ここから本文です

サウンドマート

MACKIE / Reach

MACKIE / Reach

  • MACKIE / Reach画像1
  • MACKIE / Reach画像2
  • MACKIE / Reach画像3
  • MACKIE / Reach画像4
  • MACKIE / Reach画像5
  • MACKIE / Reach画像6
  • MACKIE / Reach画像7
  • MACKIE / Reach画像8
15
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
Mackie Reach covers a wide area of ​​150 degrees horizontally. Furthermore, while delivering sound from the front of the speaker, it also delivers monitor sound from the side. The high-performance 6ch digital mixer that supports wireless control with a smartphone.


■ Acoustic characteristics
Frequency characteristics (-10 dB) 50 Hz -20 kHz
Maximum peak SPL (@ 1m conversion) 126 dB
Crossover point 2.6 kHz
Radiation angle 150 ° (horizontal) x 50 ° (vertical)
■ High frequency unit
Tweeter array:
Voice coil diameter 3 x 1.0 in / 25 mm
Full range side fill:
Woofer diameter 2 x 4.0 in / 102 mm
Low frequency unit
Woofer diameter 2 x 6.5 in / 165 mm
■ Power amplifier
System power amplifier
Rated output 360 W (rms)
Power amplifier [low range]
Rated output 2 x 100 W (rms)
Operation method class D
Power amplifier [high range]
Rated output 60 W (rms)
Operation method class D
Power amplifier [side fill]
Rated output 2 x 50 W (rms)
Operation method class D
■ System processing
Channel EQ 3-band
Main EQ 4 voicing mode
FX 16 preset
Feedback destroyer on / off
■ EQ
Low shelving ± 12 dB @ 80 Hz
Mid peaking ± 12 dB @ 2.5 kHz
High shelving ± 12 dB @ 5 kHz
Step ± 3 dB
■ Input / Output
XLR 10 k Ω balance
1/4 "TRS 100 k Ω balance
1/4 "TS 400 k Ω unbalanced
1/8 "10 k Ω
Link In 10kΩ
Link Out 100Ω
Headphone out 10 Ω
■ Power supply
Power cord 100-120 V ~, 50-60 Hz, 100 W

■ Size 711Hx218Wx241Dmm
■ Weight: 14.2kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2017/11/17

11111小規模ライブに

投稿者名Reviewed byMackn 【和歌山県】

1台のみの購入で1年程使用したのでレビュー更新します。
アコースティックのカフェライブ等であれば十分な音量が出ます。キャパは100平米ぐらいまでが最適だと思います。
コンボ入力が4つありますがインプットゲインが無いので結局ミキサーあるほうが便利です。

アプリは特に問題なし。

注意点はメインボリュームをさげるとサイドスピーカーのボリュームも下がる点です。

結構な金額なので音量、汎用性を求める方は、ミキサーとスピーカー2発を検討する方が良いですね。
アコースティックで小規模、少人数、機動性重視の方には充分おすすめできます。

レビューIDReview ID:64904

参考になった人数:13人

13 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/05/14

1111小規模ライブで使ってみました。

投稿者名Reviewed byまさみん 【山口県】

プロモーションビデオ及び、マニュアルの設置例に従い、ステージ中央。2名の中間、マイクの後方に設置して使いました。ハウリングがしにくいとありますが、普通にハウります。特に空間系エフェクトを少し深めにかけると、フェーダーを少し上げただけでハウってしまい。かなり厳しくなります。
サイドモニターからの音も出してみましたが、片方から聞こえてくるのも、ちょっと違和感があり、一般的なフロアモニタのほうがナチュラルな感じがします。結論としては、reachを二台購入して、バランスケーブルでリンクさせ、ステージの左右に設置するほうがハウリングにも強くなり、音量も出せると思います。次は、スピーカーを少し離れたところに設置して試してみようと思います。
コンデンサーマイクが使えるようになると更に良いですね。

レビューIDReview ID:82246

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

MACKIE (マッキー)
Reach

Item ID:222484

107,800 yen(excl. tax)

(118,580 yen incl. tax)

  • Free Shipping

17,786PtDetail

  • 1,185Pts

    通常ポイント

  • 16,601Pts

    ポイント最大15倍キャンペーン

  • 17,786Pts

    Total

close

在庫限りLow Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:2

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top