ここから本文です

HOME

  • 歴史の重みを感じる側溝の土砂!

    歴史の重みを感じる側溝の土砂!

    2022/06/29

    2022年6月27日早朝、僕ら社員は旧女川中学校で土を掘っていた!実際は側溝とも呼ばれる水路にたまった土砂を掘り出して、水が流れるようにする作業だ。東日本大震災以降、手つかずになり、地盤が大きく沈下したこともあり、側溝には土砂が道路面に溢れるほど大量に溜まっていた。そのため、雨が降ると水が流れず、巨大な水たまりが道路上に出現していた。だから僕らは出動した。業者に頼むこともなく、自らの手で11年前の震災を心に浮かべつつ、土を掘り起こしていく。歴史の重みを感じないではいられない。

    サウンドハウス女川情報はこちら

カテゴリーから探す

2022年8月

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram