ここから本文です

ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ ) / ER4PT

ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT

  • ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT画像1
  • ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT画像2
  • ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT画像3
  • ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT画像4
  • ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT画像5
  • ETYMOTIC RESEARCH ( エティモティックリサーチ )  / ER4PT画像6
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
低インピーダンスに設定の「ER-4PT(ER4PTB)」は、ETYMOTIC RESEARCH最高峰のサウンドをiPodやiPhone、その他ポータブルオーディオで存分に堪能することができます。専門のエンジニアによるイヤホンの周波数特性がサインされたコンプライアンスグラフが付属しています。
  • Etymotic Research ER4P/Tは、高い原音再生力、解像度を実現したプロのサウンドエンジニア、オーディオ愛好家を満足させる最上位のカナル型イヤホンです。 付属品として周波数特性を記録したコンプライアンス・グラフがエンジニアのサイン入りで同梱されています。

  • Etymoticヘッドセット hf3、mc3のアプリをご紹介します。Etymotic「Awareness!」は、hf3、mc3ほか、Etymoticイヤホン向けに開発されたイヤホンアプリです。このアプリを使えば、音楽を楽しみながら、周りの音を聞くことができます。

<概要>
■「4P→4S変換ケーブル(ER38-24)」がついたお買い得モデルです!
■ 「ER-4PT」は、最新のサウンドを求めるサウンドエンジニアや、オーディオファン向けに開発されています。極めて自然なサウンドキャラクターが特徴です。
■ 個々のバランスドアーマチュアドライバーを正確にマッチング、カスタムチュー二ングしたEtymotic Researchエンジニアのサインが入ったコンプライアンスグラフが付属しています。

<特徴>
■ 数十年の研究開発に裏付けされた、世界最高クラスの高い品質を誇ります。
■正確にマッチング、カスタムチュー二ングされたAccuoDriverバランスドアーマチュアドライバーを採用。最高クラスの高い原音再現力を実現します。
・極めて正確な周波数特性とサウンドクオリティ。20Hz~16,000Hzにおいて、86%以上の正確性を誇ります。
■ 不変のデザインと心地よいフィット感。
・快適な装着感と高い遮音性を可能にする豊富な専用イヤーチップが付属しています。
■ 最高クラスの遮音性能。
・ER-4 MicroProシリーズは、ほぼ完璧に外部ノイズを遮断できる最初のカナル型イヤホンです。
・98%(35~42dB)の遮音性能。現在流通しているヘッドセット、イヤホンの中でも最高クラスの遮音性を実現しました。
 ・外部ノイズの低減は、危険な音量でのリスニングによるリスクを軽減します。
■ 編み込み補強されたイヤホンケーブルは、タッチノイズを軽減します。
■ 交換可能な付属のACCUフィルターにより、汚れからドライバーを保護します。

<仕様>
■ カナル型イヤホン
■ タイプ:カナル型
■ インピーダンス:27Ω
■ 感度:102dB (SPL@0.1v)
■ 最大出力音圧:122dB SPL
■ 最大許容入力:0.75 Vrms
■ 再生周波数帯域:20Hz~16kHz
■ プラグ形状:ステレオミニプラグ
■ ケーブル長:約150cm
■ 重量:28g以下
■ 付属品:3フランジイヤーチップ(フロスト)、3フランジイヤーチップ(グレー)、フォームタイプイヤーチップ、フィルターチェンジングツール、交換用フィルター、コンプライアンスグラフ、6.3φステレオ変換プラグ、シャツクリップ、専用ポーチ、ER-4P→ER-4S変換ケーブル(ER38-24)
※Gliderイヤーチップ、航空機アダプターは付属しません。

<保証期間について>
ER-4PTの保証期間はご購入日より起算して「2年間」となります。

<Etymotic Researchとは>
■ Etymotic Researchのカナル型イヤホンは、音響調査と医療診断のために開発され、ドライバーにバランスドアーマチュアを採用し、高品質カナル型イヤホンのスタンダードとして確立しました。
ER-4 MicroProシリーズは、この長年培ってきた技術を惜しみなく注ぎ込み、商品化された最初のカナル型イヤホンです。レスポンスの正確さはワールドリーダーと認識され、あらゆるイヤホンの比較対象となっています。20年以上たった現在でも、これらのER-4 MicroProシリーズは、プロのサウンドエンジニア、オーディオマニア、ミュージシャンの間で絶大な支持を得ています。
コンプライ対応表

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

Etymotic Researchが誇る超解像度カナル型イヤホン「ER-4PT」! Pは「PortableのP」で、iPhone等のポータブルデバイスでの再生に特化したモデルとなります。
コストパフォーマンスに優れ、「4P→4S変換ケーブル」が標準で付属しています。ポータブルで「4P」、普段使いで「4S風」と、これ一つで二度も楽しめる大変お得なモデルとなりますね。

まず、旧無印の「4P」と比較すると、ドライバーユニット、筐体は共通ですので、旧4Pと現行4PTの音質に個体差以上の違いはありません。
付属品の内容が4Pよりも充実しています。「4P→4S変換ケーブル(ER38-24)」が標準で付属しており、非常にお得感の増した構成になっています。
また、4PTの特筆すべき点として、Etymotic社の専門エンジニア直筆サイン入りのコンプライアンスグラフが付属しています。これは、シリアルが記された、それぞれのユニットマッチングをEtymotic社の専門エンジニアが自らのサイン入りで証明してくれているもので、このマッチングにまでに踏み込んだ品質管理は、Etymoticの絶対的な自信の表れとして、とても安心感がありますね。

1バランスド・アーマチュアドライバですが、そのフラットで正確な鳴りっぷりは全世界的に広く認められてきたもので、永遠のスタンダードモデルと言っても過言ではないでしょう。
高級カナルイヤホンのスタート地点であり、また、数多くのイヤホンを制した美耳家の回帰イヤホンとしても、その名を馳せる名機の一つです。

多ドライバBAに飽きた美耳家達に特に人気のその解像度の高いナチュラルでフラットな音質は、いつの時代においても、そのメインストリームを飾るに相応しい、王道イヤホンの一つである事は間違い無いですね。

サウンドハウスサウンドハウス

リファレンス・モデルのER4Sより低インピーダンスで、オーディオ向けに最適化されたのがER4PT。

iPhoneやスマートフォンに直接繋いで、音量が十分にとれます。
しかも、専属エンジニアがイヤホン1個ずつを念入りにチェックし、周波数特性をマッチングさせて、最良の音が出力できるようにしてるというのがすごい!その証拠に、エンジニア直筆サインと周波数特性のグラフが入っています。これだけ手がかかっているのに2万円少しで購入できるなんで、かなりコスパに優れたイヤホンですよね。

ER4Sは、オーディオに直刺しすると、音量はER4PTの8割くらい。ER4Sの音を十分に引き出すなら、ヘッドホンアンプを使うのがベターです。
ER4PTの音は、中低音の存在が聴き取りやすく、高音はキラッキラとしています。さすがエティモ、高音の伸びは抜群に良いです。ER4Sよりも少し落ち着いた高音なので、万人受けしそうな音質。

ヘッドホンアンプを持っていない人や、手持ちのイヤホンをレベルアップしたい人、エティモティック・リサーチ初体験の人。
かなりおすすめのイヤホンです。

営業部 / 山崎 真営業部 / 山崎 真

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.4)
  • レビュー数:10

2016/02/05

11111手放せません!

投稿者名:クーパパ 【東京都】

購入して1ヶ月経過しましたが、もうこれなしでは暮らせないというくらい気に入ってます。
主に通勤時に電車の中でiphoneに繋いで使っているのですが、ほぼ雑音が消え音が鮮明に聞こえます。音漏れの心配もないので、それなりのボリュームで聞くことができます。
最初はコードの擦れ音がすごいなと思ったのですが、付属のクリップを使うとまったく問題なくなりました。
耳のかなり奥までぐりぐり入れるというような説明があったので、僕の耳は大丈夫かなと心配しましたが、そんなに奥まで入れなくても十分使えます。
オーディオマニアというわけではないので、原音に忠実とかはわからないのですが、ほんとに低音から高音まで自然で自分好みの音です。もう手放せません。

レビューID:61541

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/06/16

11111さすが長年の定番

投稿者名:tkhs 【千葉県】

イヤホンでDTMの製作作業が難なくこなせる…ミックスまで普通にいけてしまう…これがどんなにすばらしいことか。イヤホンは本当にたくさん買い換えて、高額なマルチBAなども試したんですが…なんと最後まで眼中になかったシングルBAのこいつが圧倒的に私の用途ではよかった。やっと理想のイヤホンが手に入りました。耳に合えば本当にすばらしいものだと思います。どうしてこれを昔試さなかったのかと後悔しきりです。

レビューID:56721

参考になった人数:20人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/04/20

11111どこでも上質の音楽空間を

投稿者名:ひよこまめ 【神奈川県】

電車やレストランなどの生活騒音がある空間にいる事が多い私が、そのような場所でも高音質で音楽を楽しめるイヤホンを探して、このイヤホンに行き着きました。

あらゆるジャンルの音源を聞く私ですが、どんなジャンルの音楽も、幅広い音域を飾ることなく原音に忠実に、それでいて上質な音で聞かせてくれるイヤホンです。 前記したように遮音性が非常に高いのもこの製品の魅力であり、生活騒音が強い空間でもその騒音を気にすることなく上質な音楽を楽しめます。

現在2代目ですが、次イヤホンを買うときもこのイヤホンをサウンドハウスで買うと思います。
Etymotic Researchの国内正規代理店であり、またアフターサービスがすばらしく、購入後も安心して使うことができるからです。

レビューID:55726

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/10/22

11111流石に定番なだけはある

投稿者名:ts 【東京都】

とても良い
解像度が高いと言われる意味がわかります。
普段は意識しても聞き取れなかった音や和音の一音が判断できる。
音量が取りにくいという話でしたが、遮音性がかなり高いのでそもそも音量を上げる必要がない。

亡くしましたが変換ケーブルがあるのもいい感じでした。
確かに4Sのほうが全体的に聞き取りやすい音になります。

レビューID:52172

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/04/01

11111キノコ+耳奥=良い音と高い遮断性

投稿者名:かんてれたる 【大分県】

以前よりER-4Sが気になっていたのですが購入のタイミングを逃していました。
安くなってきたこととER38-24付属と言う事もあり
このER-4PTをこの度購入しました。
率直な感想としては「何故、もっと早く手に入れておかなかった・・・」と後悔しています。
デザインは地味ですがそこから奏でられる音は中高域のバランスが素晴らしい自然な音色。
低域は「出ていない」・「スカスカ」の意見も聞かれますが私感で「持ち上げていない」だけであるように感じます。
ドンシャリ指向な方には物足りないイヤホンかと思いますが、フラット好きな人には是非一聴して欲しいかな。
リケーブルも視野に長く付き合っていきたいイヤホンです。

レビューID:48216

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

ETYMOTIC RESEARCH (エティモティックリサーチ)
ER4PT
カナル型イヤホン

商品ID:168526

¥21,200(税抜)

(¥22,896 税込)

  • 送料無料

684ポイント内訳

  • 228Pt

    通常ポイント

  • 456Pt

    ポイント3倍

  • 684Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top