ここから本文です

HOME

  • SUPROよりセミホロウギターConquistador、Clermont新登場!

    SUPROよりセミホロウギターConquistador、Clermont新登場!

    2020/01/22

    SUPRO 「Clermont」
    SUPRO 「Conquistador」

    SUPROよりセミホロウギターConquistador、Clermontが新たに登場しました。ナッシュビルを拠点とするギタリストFord Thurstonと共同で設計。従来のSUPROダブルカットボディ形状を採用しつつ、Ted McCarty氏がデザインした代表的なセミホロウギター「335」のデザインに合わせ、ボディの寸法を比例的に増加させるというアイデアから生まれました。
    Clermontは、メイプル材を使用したフラットトップのセミホロウギター。ミニハムバッカーサイズのGold Foilピックアップを2基搭載し、ワイドレンジでクリアかつパワフルなサウンドを出力します。ローラーブリッジによる実用性も魅力です。
    Conquistadorは、マホガニー材を使用しベベルドカットを採用したセミホロウギター。Clermontと同様のGold Foilピックアップをネックに、Alnico 3 PAFスタイルのハムバッカーをブリッジポジションに搭載し、ヴィンテージならではの明瞭さ、輝きのあるトーンを提供します。ナイロンサドルブリッジによるビンテージテイストあふれるルックス、サウンドも魅力です。
    両ギター共に、滑らかなサテン仕上げのネック裏や、Bigsby B7ビブラート、ホフナースタイルのクリーム/ゴールド「ティーカップ」ノブのハードウェアの他、ピックアップボリュームを下げたときにトップエンドの輝きを維持する「50'sワイヤリング」方式を採用。ルックスのみならず、サウンドや弾き心地にもこだわった、レトロとモダンという2つの異なるフィーリングがバランス良くミックスされたギターです。

    「Supro ギター プロダクト ラインナップ」
セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

2020年9月

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top