ここから本文です

サウンドマート

VIBRAMATE ( ヴィブラメイト ) / V5-TEV SC Stage II Mounting Kit

VIBRAMATE ( ヴィブラメイト )  / V5-TEV SC Stage II Mounting Kit

  • VIBRAMATE ( ヴィブラメイト )  / V5-TEV SC Stage II Mounting Kit 画像1
  • メーカーサイトManufacturer Site
■ビグスビーB5用テレキャスター・マウンティング・キット
■テレキャスター・タイプ・ギターにビグスビーのB5ヴィブラート・テールピースを取付けるマウント・キットです。V5-TEV Stage II マウンティング・キットは、元のブリッジのネジ穴とエンドピンのスクリューを利用するため、ギターのボディに加工することなく、簡単にビグスビーのB5ヴィブラートを搭載することが可能です。4点留めのブリッジを搭載したフェンダー・テレキャスターであれば、ほとんどのモデルに使用でき、載せ換えの作業も非常に簡単です。
※V5-TEV Stage IIマウント・キットは、ビグスビーのB5ヴィブラート・テールピース専用のマウント・キットです。その他のモデルには使用できません。
※ブリッジ・プレートの留めネジ、ブリッジサドル一式は元のギターに搭載されているものを使用します。
※ギターのボディ形状により、取付られない場合もあります。
※B50はお取り付けできません。

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11100(3.2)
  • レビュー数Reviews5
この商品のレビューを書く

2020/06/04

11111検討している方に向けて

投稿者名Reviewed byたるかす 【山梨県】

・取り付けギター:Fender player series telecaster
・装着したビグスビー:B5C
・まず初めに取り付け穴は全て合いました。
vibramate公式ページにある寸法表のボディからストラップピンの取り付け穴までの距離が32.14mmとなっていますがこれは間違いです。正しくはボディからパーツのエンドまでの距離です。
実際の取り付け穴の位置はボディエンドから約2.4cm程のところにありますので私のテレキャスターにはぴったりの位置でした。
・テンションが緩くなるせいで弦が外れるなどのレビューを見かけますがこれも全く大丈夫でした。
私のセットアップとしてはサドルをGOTOHのIn Tune BS(溝が深いのでずれません)弦を10-46(ロングスケールのギターに10-46にしては少し柔らかいテンション感になります。私はこれで良いのですがもう少しテンション感が欲しい方は11-49を張ればベストです)これでチョーキングなどしてもブリッジ、ナットどちらも弦が外れるなど全くありません。弦高も12F上で2mm前後です。もしものためにシムも買っていたのですが使わずに済みました。
・オクターブチューニングが構造上ドライバーが入らないため難しい件の解決策はL字ドライバーです。探せばドライバーヘッド幅1.5cm程のがありますのでそれで解決です。
・ビグスビーは弦の交換が難しすぎるというのをよく見かけますが、カポを使えば解決します。ボールエンドをビグスビーのピンに引っかけてから伸ばし12F辺りで弦をカポで固定しながら張り替えれば何も難しくありません。ダンロップから出ている1番安いカポが緩いので弦固定に適しています(キツイと弦が歪みそう)
・アーム使用時のチューニングの狂いはしょうがないです。
ビグスビーの利点は見た目、質量が増えることでの所謂ビグスビーサウンド、ボディバランスが良くなる。これに尽きると思います。アーミングを求める方はstetsbarなど別の物を検討されると良いです。
とても良い買い物をしました。
あくまで私のテレキャスターに合っていただけで他のテレキャスターには合わないこともあるかもしれません。
長々と失礼いたしました。

レビューIDReview ID:104871

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2014/02/02

11111サドルに溝が必要

投稿者名Reviewed by2000GTV 【東京都】

一般的なブラスサドルだとチョーキングで弦が動いてしまうでしょうね。
スクリューサドルや溝付サドルなら大丈夫ですよ。
因みに私はフェンジャパの溝付ダイキャストサドルで使用しています。弦は010エリクサーです。
ペグはロックタイプにしてますが、チューニングも慣れてくるとアームのアップダウンで割と狂わずにもどりますよ。まあ使用直後の狂いがビグスビーのいい意味での味であり、良さだったりもしますよ。
ただストラトのトレモロのような大きい音程変化はできず、あくまでもビグスビーはビブラート程度な事をお忘れなく。

レビューIDReview ID:46855

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2017/12/01

1111シム必須

投稿者名Reviewed byイーノ 【神奈川県】

テンションが緩くなる等の報告がありますが、このユニットを用いないで、通常のB5ユニット取り付けでも、ネックにシムを入れる必要があります。
サドルも溝付きが必要なので、メーカーは、溝付きサドルとシムもセットにするべきです。
ちゃんと調整できれば、最高です!!

追記:
現在でも快適に使用できています。
サウンドハウス様でも取り扱いのある「シム」をネックとボディの間に挟み角度をつけて、ブリッジ高を上げ、テンションを稼ぐ必要があります。
この調整がないと、テンションが足りずに、ブリッジや弦がずれることになります。

レビューIDReview ID:53155

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2014/08/01

1おすすめできません

投稿者名Reviewed by44 【静岡県】

アメスタのテレキャスにはつけない方がいいと思います。
テンションが緩くなると知っていたためサドルを溝付きのPR-08quattro 68style Telecaster を用いましたがそれでもチョーキング時には1,2弦は溝から外れるようになってしまいました。
ビグスビーもSpoiler Silverも弦間ピッチが狭いためテレキャスの一般的なサドルには合わないようです。特殊なサドルを探し出して弦が動かないようにする必要があります。私のように溝付きサドルを使って弦が動かずともサスティーンが全くなくなる場合もあります。
この商品はほとんどのテレキャスに取り付けられるかのように記載されていますが、取り付けられたとしても正常に演奏できるテレキャスはほとんどないのではないでしょうか。結局取り外すことになりました。
鑑賞目的ならばよいのかもしれません。

レビューIDReview ID:50568

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2012/12/02

1取付は簡単だったけど…

投稿者名Reviewed byあっ 【東京都】

確かに取付作業は簡単だった…でも、弦のテンションが緩すぎて、チョーキングするだけでブリッジ・サドル上を弦が動いてしまい、演奏する事が出来なかった。
撤去作業も簡単だったのですぐに元に戻しました。
見た目を楽しむだけの物なのかな?…
それとも取付に何かコツがあるのか…

レビューIDReview ID:36750

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2012/12/03


この商品はテレキャスタイプギターにBigsby B5をマウントするための専用キットですが、弦が裏通しから表通しになりますので、どうしてもテンションが弱くなる傾向があります。また、テレキャスタイプギターの中でも、ボディー形状、ネックの取り付け角度によっては合わないモデルがあるようです。

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

VIBRAMATE ( ヴィブラメイト )
V5-TEV SC Stage II Mounting Kit

商品ID:173483

¥8,800(税抜)

(¥9,680 税込)

  • 送料無料

96ポイント内訳

  • 96Pt

    通常ポイント

  • 96Pt

    合計

閉じる

約4ヶ月約4ヶ月

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top