ここから本文です

接続例

  1. パソコンにDAWソフトウェアをインストールします。
  2. オーディオインターフェイスとパソコンを接続します。
    この際、パソコンでオーディオインターフェイスを認識させる為にドライバーのインストールが必要です。
  3. オーディオインターフェイスにマイクや楽器、ヘッドホンやパワードスピーカー等、録音とモニターに必要な機材を接続します。
  4. DAWソフトウェアを立ち上げて録音を始めましょう。
接続例

必要な機材

  • パソコン
    DAWソフトウェアで録音した音はパソコンに保存されます。パソコンをレコーダーとして使うイメージです。
  • DAWソフトウェア
    DAWソフトは、オーディオの録音と編集、MIDIの打ち込みが行える音楽制作ソフトです。このコーナーではこれから音楽制作を始める方でも簡単に扱える機能限定(LE)版がバンドルされたモデルを紹介しています。
  • オーディオインターフェイス
    パソコンにマイクや楽器の音を入力したり、DAWソフトに録音した音を出力する為に必要です。

使いたいソフトに合わせてオーディオインターフェイスを選べます。


セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top