ここから本文です

サウンドマート

ZOOM ( ズーム ) / Am7 MSステレオマイク Androidデバイス用

ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用

  • ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用画像4
  • ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用画像5
  • ZOOM ( ズーム )  / Am7 MSステレオマイク  Androidデバイス用画像6
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
ZOOM Am7は、iPhone / iPad用として大人気のMid-Sideステレオマイク『iQ7』の、Androidデバイス用モデルです。

こちらの
商品も
オススメ!

USB Type-Cコネクタを搭載し、対応するAndroidデバイス* に接続するだけで、高音質な外付けステレオマイクとして利用できます。単一指向性のMidマイクと双指向性のSideマイクを組み合わせたMid-Side方式のステレオマイクを採用し、Sideマイクの音量を可変させることで、ステレオ音像の拡がり(ステレオ幅)を自在にコントロール可能。ステレオ幅調節スイッチを備え、スタンダードな「90°」、よりワイドな「120°」、後からステレオ幅を調節できる「M-S」の3種類を切り替えて、用途に応じたステレオ録音が行えます。また、独自のマイク回転機構により、スマートフォンを横持ちにした動画撮影時でも正しいステレオ定位をキープします。Google Playから入手できる無償アプリ「Handy Recorder」で、高音質リニアPCM録音、オーディオ編集、エフェクト処理、録音ファイルのシェアが行えます。

※ Am7対応Androidデバイスの最新情報は、Am7製品詳細ページよりご確認ください。

・USB Type-C接続のAndroidデバイス用高音質ステレオマイク
・Mid-Sideステレオ方式により、ステレオ指向角を30°~150°の範囲で自在に調整可能
・大音量でも歪みにくい、最大120dB SPLの耐音圧設計
・マイクGAINノブ、ヘッドフォン出力、レベルLED、ステレオ幅調節スイッチ装備
・マイク回転機構により、スマートフォン横持ちの動画撮影時にも正しいステレオ定位で録音
・外部マイク入力が使える、ほとんどのAndroidアプリに対応
・無償アプリ『Handy Recorder』により、リニアPCM録音、エフェクト処理、オーディオ編集が可能
・ウィンドスクリーン(スポンジ)付属、風雑音を低減
・ケースアジャスター(付属)により、スマートフォンケースを装着したまま『Am7』を接続可能
・接続したAndroidデバイスからのUSB給電で駆動
・外形寸法(WxDxH)/ 重量: 54.5× 57.5× 28.1mm、31.8 g(本体のみ)

【マイクロフォン:スペック】
■方式 M-S ステレオマイク(90°/120°/M-S)
■最大入力音圧 120 dBspl
■入力ゲイン + 3 ~+ 43 dB
■音質 44.1 kHz/16 bit, 48 kHz/16 bit
■電源 接続機器より給電
■端子 USB Type-C コネクタ
■ステレオミニジャック(ライン出力/ヘッドフォン出力兼用)
■寸法 54.5(W)× 57.2(D)× 26.5(H)mm
■重量 31.8 g

■同梱品
・『Am7』MS ステレオマイク
・ウィンドスクリーン
・取扱説明書

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11100(3.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2021/07/24 

11111バンド練習録画に最適

投稿者名Reviewed byGSN 【大阪府】

xiaomiのMi11light5Gに取り付けて早速バンド練習を撮り、何度か試してみました。マイクにスマホを取りつけて、標準のビデオアプリで収録。このマイク回転するのですが、1回目は矢印の方向に収録されることを知らずに録り変なバランスに…また、レベル設定は2くらいでピークがつかないように設定したのが悪いのか低音があまりはいらず。2度目はレベルを5から4くらいにして収録すると、適度なコンプ感があって聴きやすくラウドな音で撮れました。イヤホン端子があり、確認できるので面倒でも確認したほうがいいですね‥
ところで私は名器として名高いSONYのHDRMV1をバンド練習の録画に使い続けていましたが、先日故障し、もはや部品もないらしく途方にくれていたところ、昨今のスマホの画質であれば、ビデオまで買う必要は無いだろうそれがスマホだろ。と思い立ち購入。いい商品に出会えたと思います。
バンド練習を撮る際は画角が広いスマホと、このマイクでひとまず手軽に収録できるのは本当にありがたいことです。マイク無しとの比較はしていませんが、雲泥の差でしょう。
PCMレコーダーとしてであれば、別途レコーダーを買うほうがいいのではないかと思ったりもします。

レビューIDReview ID:120354

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/15

1111もう少し最大SPLが欲しかった・・・

投稿者名Reviewed byamakann 【東京都】

AndroidのUSB Type-Cに接続するステレオマイクの選択肢がBOYAのBY-DM100とSaramonicのSPMIC510 UCという中華メーカークオリティの物しか存在しなかったのでZoomからやっとしっかりしたUSB Type-Cステレオマイクが出ると知ってすぐに購入しました。
スペックや機能はiPhone用のiQ7と一緒なのでそっちのレビューも参考になると思います。
Samsung Galaxy S10eとRakuten Miniに接続してみましたが両方とも認識してくれました。標準のカメラアプリでも使えます。
ただ、説明に書いてある「Handy Recorder」のアプリがGoogle Playに見当たらないのですが自分だけでしょうか?
録った感想ですが、音圧高めのハードコアバンドのスタジオ練習だったので、少し潰れてしまっている印象でした。録れている音自体はとてもクリアでスマホ内臓より断然クオリティが高いです。
前使用していたTascamのiM2が感度130db SPLだったのに対しこれは120db SPLなのでiM2のほうがダイナミックがありました。
これは音圧マシマシのバンド練習での話なので普通のロックやポップスバンドをやっている人は問題ないと思います。
あと説明書にも載ってますが録るときは機内モードにしておかないと発信音のようなノイズを拾ってしまいます。
2020/12/15追記
やっとアプリがリリースされたようです。商品リリースのタイミングで出してほしかったのですが・・・
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.zoom.handyrecorder

レビューIDReview ID:111658

参考になった人数:29人

29 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/26

1不良品か

投稿者名Reviewed bymune 【香川県】

ひどいノイズが入って録れることが頻繁にあります 不良品としか思えない 安心して使えない 購入した個体特有の現象であることを信じたいです iQ7では起きなかった現象です galaxyS8 androidとの相性かもしれませんが 他の携帯で試しながらしばらく様子を見ます

レビューIDReview ID:113902

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/27


この度はご不便をお掛けしております。初期不良の可能性があるようでしたら、早急にご対応致しますので弊社サポートまでご連絡をお願いします。

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ZOOM ( ズーム )
Am7 MSステレオマイク Androidデバイス用

商品ID:286146

¥11,800(税込)

  • 送料無料

590ポイント(5%)内訳

  • 118Pt

    通常ポイント

  • 472Pt

    対象商品ポイント5倍キャンペーン

  • 590Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram