ここから本文です

ERNIEBALL ( アーニーボール ) / Cobalt Hybrid Slinky Bass

ERNIEBALL ( アーニーボール )  / Cobalt Hybrid Slinky Bass

  • ERNIEBALL ( アーニーボール )  / Cobalt Hybrid Slinky Bass 画像1
5
  • メーカーサイト
抜群のテンション感を誇るハイブリッドゲージ!最新技術を導入し、鉄とコバルトを配合して生まれた世界初のマグネティック合金を採用!ハイパワー出力と、クリアなサウンドを実現したベース弦です。幅広いダイナミックレンジ、優れたハーモニック・レスポンスとロー・エンド、クリアなハイが特徴です。

[直輸入品]

■タイプ:エレキベース弦
■シリーズ:SLINKY COBALT
■素材:マグネティック合金(鉄とコバルト)
■特徴
・高い磁性体を持ち、ピックアップと強力な相互作用を実現
・ブライトなトーンを損なうことなくパワフルさを併せ持つ
・滑らかなフィンガリングを実現
■ゲージ:Hybrid
■.045、.065、.085、.105

一般的なニッケル・ベース弦と比較しても、優れた磁力反応を獲得したコバルトスリンキー・ベース弦は、ピックアップとより強力な相互作用を実現。ソフトで滑らかなタッチは、スムースなフィンガリングを可能としました。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:1
5
0件
4
1件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2014/04/12

1111うっすら蒼みがかっているような……w

投稿者名:TaK所チョ 【埼玉県】

YAMAHAのBB714BSを手に入れたので、この弦に交換しました。
他のゲージでレビューされている方々が仰るように、生音でもハードロック向きなギラギラ感が残るような勢いのある音です。小型のコンボアンプではなく、大型のキャビネットとの相性が良いように思います。
ゲージは2弦はそれほど違和感はないのですが、1弦は3~4弦に比べて確かに細く感じ、スラップのプルがキツイ音になってしまうので、その辺は力加減でコントロールしないと、と思いました。
耐久性はまだ何とも言えませんが、コーティング弦のようにロングライフという感じはなく、今までのニッケルやステンレスと大差ないのかな、という手触りです。
音もハイブリッドのゲージも、クセがあって好みが分かれる、という意味で万能性はないと思います。そういう意味では-1点です。しかし、そこにはまれる、上手くコントロールできるようになれば強い武器になると思います。
私は音も弾き心地も好みなので、今は試行錯誤中ですが、5弦も弾く私にとっては、このゲージ+.130のバラ弦かセットが欲しいところです。

レビューID:48495

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ERNIEBALL (アーニーボール)
Cobalt Hybrid Slinky Bass

商品ID:172565

¥3,280(税抜)

(¥3,608 税込)

  • 送料無料

180ポイント内訳

  • 36Pt

    通常ポイント

  • 144Pt

    弦人気3大メーカー最大10倍ポイント

  • 180Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top