ここから本文です

RODE ( ロード ) / NT55 Matched Pair

  • メーカーサイト

OTOYA MOVIE

  • 商品紹介

    1/2インチダイヤフラムを搭載し、フラットな周波数特性、広いダイナミックレンジを誇るペンシル型のコンデンサーマイクロフォン、RODE NT55。指向性の異なる2種類のカプセルを付け変えて使用することにより、スタジオ録音のみならず、ホール録音、ステージなど様々な現場で活躍します。

  • マイク用語(前編)

    RODE University へようこそ! 今回より2回に渡り、マイクの基本的な知識について紹介していきます。 第1回目(前編)は、ダイアフラムや指向性について。どうぞお楽しみください!

  • マイク用語(後編)

    RODE Universityへようこそ!マイクの基本的な知識についての後編です。ハイパスフィルター、PADコントロール、近接効果について紹介します。どうぞお楽しみください!

  • ドラムレコーディング

    RODE Universityへようこそ!今回は、Peter MosesにNT55を使ったドラムマイキング方法を紹介してもらいます。堅苦しい説明は無いので、リラックスしてお楽しみください!

  • ボーカルレコーディング

    RODE Universityへようこそ!バラエティー豊富なRODEマイクの中から、ボーカルレコーディングで使う際の音の傾向をPeter Mosesが紹介しています。堅苦しい説明は無いので、リラックスしてお楽しみください。

  • 屋内ロケの録音

    「サウンドエフェクトバイブル」の著者 Ric Viersが、屋内ロケでのサウンドレコーディング方法を解説しています。

  • サウンド・エフェクト収録

    「サウンドエフェクトバイブル」の著者 Ric Viersが、スタジオでのサウンド・エフェクト収録について紹介しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S - LaceyCole / Hanging Rope

    カフェCLEVELAND'Sでのライブセッション。Lacey Cole / Hanging RopeをRODE K2, S1, NT55, NT6にて収録しています。

  • Jackie M インタビュー

    マレーシア料理家のJackie Mは、You TubeとGoogle+を使ってライブ配信による料理教室を展開中。音声の収録にはRODE NT55を使用しています。

  • フリーフォール・セッションズ - アントニオ・ハンナ インタビュー

    RODE presents フリーフォール・セッション、その舞台裏をプロデューサーのアントニオ・ハンナが語ります。ミックスを視野に入れ、各楽器に適したマイクを入念に選定。RODEの幅広いラインアップからS1、NT2-A、NT2000、NT55、Procasterなどが選ばれました。

■コンデンサーマイク、ステレオペアマッチング
■単一指向、無指向性カプセル切り替え式
■音響方式:外部分極型、1/2"(13mm)プレッシャーグラディエント・コンデンサ
■周波数特性:20 Hz~20,000Hz
■出力インピーダンス:100 Ω
■S/N比:79 dB(1 kHz rel 1 pa;per IEC651、IEC268-15)
■等価ノイズ:15 dB SPL(per IEC651, IEC268-15)
■最大SPL:136 dB(@ 1% THD into 1kΩ)
■感度:-38 dB re 1 Volt/Pascal(16 mV@94 dB SPL)+/-2 dB
■最大出力電圧:8 dBu (@ 1% THD into 1kΩ)
■ダイナミックレンジ: 121dB(per IEC651, IEC268-15)
■使用電源:48V (P48), 24V (P24) ファンタム電源
■出力端子:3ピンXLRバランス出力(2番ホット、3番コールド)
■重量:110g (マイク部のみ)
■サイズ:145mmXΦ20mm
■ハイパスフィルター@75Hz、150Hz /12dB/オクターブ
■PAD:0、-10dB切り替え可能
■付属品:マイクホルダー、ウインドスクリーン、専用ケース

関連商品

スタッフレビュー

楽器の録音でマイクの選定に困ったら、NT55がオススメです。「ペンシルタイプで設置もしやすく、コンパクト」という見た目のメリットもそうですが、入力感度とハイパスフィルターが3段階で調節できますので、楽器の特性に合わせてマイク側で前もってある程度コントロールすることができます。RODEが用意している試聴音源を聴いていただくとわかりますが、ギターやドラムの立ち上がりの早い音も、ベースの低い芯のある音もバッチリ対応しているのがわかります。ステレオペアは、ドラムのオーバーヘッドやコーラス、環境音のレコーディングなどステレオならではの臨場感、空気感を録りたい時に良いと思います。高品質なのはもちろんですが、私が思うRODE製品のスゴイところは、「10年保証」というサポート体制です。これだけ保証期間が長いメーカーは他にはなく、製品に自信がある証拠だと思いますし、なにより安心して使い続けることができますよね。音源を選ばず、どんなシチューエーションでも、しっかりと結果を出してくれるマイク、それがNT55です。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

RODE (ロード)
NT55 Matched Pair

商品ID:170453

¥79,800(税抜)

(¥87,780 税込)

  • 送料無料

877ポイント内訳

  • 877Pt

    通常ポイント

  • 877Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top