ここから本文です

サウンドマート

RUPERT NEVE DESIGNS / Portico 5024 QUAD MIC PRE

RUPERT NEVE DESIGNS / Portico 5024 QUAD MIC PRE

  • RUPERT NEVE DESIGNS / Portico 5024 QUAD MIC PRE画像1
  • メーカーサイトManufacturer Site
5024は業界で高い評価を受けているプリアンプ回路を4基装備した4chマイクプリアンプ。各チャンネルはSilk回路を備え、ふたつのチャンネルにはDI入力、そしてもうふたつのチャンネルにはM-Sデコーダーが用意されており、高い品質と豊富な機能を1Uラックサイズに収めています。
■主な特徴

Silk - シルク回路
この機能には特筆すべき点が沢山ありますが、簡単に言ってしまえば、ビンテージモジュールを使用した際のようなサウンドクォリティーにエンハンスするための機能です。Silk ボタンをオンにするとネガティブフィードバックが減少し、そして周波数分布に作用することで非常に甘く音楽的な結果をもたらします。まずはご自身の耳でご確認ください。

M/S - M/S デコーダー
M/S ボタンを押すとチャンネル3と4が Mid/Side デコードされます。チャンネル3がMid信号のレベルコントロール、チャンネル4がSide信号のレベルコントールとなります。

Instrument Inputs - 楽器入力(DI)
楽器を接続するためのバランスまたはアンバランスのハイインピーダンス入力で、マイクプリのゲインでレベル調整が行えます(チャンネル1と2のみ)。

Level Meter - レベルメーター
出力を -30 dBu~+22 dBu の範囲で表示します。

Mute - ミュート
プリバスアウト/ポストメーターの出力をミュートします。ファンタム電源をオンにする際や音を出さずに適切な信号レベルを設定する際に便利です。

High Pass Filter / HPF - ハイパスフィルター
ハイパスフィルターはシグナルチェーン内のどの場所においても有用な機能です。そしてマイクプリアンプでも重要な役割を持っています。マイク収録時に不要な低周波をカットする際に便利です。とくに建物から発生するランブルノイズ、空調のモーターノイズ、ハムノイズなどに有効です。5024 のHPFは 30 もしくは 90 Hz 以下の信号を 12 dB/oct(周波数が音程の1オクターブ下がるごとに 12 dB のアッテネートするカーブ)で減衰させることができます。

Phantom Power - ファンタム電源
スタジオコンデンサーマイクロフォンに48Vの電源を供給します。

関連商品

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

RUPERT NEVE DESIGNS (ルパート・ニーブ・デザイン)
Portico 5024 QUAD MIC PRE

Item ID:172887

336,182 yen(excl. tax)

(369,800 yen incl. tax)

  • Free Shipping

3,698PtDetail

  • 3,698Pts

    通常ポイント

  • 3,698Pts

    Total

close

お取寄せBack Order

Qty

Add to Wishlist

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top