ここから本文です

ケーブル購入ガイド

OYAIDE ( オヤイデ ) / P-275M

OYAIDE ( オヤイデ )  / P-275M

  • OYAIDE ( オヤイデ )  / P-275M 画像1
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
■フォンコネクター
■モノラル
■対応ケーブル径7.5mm

■パフォーマンスに対する「NEO」のこだわりはどこから生まれるのでしょうか?既成の概念をぶち破り、自らの手で越えようとする情熱から生まれた1/4” フォン・プラグ「P シリーズ」。ストイックなまでにシンプルさを追求し、不要な物をそぎ落とした結果、本来の機能性を発揮出来る本物のクオリティを創り出すことに成功しました。完全国内生産だから出来得る精密加工によって、一本の真鍮から削り出される本体とカバー。あえてJIS 規格(日本工業規格)ではなく、米 SwitchCraft 社と同様、JEITR 規格に準拠させ、国産、輸入機器を問わず幅広く対応し、そのスタイリッシュな外観からは想像もつかない程、パワフルでクリアなサウンドを奏でます。

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.7)
  • レビュー数:3
この商品のレビューを書く

2017/01/21

11111高級感のある見た目が良い

投稿者名:さぎお 【大阪府】

ちょっと良いシールドを作りたいと思い注文してみました。ケーブルはBELDEN8412を4m使用。8412は少々値段は張りますが音が好みなので奮発しました。
仕上がりはとても高級感漂うルックスでなかなか満足です。たぶんこの組み合わせで出来合いの製品を買えば6~7千円ぐらいするんじゃないでしょうか。バラで買っても4千円近くかかりましたから・・・

ハンダの乗りはそれほど悪いわけでもなかったです。下地処理等しなくてもわりとすんなりいけました。
ただ、HOT側の端子が中心のど真ん中に出てるので、グランド側にハンダ付けした部分とかなり接近しがちで、できるだけグランド側は手前に寄せてコンパクトにハンダ付けするほうが良いです。また気になるようなら、HOTのハンダ部分を細い絶縁チューブを被せるなどしておくと安全です。

レビューID:69562

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/12/06

11111スイッチクラフト280との比較

投稿者名:のだ 【京都府】

製作部品
ケーブル…ベルデン9395 3m
ハンダ…現行ケスター44
スミチューブ10mm
ギターケーブルとしてはかなり定番な材料で、それぞれスイッチクラフト280とオヤイデP275Mを使用しシールド作製と比較を行いました。
ギターはストラト、アンプはJC120を使用。

オヤイデP275Mを使用して、まず初めに感じたのはハイミッドあたりの突き上げるような抜けです。アタックが弾けるように出て抜けてきます。スイッチクラフト280はオヤイデと比較すると反応がほんの僅か鈍いように感じます。しかしその分ミドルにガッツがあり、太さを感じます。
その後クランチ〜オーバードライブで試してみたところ、オヤイデはハイミッドの芯が残り反応の速さや分離感が残りましたが、スイッチクラフトではミドルが粗く歪み、飽和感を感じました。
最後にファズを使用しましたが上記のオヤイデのハイミッドの抜けとスイッチクラフトのミドルの豊かさという印象は変わらずでした。
オヤイデP275Mはハイファイの傾向にあると言えると思います、普段聞こえていなかった音域が出ることによって、ファズのフィードバックのキレを感じたのは好印象でした。
総じてハイミッドの突き上げ感が心地良く活き活きとした音だなという印象で、個人的には正直パッチケーブルも含め全部オヤイデP275に変えたいなと感じましたが…いかんせん高い!
ハンダ付けの作業性に関してはハンダが乗りにくいのでヤスリがけが必要なため少し面倒だと感じました。


レビューID:68365

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/07/11

1111造りが流石のMIJ

投稿者名:mact 【神奈川県】

ベース用シールドとしたBELDEN8428に使用。接続はシングルコアとした。8428の太さにはギリギリ対応、超ジャスト。ジャックのホット側とアース側の距離が短く半田付けに気を遣う。私はショートを避けるために念のため、ホットに半田付けする芯線の線部(金属線)を紙で巻いて(ショートを)確実に避けるようにした。
造りの精度は最高レベルで、さすがのmade in Japan。楽器やアンプのインジャックに差し込む際も、カチッと鳴る音と その感触からも精度の高さが分かる。間違いのない工作精度である。
サウンド面は、他のジャックと正直変わらない。と言うか、確実にケーブルと半田付け接続されたとして、ジャックでサウンドが変わるとは思えず、現実的に人間の耳ではジャックによるサウンドの変化の聴き分けは不可能と思う。
前述の通り、工作精度は最高で、それだけでも価値はあり満足レベルは高いと感じている。

レビューID:93914

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

OYAIDE (オヤイデ)
P-275M

商品ID:163034

¥720(税抜)

(¥777 税込)

  • 1,000円(税込)以上で送料無料

7ポイント内訳

  • 7Pt

    通常ポイント

  • 7Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top