ここから本文です

「音楽を創る」ための新世代のレコーダー

HOME

TASCAM ( タスカム ) / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター

TASCAM ( タスカム )  / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター

  • TASCAM ( タスカム )  / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター画像1
  • TASCAM ( タスカム )  / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター画像2
  • TASCAM ( タスカム )  / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター画像3
  • TASCAM ( タスカム )  / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター画像4
  • TASCAM ( タスカム )  / DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター画像5
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
TASCAM「DA-3000」はレコーディングエンジニア必携の業務用マスターレコーダー/ADDAコンバーターです。ハイサンプリング録音に対応した高音質のマスターレコーダーとDAコンバーターが融合。DAW制作環境に導入することで、日々のモニタリング環境が改善するだけでなく、ハイサンプリングによる高解像度でのマスター音源保存が可能となります。
■最大でPCM 192kHz、DSD 5.6MHzのハイサンプリングステレオ録音に対応
■様々な環境に対応する豊富な入出力端子
オーディオインターフェースやマイクプリアンプ等様々なスタジオ機器との接続に対応する豊富な入出力端子を装備。アナログ入出力はXLRおよびRCA、デジタル接続端子はS/PDIF RCA COAXIALおよびAES/EBUに対応するXLR端子を装備しています。加えて、DSDデジタル接続に対応するBNC SDIF-3入出力も装備しています。
■操作性を高めたユーザーインターフェース
128x64ドットの有機ELディスプレー、24ドットのLEDレベルメーター。
■複数台の同期録音に対応、PCM/DSDハイサンプリングマルチトラック録音・再生が可能
■左右チャンネルの干渉を排除するデュアルモノーラルサーキット
■録音フォーマット
PCM:BWF(44.1/48/88.2/96/176.4/192kHz、16/24bit)
DSD:DSDIFF/DSF(2.8/5.6MHz)
■ワイヤレスリモコン「RC-10」付属
■電源:AC100V、50/60Hz
消費電力:24W
外形寸法:483(幅) x 45(高さ) x 305(奥行き) mm、1U、質量:4.2kg

~メーカーサイトより~
≪機能一覧≫
・SDHCカード/CFカードへのステレオ録音が可能
・録音フォーマット
PCM:BWF(44.1/48/88.2/96/176.4/192kHz、16/24bit)
DSD:DSDIFF/DSF(2.8/5.6MHz)
・SDカードスロット装備(SDHC 4GB~32GB対応)
・CFカードスロット装備(UDMA対応)
・WAVファイルの再生が可能
・カスケード機能による複数台の同期走行が可能
・ステレオ入力を2つのモノラルファイルで録音可能
・1曲で最大99ポイント設定できるマーク機能(BWF対応ソフトウェアでマーク情報を活用可能)
・あらかじめ設定されたシンクレベル以上の信号が入力されたときに自動で録音を開始するシンク録音機能
・入力ボリューム調節機能(0.5dB step)
・録音を継続したまま、自動的にファイルを更新するオートトラックインクリメント機能(検出ソース:レベル、ファイルサイズ、デジタル入力)
・録音中に任意の位置でファイルを更新できるトラックインクリメント機能
・録音中の問題箇所を素早く確認できるオートマーク機能(検出ソース:レベル、外部クロックのアンロック)
・ファイル名の形式をユーザーワードまたは日付のどちらかに設定可能
・リピート再生機能(全曲/シングル)
・フォルダ内のファイルを再生するフォルダ再生機能
・再生したいファイルを登録可能なプレイリスト機能
・録音後のファイル整理に活躍するディバイド/デリート機能
・ひとつ前の操作に戻れるUNDO機能、他

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:3
この商品のレビューを書く

2019/07/02

11111マルチレコーダーとして使用しています。

投稿者名:UMASO123 【福井県】

マスタークロックジェネレーターTASCAM CG-1000 でクロック同期させることで DA-3000 10台を連動させ(20ch)マルチレコーディングに使用しています。
この機材はマスターレコーダーとして使用するのが一般的な使い方だと思いますが、まろやかな音質が気に入って、ずっとレコーディングに使用してきました。
このレコーダーの長所は、現場のチャンネル数に合わせて持ち込む台数を調節でき、ハイサンプリングの録音が可能な点にあります。また、故障や不具合があっても当該機器のみメンテナンスに出せるので管理も容易です。
運用面での留意事項としては、下面が高温になるのでラックマウント時には注意が必要なことでしょうか。消費電力は小さいですが、現場では本番前には極力電源を落として冷却するようにしています。今まで熱暴走したことはありませんが、念のため。
欠点としては、チャンネル数が増えると台数が増えますので体力勝負となる点です。
蛇足ですが、今のところ音質や信頼性(止まらない)の点でPCレコーディングよりアドバンテージを感じていますので、現場に10台持ち込むのは重くてかさばりますが、しばらくはこの方式を続けようと思っています。DSD 5.6MHzで “8ch” レコーディングできる機種が開発されるのを期待していますが、難しいかな?

レビューID:93704

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/03/25

11111マスターレコーダーとして

投稿者名:Tightrope 【東京都】

今まではアナログ出し(ハードのeq、comp、2chマイクプリなど)後にdawに戻して、プラグインで微調整しバウンスさせていましたが、DA3000導入し、これをレコーダーとしました。
個人スタジオでどこまで世界のプロクオリティーに迫れるのか・・とやってきましたが、まあ本当にどの世界もそうですがプロとアマの差は本当に大きなものがあります。
DTMはじめた時はコンデンサーマイクでA/Iに直で録っただけでプロの音だと感動したものですが、今ではとてつもない差があったと実感しています。
だいぶリファレンスの曲に近づいてきました。絶対的な違いはもちろんありますが、かなり近づきました。
ADコンバーターとしても今は必要十分。
in the boxのバウンスではなく、アポジーのアンサンブル(これもDAコンバーターとして秀逸。)から、マスタリングに耐えるアナログアウトボードを3台経由し、DA3000へ。
そのままファイル再生でも、PCに取り込んでの再生も、かなりのレベルアップを果たしました。
操作は説明書流し読みですぐに使えるほど簡単です。
入力レベルさえリアルタイムで監視し、ギリギリまで突っ込めば、相当なレベルでの作品までもっていけます。
業務用のものは使用した事ありませんが、現状では相当なポテンシャルと感じます。

レビューID:90806

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/01/13

11111文句ない製品です

投稿者名:Silver 【静岡県】

DSDライヴ録音や編集用、観賞用として3台所有していますが、価格もそんなに高価ではなく、音質や性能も文句ありません。1Uというコンパクトなサイズも持ち歩きや移動に便利です。SDカードでの録音も今まで全く問題なく、編集も本機やパソコンで簡単にできます。なんといっても5.6MのDSDの音の素晴らしさが一番!

レビューID:53759

参考になった人数:42人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

TASCAM (タスカム)
DA-3000 マスターレコーダー/ADDAコンバーター

商品ID:185005

¥95,800(税抜)

(¥103,464 税込)

  • 送料無料

10,340ポイント内訳

  • 1,034Pt

    通常ポイント

  • 9,306Pt

    ポイント10倍

  • 10,340Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top