ここから本文です

KORG ( コルグ ) / KROME 61 61鍵キーボードシンセサイザー

KORG ( コルグ )  / KROME 61 61鍵キーボードシンセサイザー

  • KORG ( コルグ )  / KROME 61 61鍵キーボードシンセサイザー 画像1
  • KORG ( コルグ )  / KROME 61 61鍵キーボードシンセサイザー 画像2
  • KORG ( コルグ )  / KROME 61 61鍵キーボードシンセサイザー 画像3
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
圧倒的なクオリティを誇る全鍵サンプリングのピアノ・サウンドを始めとする3.8GBもの大容量PCMを搭載し、クラスの常識を一気に打ち破る。ギリシャ語で色を意味する『Chroma』に由来した名前を冠し、音楽を鮮やかに彩るプレミアム・スタンダード・モデル。ミュージック・ワークステーション。



純正ソフトケース付属キャンペーン中!(現在入荷まちのため、本体を先にお届け致します。)
フットスイッチ付属キャンペーン中!

●使える音にこだわった、これだけで選ぶ価値があるピアノ/エレピ/ドラム。
●スタンダード・クラスの常識を一気に打ち破る、88鍵全鍵ステレオ・サンプリング/ノンループのピアノ・サウンド。
●8段階ベロシティ・スイッチによる抜群の表現力と定番ビンテージ・エフェクトで、弾いて楽しいエレクトリック・ピアノ。
●スタジオ・クオリティのサウンドが手に入る。響きを自由にコントロールするドラム・サウンド。
●640プログラム、288コンビネーション。豊富な音色バリエーション。
●高級感を演出するアルミ・パネルと、個性溢れるデザイン。
●7インチ大型カラー・ディスプレイによる、タッチビュー・グラフィカル・ユーザー・インターフェイス。
●USBによるコンピューター接続、SDカード・スロットも搭載。
●KROMEエディターでPCによるエディットも可能。

鍵盤:61鍵ナチュラル・タッチ鍵盤(ベロシティ対応・アフタータッチ非対応)
標準C2~C7([C1...C6]~[C3...C8]の範囲で可変)
■最大同時発音数: 120ボイス(120オシレーター)シングル・モード時、60ボイス(120オシレーター)ダブル・モード時
■PCMメモリー:3.8Gbyte(48kHz・16ビット・リニアPCM換算時)
■プログラム
・オシレーター: OSC1(Single),OSC1+2(Double):ステレオ・マルチ・サンプル対応
1オシレーターにつき8段階ベロシティ・スイッチ/クロスフェード/レイヤーが可能
・フィルター:4種のフィルター・ルーティング(シングル、シリアル、パラレル、24dB)
1オシレーターにつき2基のマルチモード・フィルター(ローパス、ハイパス、バンドパス、バンドリジェクト)
・ドライバー:1ボイスにつき1基の非線形ドライバー、ロー・ブースト
・EQ:3バンドEQ(ミッドは中心周波数可変式)
・モジュレーション:1オシレーターにつきエンベロープ・ジェネレーター2基(Filter&Amp)、LFO 2基、キー・トラッキング・ジェネレーター2基(Filter&Amp)、
AMSミキサー2基その他に、Pitch EG、コモンLFO、コモン・キー・トラッキング・ジェネレーター2基
■オーディオ・アウトプット
AUDIO OUTPUT、L/MONO、R :6.3mmモノラル・フォーン・ジャック(不平衡)、[VOLUME]ノブによるコントロールが可能。
Headphone Output:3.5mmステレオ・フォーン・ジャック、[VOLUME]ノブによるコントロールが可能。 出力インピーダンス33[Ω]、最大出力レベル60+60[mW](33[Ω]負荷時)
■MIDI:IN、OUT
■インターフェイス:USB端子(TYPEB)x1、(USB-MIDIインターフェイス)
■SDカード・スロット:2GBまでのSDメモリー・カード、32GBまでのSDHCメモリー・カードに対応(SDXCメモリー・カード非対応)
■電源:電源端子(DC12V 3.5A)、POWERスイッチ
■寸法:1,027mm×313mm×93mm
■重量:7.2kg
■消費電力:13W
■付属品:ACアダプター、クイック・スタート・ガイド、アクセサリー・ディスク(KROMEオペレーション・ガイドPDF、パラメーター・ガイドPDF、ビデオ・マニュアルなど)

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.5)
  • レビュー数:4
この商品のレビューを書く

2018/12/22

11111とても良い

投稿者名:てくの 【愛媛県】

音色はとても綺麗で、バンドに良く馴染みます。
欠点は、
 オーケストラヒットがプリセットに欲しかった。
 ACアダプターが頼りなく、しかも、プラグ形状が特殊なので不安。
 電源を入れてから音が出せるようになるまでに時間がかかる。
それでも、昔では考えられない程のCPです。

レビューID:80673

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/29

11111音質は文句なし!持ち運びも可能

投稿者名:おにぎり 【兵庫県】

ピアノ系の音もいいですが、シンセ系もばっちりだと思います。値段もお手頃で持ち運びもできるのでおすすめです。バンドより少数系の音楽に向いてる気がします。ドラムを鳴らしながら演奏することが多いんですが、もう少しドラムを瞬時にエディットできたら楽しいからって思います。16CHのシーケンサー機能ってこのご時世、使う方いるんでしょうか、8小節でエディットできるライブ演奏に特化した感じの方がいいのかなって思いました。

レビューID:72358

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/09/24

11111すごい時代になったものです。

投稿者名:さんぼら 【東京都】

現在のメインはYAMAHA MO6。
MO6もなかなか良いシンセだと思っていますが、KROMEは別次元の音がしました。
ここ数年のデータ作成はもっぱらソフトウエア音源を多様していましたが、ここに入っている音はそれにまったく劣らない品質のサンプルが入っています。
レコーディングでも使いたいと思わせる音ばかり。
ライブでも厚みのある音を出せそうです。
ピアノの音は特に感動です。
ローランドのJUNO、ヤマハのMOX、同価格帯のシンセの中では音源部に関しては圧倒的差です。実際MOXも候補でしたが、KROMEを待ってから、両方を弾き比べて即KROMEを購入しました。

レビューID:35207

参考になった人数:128人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/01/05

111音は良いけど…

投稿者名:なすとまと 【東京都】

3.8GBものPCM容量なだけあって、かなり良い音です。

ただ、わりとガチャガチャしている部分が二つ程ありますね。

一つは鍵盤の打鍵音
押した時のカチャっという音に加えて、鍵盤が戻る時のペチャっとした音です。これが意外に五月蝿いですね。ヘッドホンをつけていても、静かな音で演奏しているとガチャガチャと聞こえてきます。

もう一つが、鍵盤そのものがガチャガチャしている事です。
例えるなら乱れた歯並びでしょうか。
演奏自体にはほぼ関係の無い程度ですが、一つの工業製品としては品質を疑われますね。

このシンセは、素晴らしい音源に残念なハードというアンバランスな楽器です。

レビューID:69104

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

KORG (コルグ)
KROME 61 61鍵キーボードシンセサイザー

商品ID:176415

¥67,400(税抜)

(¥74,140 税込)

  • 送料無料

3,576ポイント内訳

  • 741Pt

    通常ポイント

  • 2,835Pt

    ボーナスポイント

  • 3,576Pt

    合計

閉じる

販売終了しました

後継機種はこちら

同等品のオススメはこちら!

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top