ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

HOME

BEHRINGER / XENYX QX1002USB Analog mixer

BEHRINGER / XENYX QX1002USB Analog mixer

  • BEHRINGER / XENYX QX1002USB Analog mixer画像1
  • BEHRINGER / XENYX QX1002USB Analog mixer画像2
  • BEHRINGER / XENYX QX1002USB Analog mixer画像3
  • BEHRINGER / XENYX QX1002USB Analog mixer画像4
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
10ch compact analog mixer with USB interface. The mono channel is compatible with mic input, and is equipped with a 3-band EQ and a one-knob comp. In addition, it is equipped with a digital effects and two sub-outs, allowing you to create a variety of sounds. The main fader is a sliding type.

こちらの
商品も
オススメ!

■ Analog mixer
■ Number of monaural channels: 2
■ Number of stereo channels: 4
■ EQ: 3 bands (Mono channel only)
■ AUX: 1
■ Group (bus):-
■ Digital effect: 1
■ Dimensions: 195 (W) x248 (D) x50 (H) mm
■ Weight: 1.2kg

関連商品

スタッフレビュー

ステレオ4ch入力+モノラル2chで、音楽用途以外でも使い勝手の良いパーソナル・ミキサー。
私個人の日常的な使い方を紹介します。パソコン、ギター用のアンプシミュレーター、ベース用のダイレクトボックス、テレビなど部屋にある音の出る機器を全てこのミキサーに繋いで、1組のスピーカーから出力できるようにしています。PC用のスピーカーやTVに内蔵しているスピーカーは音があまり良くないケースが多いので、自分の資産(スピーカー)を有効に活用できます。サイズもコンパクトなので狭い部屋でも邪魔になりません。楽器の練習や耳コピ時は、PCからオケを流して、アンプシミュレーターから楽器の音を流すと便利。それぞれの音量バランスの調整も(ミキサーなので当然ですが)楽々できます。音の出せない深夜などは、ヘッドホンミキサーとしても活躍します。
また、音楽用途でも、ギター2台、ベース、電子ドラムを全てラインで繋いで、ミニ・ライブをした経験があります。狭い会場で、リハも十分にできないような環境だと、下手にギターアンプ等を通すよりもミキサー一括でバランスをとったほうが簡単でした。
本格的な音楽制作まで行かなくても、ミキサーの使い方を少しくらいは知っておきたい方、キーボード等のステレオ出力機器の多い方、また、部屋に細々とスピーカーが増えて困る人にもオススメのミキサーです。
XENYX 1002がベーシックモデル、
XENYX 1002FXはエフェクター付き、
XENYX Q1002USBはUSBオーディオインターフェイス付き、
XENYX QX1002USBはエフェクターとUSBオーディオインターフェイス付きとなります。

広告部 / 川村 信博広告部 / 川村 信博

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11100(3.4)
  • レビュー数Reviews9
この商品のレビューを書く

2020/10/23

11111ループバック出来ないなんて事はありませんよ

投稿者名Reviewed byたきおさ 【京都府】

日本語が微妙なため解り難いのですが、マニュアルの各部の機能説明にある21番のボタンにはこう書かれています。
USB/2-TR TO MAIN MIX ボタンは USB/2
トラックのプレイバック信号を MAIN
MIX へ接続し、2-TR OUT/USB レコーディ
ングの信号をミュートします。
そう、メインアウトへの音声出力がカットされると書いてあるんです。
このためにループバック出来ないと思われるのだと思いますが、スピーカーをメインアウトではなくコントロールルームアウトに繋げばループバック出来ます。
私も導入時にメインアウトへスピーカーを繋いで『なんじゃこりゃ!?使えねーインターフェイスだな』と思いましたが、マニュアルを読んで解決しました。
やっぱりマニュアルはちゃんと読まないとダメだなと思いました。

レビューIDReview ID:110335

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2014/05/31

11111とても優秀

投稿者名Reviewed byOuie 【埼玉県】

ライブDJのインターフェイスとマイクサブミキサー用に購入。
FXにKLARK TEKNIKの名前があるので、エフェクト付きを購入してみました。
ヘッドホンアウトが値段に対して極めて優秀です。ドライブ能力はかなりありますが、アナログ無接続・USBはつなげ、無音の状態でボリュームを上げた時に気になるヒスノイズはほぼありません。
CD900STを使いましたが、良い感じです。
巷にある激安ヘッドホンアンプよりは断然いいです。これは驚きでした。
デフォルトではUSBの音量が調節できません。
しかしルーティングの知識が少しでもあれば、CTRL OUTにUSBをアサインし、
CTRL OUT→3/4以降のステレオチャンネルに挿入すればチャンネル側で音量バランスを取り、メインはメインアウトとして使えるのに気がつく筈です。
エフェクトもこの値段にしては十分なクオリティ。ヘッドホンの音質もありレコーディング時のモニター用にも充分耐えうります。
おまけにマイクには簡易コンプがついてて、
なにしろ片手で持てるコンパクトさ・・・。
壊れなければ、サブ用途ではワンアンドオンリー。他のメーカーには無いDOPEでシブい機種です。
YAMAHAがあっても、今のところこちらを選びます。
現在動作保証されてませんが、なんとびっくりカメラコネクションキットでiphone5につないだら音でちゃいました。。
iMPCなどのオーディオ出し用インターフェイスにもいけてしまいますね。。
今後どうなるかはわかりません。
ベリンガーのクラークやマイダス買収以降の機種は、それまでの粗悪な音質劣化品だらけとは別物と見ました。

レビューIDReview ID:49432

参考になった人数:30人

30 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/16 

11112台使っています

投稿者名Reviewed byr.k2k 【東京都】

同じものを2台所有しています。ベリンガー製品にありがちな、ちょっと残念なところはあるものの、実用に十分な性能で、多機能がコンパクトに収まっているところが気に入っています。2台をMacにUSBで繋いで4ch同時のマルチトラックレコーディングに使うこともあります。また、1台でミックスバランスを整えてもう1台の入力に入れ、さらに他ソースとミックスするような使い方は、バランスを変えずに音量操作したいソースがある場合に有効です。

レビューIDReview ID:113520

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/05/27

1111オーディオインターフェイスとして

投稿者名Reviewed bykzh116g 【鹿児島県】

オーディオインターフェイスとしてなら良い買い物だと思います。安くあげるならこれ!あとで買い足しなどなくて済みます。強いて言えば、卓電源スイッチがあれば良かったかな。いちいち電源抜くのが邪魔臭いです。

レビューIDReview ID:64121

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/06

111これはミキサーです。XENYX302USBを代替できません

投稿者名Reviewed byうー 【東京都】

×ポイント
敢えて「USB端子付き」のミキサーを探す方の多くは、オーディオI/Fを兼ねることを期待していらっしゃると思いますし、ループバックができて当然とお考えだと思いますので、誤解無きようご注意申し上げます。
◎ポイント
この価格でいい具合のコンプまで備えたマイクプリが2基もついていて、小型アナログ卓としてのコスパは申し分ないと思います。
---
私は、PCソフトウェアの再生音をヘッドホンで聴きながら演奏や歌をひとつひとつ重ねる多重録音で楽曲を作っています。
同じBEHRINGERのXENYXシリーズということで、永年勤続のXENYX302USBをアップグレードするつもりで購入しました。
XENYX302USBはUSB経由の再生音とマイク入力を同時にモニタしながら、入力だけをUSB経由で録音することができます。
302USBの場合、マイク入力をゼロレイテンシで気持ちよくモニタできます。
自宅多重録音にはこれが重要で、大音量のアンプ出しをマイクで録る場合を除けば、ヘッドホンに自分の演奏や歌の返りがないとリズムや音程が狂います。
ところが、QX1002USBではマイクや楽器の入力音をリアルタイムでモニタすると、USB経由で録音できません。
ASIOを使って一旦PCに出したものを返すことはできますが、びみょーに遅れてエコーを聴いてる感じになります。
気持ち悪いのを我慢すれば、スローな曲ならまぁ何とか頑張れますが、ハイテンポだと無理です。

レビューIDReview ID:111912

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BEHRINGER (ベリンガー)
XENYX QX1002USB Analog mixer

Item ID:175848

13,000 yen(excl. tax)

(14,300 yen incl. tax)

  • Free Shipping

715PtDetail

  • 143Pts

    通常ポイント

  • 572Pts

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 715Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

Rating11100

Reviews:9

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Behringer Qシリーズ

  • XENYXマイクプリ、USB I/Fを装備したコンパクト・ミキサー。QXタイプには、KLARK TEKNIK社製エフェクト・プロセッサーを搭載。

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top