ここから本文です

サウンドマート

Turbosound / TPX118B

Turbosound / TPX118B

  • Turbosound / TPX118B画像1
  • Turbosound / TPX118B画像2
  • Turbosound / TPX118B画像3
  • Turbosound / TPX118B画像4
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
■タイプ:サブウーハー
■周波数特性:45 Hz - 200 Hz ±3 dB
35 Hz - 200 Hz -10 dB
■許容入力:600 W Continuous, 2,400 W peak
■インピーダンス:4ohms
■出力音圧レベル:126 dB continuous
■最大出力音圧レベル:132 dB peak
■感度:98 dB (1 W @ 1 m)
■ウーハーユニット:1 x 18" (460 mm) LF driver
■コネクター:2 x Neutrik speakON NL4
■ディスタンスロッド:○(35mm)
■サイズ:幅51.4x高さ59.9x奥行55.6cm
■重量:34.8 kg
■備考:
■ピン配列:Pins 1+ / 1- input, pins 2+ / 2- link
■Construction:18 mm (3/4 ") particle board
■Finish:Black carpet covering
■Grille:Powder-coated perforated steel

スタッフレビュー

ライブPAシステムで低音をもっと強化したい時、大口径18インチ・サブウーハーTURBOSOUND TPX118Bがおススメです。許容入力1200W(PGM)、最大出力音圧レベル132dBと大音量でも余裕のスペック。体に伝わってくるバスドラムの分厚い低域や、エレキベースの唸るように伸びるローの帯域をしっかりと出力します。低域を出したい時にフルレンジスピーカーだけで低域をブーストする方法はありますが、お薦めはチャンネルディバイダーで高域と低域を分けて出力する方法。得意とする帯域を別々のユニットで出力すると、より明瞭で迫力のあるサウンドを得ることができます。天井面にある35mmのポールソケットは、ディスタンスロッドを使用でき、フルレンジスピーカーを上部にマウントすれば、設置スペースの節約にも一役買います。重低音が必要とされるロック系バンドのライブPAや、DJイベントでフロアに気持ちの良いビートを流したい時に、最適なサブウーハーです。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

Turbosound (ターボサウンド)
TPX118B

Item ID:202797

45,273 yen(excl. tax)

(49,800 yen incl. tax)

  • Free Shipping

498PtDetail

  • 498Pts

    通常ポイント

  • 498Pts

    Total

close

お取寄せBack Order

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

同等品のオススメはこちら!

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top