作の本格的なレコーディングが可能です。
■MTR

DIGITAL PORTASTUDIO『DP-24SD』は、高度な音楽制作にも耐えうる8トラック同時録音、24トラック同時再生と、カラーLCDにリンクした12のエンコーダーおよび19本のフェーダーによる直感操作を両立。マイク、ギターの直接入力でき、コンプレッサーやリバーブはもちろんアンプシミュレーターも搭載。コンピューターを必要とせず、音楽制作に必要な全てが一つとなったMTR(マルチトラックレコーダー)です。

最大24トラック同時再生
12モノトラック+6ステレオ
トラックを再生しながら8入力を同時使用(ミキシング)可能
8トラック同時録音
16/24bit、44.1k/48kHz録音
8つのXLR/TRSコンボジャック
ファントム電源供給可能(INPUT A-D,E-H)
INPUT Hはハイインピーダンス入力対応(切替)
ステレオRCAピンジャック出力
2系統のエフェクトセンド(TSアンバランス出力)
70mWステレオヘッドホン出力
RC-3F(別売)によるリモートコントロールが可能
各入力トラックに独立した3バンドのイコライザーを装備
オートパンチイン/アウト機能
様々な編集機能(COPY INSERT, COPY PASTE, MOVE INSERT, MOVE PASTE, OPEN, CUT, SILENCE, CLONE TRACK, CLEAN OUT)
気兼ねなくアイディアを重ねられるUNDO/REDO機能
インプット用ダイナミクスエフェクト搭載(リミッター、コンプレッサー、ノイズサプレッサー、エキサイター)
ギターエフェクト搭載(アンプシミュレーター、リバーブ、コンプレッサー、コーラス、フランジャー、フェイザー)
ミキシングエフェクト搭載(リバーブ、ディレイ、ステレオコーラス)
マスタリングエフェクト搭載(マルチバンドコンプレッサー、イコライザー、ディザー、ノーマライズ)
再生トラックおよび入力を任意のトラックにまとめるトラックバウンス機能
バーチャルトラック搭載(1トラックごとに8つのバーチャルトラック:使用するトラック含む)
1ソングあたり最大99のロケートマーク機能
USB経由でのファイル転送、パソコンにUSBケーブルで直接接続可能
楽器用クロマチックチューナー搭載
メトロノーム搭載
ステレオ/モノ切替フェーダー(トラック)搭載
合計19本のフェーダー
メーター表示においてピークホールド表示が可能
サブフレーム単位でのロケート、編集が可能
専用ACアダプター付属
SDカード付属
RoHS対応製品

関連商品

スタッフレビュー

PCを使うことなくスタンドアロンで8chの同時入力を行い12chのモノラル・トラックと6chのステレオ・トラックの録音/再生を行うことが可能。
一世代前の「DP-24」に対しCDドライブ/MIDIインターフェースを削除し低価格化を実現。カラー液晶やボタン、ツマミ類は「DP-24」をそのまま継承しているのでCD/MIDI系以外の操作性に劣化は無く、メカニカルな部分を削除したことで耐久性が向上し、移動時の不安も軽減されました。
PCへのデータの受け渡しはUSBケーブルを接続することでUSBメモリのように扱うことができる他、SDカードを取り出し、カードリーダーを介してPC上にバックアップすることも可能です。
各種エフェクタも内蔵しているので本機が1台あれば、本格的なレコーディングが可能となります。

技術サポート / 木内 正明技術サポート / 木内 正明

カセットテープ時代に宅録やバンド録音をしていた世代、DTMやDAWが苦手な方にもおすすめのMTRです。アナログ時代のMTRとほとんど同じ感覚で操作でき、20年ぶりの私でも簡単なデモを1人ですぐに作ることが出来ました。SDカードへの録音のため、当時のようなテープ劣化等の心配もありません。また、ファンタム内蔵でコンデンサーマイクも直結できるため、少し質の高いデモを録りたい方にも重宝されると思います。8トラックの同時録音が可能でバンドや演劇などの録音にも最適です。使い勝手が良く、いつでも使いたい1台と言えるでしょう。

営業部 / 市原 雅之営業部 / 市原 雅之

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.2)
  • レビュー数:6
この商品のレビューを書く

2017/10/17

11111バンドでの各パート録音が楽しくなった。

投稿者名:ナイ 【千葉県】

当方DAWに移行してから久しく、、。

しかし、いざバンドのパート録音や別件の依頼等があれば、機材持ち込みが大変で大変で。

台車に機材ケースを積み重ね、駐車場からスタジオまで段差を気にしつつ慎重に台車を押し、
1つ1つ地下のスタジオに降ろし、ハイパースピードで組み立て、
マイキングやらなんやら、あれ?Wi-Fi無いの?とか、、。正直地獄でした。

ぶっちゃけ、スタジオにノーパソ、オーディオインターフェイス、マイク各種等々の持ち込みなんてアホ臭いです。現実的でありません。

ほんで、何か最良な方法がないかと考え、結果も考えず今現在最もハイエンドであろう、当MTRを購入。結論はもう最高。大当たりです。

台車使って大荷物、、、からも解放されたのも大収穫ですが、パート録音後のDAWとのデータやり取りがストレス無く行えるのにはビックリですね。

まあ、サンプリングレートが24の48とギリギリハイレゾですが、DAW上で幾らでもできますし、
簡易マスター作成ならコイツで簡潔させちゃっても充分なクオリティです。
本体のみの音質もフラットで太く、かけ録りコンプも非常に優秀。後々で空気感の補正とかしなくても全然オーケーです。

タスカムさん有り難うってとこですかね。
時代はパソコン。。MTRの需要なんて、、、とは思いますが、必ずMTRが再認識される時代が来ると思います。
いつまでも良質でハイエンドなMTRを作り続けて下さい。ハイレゾ対応MTRとかバカ売れすると思うんだけどなぁ、、、、。

レビューID:76520

参考になった人数:38人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/05/05

11111素晴らしい

投稿者名:宅録大好き 【東京都】

20年程前に購入したYAMAHAの4トラックのMTRから買い換えました。
バンド練習に使えるように8チャンネル同時録音と内臓エフェクトがあることが購入の決め手です。
価格は当時より安く性能は格段に上がっていてとても満足です。録音した音質も素晴らしいです。
それから、このSHさんは反応が早く翌日に届きました。まるで店頭販売で購入したみたいです。

レビューID:71818

参考になった人数:14人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/07

11111使いやすい

投稿者名:The Human Vintage 【神奈川県】

デジタル音痴の私でもマニュアルを読むだけでほぼ使いこなせるようになりました。デジタル機器ではありますがほとんどアナログ機器と同様の感覚で使えますので
DTM.DAWのような分かりずらさや、ストレスはまったくありません。外部エフェクト挿入に関する説明がマニュアルでは不十分でよく分からなかったのですが、TASCAMのサポートセンターへ電話連絡してアドバイスを受け問題が解決しました。
それ以外にもマニュアルだけでは理解できないものはサポートセンターに電話で問い合わせすれば大変親切丁寧に説明してくれます。TASCAMのサポートセンターは非常に心強い存在で、これだけでもTASCAM製品を選ぶ理由になりえますね。どんなに高性能でも、その使い方が分からなければなんにもなりませんから。
とにかく、私のようなデジタル音痴にはこの製品はとても便利な録音機材です。

レビューID:71765

参考になった人数:22人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/04/08

1111惜しいポイントがいくつか

投稿者名:ポール 【東京都】

現時点でMTRの中ではもっともハイエンドであろうこの商品ですが、たしかに使いこなせればかなりのレベルまで作り込めるのではないかと思います。
まず届いて驚いたのは大きさと重さです。気軽に持ち運んでデモ録りってものではないかな…それなら安い8トラックのやつの方がいいと思う。運べないほどではないが気は進まない。
そして惜しい点がいくつか。
1 マニュアルがちょっと分かりにくい。
2 新しい曲を立ち上げると前の曲のEQ設定などが自動で引き継がれてしまう。(便利な場合もあるがその辺は手動で選択できた方がいい)
3 フェーダーの数値が保持されない等、複数曲を同時進行で作業してる場合にめんどくさいことが多い。
4 内部エフェクターが申し訳程度にしか使えない。それぞれのクオリティもたいして高くないのに同時に複数使えないなどオマケ程度。それなら無しでも良かった。あるいはエフェクト数を減らして高品位にしてほしい。ただ拡張性も想定しつつ最低限の機能性も持たせるとなるとこのラインが妥当な気もする。
5 急いで操作してると稀にエラーなどが出る時がある。
こう書くとDAWの方がいいじゃん?となりがちですがDAWでノンストレスな作業をするとなると高スペックのPCやプラグインなど必要になり予算もかかります。
その点このMTRは3万円代でレイテンシーのないマルチトラックのレコーディング環境が手に入るわけですから破格です。エフェクターなどもハードを買えばいいわけで。
自分はDAWにも手を出したことがありますが、それでもMTRを買ったのはMTRにはMTRの良いところがあるからです。
欲を言えばDAWとMTRの良いところが合わさった商品が出てきてくれると嬉しいです。TASCAMさんよろしくお願いします!
#
【追記】 プリアンプの音質ですが、個人的な印象としてはローがしっかりしてるなという印象でミッドやハイに関しては特に印象を感じませんでした。こだわる人は物足りなくなる部分かもしれませんが外付けで解決できる部分ですから何とかなります。
あとSDカードのメモリが足りなくなってくるとエラーが生じやすくなるのでたくさんトラックを使う方、複数曲を同時作業する方は容量の大きいSDを使った方がいいです。

レビューID:86027

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/10/18

111とにかく使いやすい(トラブルが多いけど)

投稿者名:SKR 【鹿児島県】

10年ほど前までMacでレコーディングしていて、事情によりレコーディングから足を洗ったのですが、どうしても録音しなくてはいけいものがあり、さすがに10年以上昔の機材が使い物にならなくなっていて、あまりコストもかけられず購入。
特筆すべきは その操作性の良さ!
届いたその日から使用していますが、ほぼ取説を読むこともないまま使用できました。
はるか昔にTASCAMの8trカセットテープMTRを使っていたこともありましたが、同じ感覚で使えるくらいわかりやすい。
音質に関しても、今のところ問題ありません。
難点としては 録音作業中に File Error という表示が出ることが度々あり、せっかくいいテイクが録れていてもやり直ししなくてはいけなくなります。
Song のフォルダーが開けなくなることもあり、その都度 USBでPCと接続し原因ぽいファイルを捨てて対応しています。
それ以外のエラーが出ることもあり、値段が値段なんで まぁこんなもんかな?と割り切るしかなさそうです。
初めて File Error の表示が出た時 どうやっても改善されなかったのでカスタマーサポートに電話しましたが、電話での対応はかなり不親切な印象でした。
総合的な評価ですが、初めてMTRを使うような方でも使用できるくらいシンプルで高評価なのですが、トラブルが多いことがかなりマイナスで ♪×3 です。
エラーが出ないことを祈りつつ、なんとか無事 録音まで行けたら データをPCに移して作業の続きをしています。

レビューID:86287

参考になった人数:10人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

TASCAM (タスカム)
DP-24SD マルチトラックレコーダー

商品ID:205026

¥31,800(税抜)

(¥34,344 税込)

  • 送料無料

3,430ポイント内訳

  • 343Pt

    通常ポイント

  • 3,087Pt

    ポイント10倍

  • 3,430Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top