ここから本文です

HOME

  • YAMAHA デジタルサックス YDS-150を発表

    YAMAHA デジタルサックス YDS-150を発表

    2020/10/30

    YAMAHA「YDS-150」

    11月20日、新感覚のデジタルサックスYDS-150がYAMAHAから発売されます。マウスピース、リード、リガチャーはアルトサックスと同型のため、誰にでも吹きやすく扱いやすくなっています。キィ配列もサックスに限りなく近いため、管楽器経験者はスムーズに演奏できることでしょう。特に注目したいのが、ヤマハ独自のベル一体型アコースティック音響システム。ソプラノサックスのようなイエローブラス製のベルにデジタルユニットから音と振動が伝わり、楽器全体を響かせます。キィやマウスピースにまで楽器の振動が伝わってくるため、デジタルでありながら生のサックスを吹いているようなフィーリングが得られます。もちろん、息の圧力に応じて音量や音色を変化させることが可能。基本音量の15段階調整とヘッドホン接続により、時間や場所を選ぶことなく気軽に演奏できます。音色は56種類のサックスに加え、17種類のデジタル音源を内蔵。スマートフォンやタブレットに専用アプリをインストールすれば、Bluetooth接続により音色やエフェクト、運指などの詳細な設定ができます。話題のデジタルサックス、おうち時間の活用に、ぜひお使いください。

    ※YAMAHA デジタルサックス YDS-150の納期について
    現在多くのご注文を頂いており、入荷次第、ご注文順に発送手配を行います。
    ご注文のタイミングによっては、次回入荷分の出荷手配となります。次回分となった場合、現在納期未定となっておりますので、ご了承ください。
セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

2020年11月

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top