ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ ) / KOMPLETE KONTROL A61 MIDIキーボード

Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ )  / KOMPLETE KONTROL A61 MIDIキーボード

  • Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ )  / KOMPLETE KONTROL A61 MIDIキーボード 画像1
  • Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ )  / KOMPLETE KONTROL A61 MIDIキーボード 画像2
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
クラス最上級の鍵盤を備えるMIDIのキーボード。
■MIDIキーボード
■61鍵

対応したインストゥルメント&エフェクトを簡単に操作でき、スマートでシンプル、そしてリーズナブルな価格のキーボードです。クラス最上級の鍵盤を搭載し、サウンドの検索、パラメーターの調整、サウンドのキャプチャー、パフォーマンスが可能で、プロ仕様のインストゥルメント・コレクションも付属します。

■主な特徴
・ バーチャルインストゥルメント&エフェクトに対応したスマートでシンプルなキーボードコントローラー
・ リーズナブルな価格で、NI製品を初めて購入される方に最適
・ クラス最上級のNI独自開発のセミウェイテッド・カスタムキーボード
・ 視認性の高い有機E L ディスプレ イ で、ナビゲーションも容易
・ 8つのタッチセンサー式コントロールノブ
・ 人間工学に基づいたピッチベンド/モジュレーションホイール
・ サウンドのブラウズやプロジェクトのナビゲートを片手で行える4 方向プッシュ式 エンコーダー
・ タグベースのプリセットブラウズや各サウンドの試聴が可能なKOMPLETE KONTROL ソフトウェアが付属
・ Smart Playに より、一つのキーでコードやアルペジオの演奏、各スケールを白鍵のみに配置などが可能
・ あらかじめマッピングされたKOMPLETE インストゥルメント&エフェクトや、他社製Native Kontrol Standard(NKS)対応プラグインをKOMPLETEKONTROLソフトウェアでコントロール
・ VSTiとVST FX に完全対応
・ MASCHINEソフトウェアとのスムーズな連携
・ Logic Pro X 、Ableton Live 、GarageBand を直感的にコントロール(Cubase、Nuendo との連携は初期リリース後に実装予定)
・ サスティン及びエクスプレッションのアサインが可能なTRSぺダル入力端子
・ USB 2.0バスパワーで動作
・ MIDIコントローラーとしての使用、アサインが可能
・ KOMPLETEインストゥルメント&エフェクトの幅広いコレクション、KOMPLETE KONTROLソフトウェア、MASCHINE ESSENTIALS(MASCHINEソフトウ

■付属ソフトウェア
KOMPLETE KONTROLソフトウェア、KOMPLETEインストゥルメント&エフェクトのコレクション、MASCHINE Essentialsは、ハードウェア登録後に無償でダウンロード可能となります。また以下の製品が含まれます。

THE GENTLEMAN - 往年のアップライトピアノ
MONARK - 伝説のモノフォニックシンセサイザー
SCARBEE MARK 1 - エレクトリックピアノ
REAKTOR PRISM - 物理モデリングシンセサイザー
REAKTOR BLOCKS WIRED - モジュラーシンセ
REAKTOR 6 PLAYER - REAKTORインストゥルメント用プレイヤー
KONTAKT 6 PLAYER - 50のインストゥルメントが付属
GUITAR RIG 5 PLAYER - カスタムアンプ、17 基のキャビネッ
ト、13 種類のエフェクト
KOMPLETE KONTROL ソフトウェア
MASCHINE ESSENTIALS

■システム要件
・ Windows 10(最新のサービスパック)、Intel Core i5または同等のCPU、2 GB RAM
・ macOS 10.13 (最新アップデート)、Intel Core i5、4 GB RAM
・ USB 2.0以降 (ケーブル付属)
・ OpenGL 2.1以降に対応するグラフィックカード
・ インターネット接続(ソフトウェアのダウンロードとアクティベートのみに必要)

サイズ:W 984 x H 257 x D 89 mm
重さ:4.7 kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11100(3.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2020/07/02

11111studio oneでも機能しっかり使えました

投稿者名Reviewed byぴっぴ 【宮崎県】

PLAYやREC、STOP、クォンタイズなど対応しているボタンはstudio oneでも問題なく使用できました。
公式サイトにcubaseでも対応されたという記載がありましたので問題なく使用できると思います。
鍵盤はベロシティの強弱がつけやすい重めの鍵盤になっております。
重いといっても使いにくいわけではなく、ピアノとキーボードのタッチの中間といった感じです。
ここは好みが分かれると思いますが、私はすぐ慣れました。
想像していた以上にキーボード上のショートカットキーは便利です。
音源選択から録音まで、マウスやキーボードに手を伸ばすことがなくmidiキーボード上で完結するため作業をスムーズに行うことができます。
左側についているホイールは重たく感じました。
こちらは常に中心部分に引き戻される力がかかっているため、継続して力を入れないとすぐフラットな状態に戻ってしまい、形状的に指1本で操作するのは難しいです。
指全体で包み込むように操作すると上手くいきますが、こちらは若干慣れが必要かと思います。
購入してみて1週間ほど使いましたが、kompleteとの相性、鍵盤数、操作性、何よりこの価格帯でこの品質は大満足です。

レビューIDReview ID:106020

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/11/23

1111ハード面では優秀。ソフトはかゆい所に手が届かない

投稿者名Reviewed byうどん 【兵庫県】

なんといっても、鍵盤が優秀だと思います。
安物にありがちなペコペコ鍵盤とは違い、確かに弾いてる感触があり、ベロシティの強弱がつけやすいです。
それだけで価値はあると思います。
しかしCubaseは発売されてそろそろ一年立つというのにサポートがされていません。
(発売後にサポートされるとありましたが、まだサポート時期は未定みたいです)
ただ、全面のボタン類が使えないのみで、単純なmidiキーボードとしては使えます。
また、Sシリーズでは
komplete Kontrol
Controller Editor
の両方のソフトウェアがつかえますが、こちらは
komplete Kontrol
のみが使えます。
Controller Editorでは8つのノブのCC割当が変更ができますが、こちらは出来ないので14~21のCCを変更しか出来ません(ページが4つあるのに、なぜかノブの割当が14~21です。)
-----------------------
11/23 追記
ピアノをリアルタイミングで弾こうと、ダンパーペダルを買って来ましたが、通常のダンパーペダル(ハーフダンパーペダル機能が付いている物)は非対応だそうです。
極性はSシリーズは変更可能ですが、こちらは不可です。
公式が使用可能と言ってるサスティーンペダルは、
・KORG PS-3
・M-AUDIO SP-2
(これはハーフペダルの機能が付いて無いため使用可能と思われます。)
となっています。

レビューIDReview ID:95944

参考になった人数:11人

11 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/10/14

1なんとも評価しようがない感じ

投稿者名Reviewed byy 【愛知県】

楽器として扱う以前に、
Native Instruments アカウントログインすらできなくなった。

レビューIDReview ID:96711

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ )
KOMPLETE KONTROL A61 MIDIキーボード

商品ID:256101

¥27,810(税抜)

(¥30,591 税込)

  • 送料無料

305ポイント内訳

  • 305Pt

    通常ポイント

  • 305Pt

    合計

閉じる

約2週間約2週間

数量

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top